ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「BMW」の検索結果

「BMW」に関連する情報 4612件中 1〜10件目

アウディ e-tron スポーツバック55 クアトロ ファーストエディション

2035年までに国内で販売される自動車を全て電動車にするという政府の方針を受けて、海外の自動車メーカーが電気自動車で攻勢を強めている。迎え撃つ日本メーカーの秘策を取材した。きょう都内では輸入電動車普及促進イベントが開かれ、メーカーの垣根を超えて11台の車が展示された。BMWは国内未発表のSUVモデルの電気自動車「BMW iX」を展示した。今月からオンラインで予約を開始し、秋以降に発売する予定。アウディは日本市場初のEVモデルを展示した。価格は1,327万円。サイドミラーにカメラが搭載され、天候が悪いときや夜間でもクリアな映像で視認性が良いという。日本での海外メーカーのシェアは1割程度となっていて、EVを前面に押し出すことでシェア拡大を狙っている。


アウディ

2035年までに国内で販売される自動車を全て電動車にするという政府の方針を受けて、海外の自動車メーカーが電気自動車で攻勢を強めている。迎え撃つ日本メーカーの秘策を取材した。きょう都内では輸入電動車普及促進イベントが開かれ、メーカーの垣根を超えて11台の車が展示された。BMWは国内未発表のSUVモデルの電気自動車「BMW iX」を展示した。今月からオンラインで予約を開始し、秋以降に発売する予定。アウディは日本市場初のEVモデルを展示した。価格は1,327万円。サイドミラーにカメラが搭載され、天候が悪いときや夜間でもクリアな映像で視認性が良いという。日本での海外メーカーのシェアは1割程度となっていて、EVを前面に押し出すことでシェア拡大を狙っている。


BMW iX

2035年までに国内で販売される自動車を全て電動車にするという政府の方針を受けて、海外の自動車メーカーが電気自動車で攻勢を強めている。迎え撃つ日本メーカーの秘策を取材した。きょう都内では輸入電動車普及促進イベントが開かれ、メーカーの垣根を超えて11台の車が展示された。BMWは国内未発表のSUVモデルの電気自動車「BMW iX」を展示した。今月からオンラインで予約を開始し、秋以降に発売する予定。アウディは日本市場初のEVモデルを展示した。価格は1,327万円。サイドミラーにカメラが搭載され、天候が悪いときや夜間でもクリアな映像で視認性が良いという。日本での海外メーカーのシェアは1割程度となっていて、EVを前面に押し出すことでシェア拡大を狙っている。


BMW

2035年までに国内で販売される自動車を全て電動車にするという政府の方針を受けて、海外の自動車メーカーが電気自動車で攻勢を強めている。迎え撃つ日本メーカーの秘策を取材した。きょう都内では輸入電動車普及促進イベントが開かれ、メーカーの垣根を超えて11台の車が展示された。BMWは国内未発表のSUVモデルの電気自動車「BMW iX」を展示した。今月からオンラインで予約を開始し、秋以降に発売する予定。アウディは日本市場初のEVモデルを展示した。価格は1,327万円。サイドミラーにカメラが搭載され、天候が悪いときや夜間でもクリアな映像で視認性が良いという。日本での海外メーカーのシェアは1割程度となっていて、EVを前面に押し出すことでシェア拡大を狙っている。


「BMW」に関連するイベント情報

輸入電動車普及促進イベント

2035年までに国内で販売される自動車を全て電動車にするという政府の方針を受けて、海外の自動車メーカーが電気自動車で攻勢を強めている。迎え撃つ日本メーカーの秘策を取材した。きょう都内では輸入電動車普及促進イベントが開かれ、メーカーの垣根を超えて11台の車が展示された。BMWは国内未発表のSUVモデルの電気自動車「BMW iX」を展示した。今月からオンラインで予約を開始し、秋以降に発売する予定。アウディは日本市場初のEVモデルを展示した。価格は1,327万円。サイドミラーにカメラが搭載され、天候が悪いときや夜間でもクリアな映像で視認性が良いという。日本での海外メーカーのシェアは1割程度となっていて、EVを前面に押し出すことでシェア拡大を狙っている。


日本自動車輸入組合

2035年までに国内で販売される自動車を全て電動車にするという政府の方針を受けて、海外の自動車メーカーが電気自動車で攻勢を強めている。迎え撃つ日本メーカーの秘策を取材した。きょう都内では輸入電動車普及促進イベントが開かれ、メーカーの垣根を超えて11台の車が展示された。BMWは国内未発表のSUVモデルの電気自動車「BMW iX」を展示した。今月からオンラインで予約を開始し、秋以降に発売する予定。アウディは日本市場初のEVモデルを展示した。価格は1,327万円。サイドミラーにカメラが搭載され、天候が悪いときや夜間でもクリアな映像で視認性が良いという。日本での海外メーカーのシェアは1割程度となっていて、EVを前面に押し出すことでシェア拡大を狙っている。


ビー・エム・ダブリュー

「ビー・エム・ダブリュー」日本法人は今年設立40周年を迎える。現在テレビCMなどを活用したブランドキャンペーンを展開中。「世界はたいせつなものであふれている。」というテーマを設定し、価値観を問いかける取り組みになっている。40周年を記念した限定モデルも発売予定。


BMW i8

初めて買った愛車についてトークし、有吉は地元では父親の車を運転していたが、24歳頃に外車「チェロキー」を購入し、周りの先輩芸人も同期たちもちょっとしたバブルが来ていて小金持ちであったなどと語った。鈴木は2代目カローラを、吉村は「BMW i8」が初購入車であったと明かした。


カローラ

初めて買った愛車についてトークし、有吉は地元では父親の車を運転していたが、24歳頃に外車「チェロキー」を購入し、周りの先輩芸人も同期たちもちょっとしたバブルが来ていて小金持ちであったなどと語った。鈴木は2代目カローラを、吉村は「BMW i8」が初購入車であったと明かした。


チェロキー

初めて買った愛車についてトークし、有吉は地元では父親の車を運転していたが、24歳頃に外車「チェロキー」を購入し、周りの先輩芸人も同期たちもちょっとしたバブルが来ていて小金持ちであったなどと語った。鈴木は2代目カローラを、吉村は「BMW i8」が初購入車であったと明かした。



  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。