ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「FIFAランク」の検索結果

「FIFAランク」に関連する情報 624件中 1〜10件目

FIFAランク

FIFA女子W杯、オランダと日本が対戦。相手に先制を許すが長谷川の初ゴールで追いつく。熊谷がペナルティーエリア内でハンドを取られ、2-1で敗退した。


「FIFAランク」に関連するイベント情報

南米選手権

南米選手権グループステージc組最終戦は、FIFAランク50位のエクアドルと対戦した。前半15分で中島翔哉(24)がゴールし先制。しかし前半35分で同点に追いつかれる。決勝トーナメント進出には勝利が絶対条件。日本は18歳の久保建英が攻撃陣を引っ張る。試合終了間際で久保がゴールを決めたが、判定はオフサイド。引き分けとなり、日本はグループステージ敗退となった。


「FIFAランク」に関連するイベント情報

南米選手権

サッカー南米選手権で日本は、世界トップクラスの攻撃陣を誇る、FIFAランク8位のウルグアイと対戦した。苦戦が予想されたが、先に攻撃を仕掛けたのは日本。三好が代表初ゴールをきめた。後半は同点に追いつかれ、ウルグアイの怒涛の攻撃を受けるが、川島らが必死に守る。三好がクロスで2ゴール目を決めた。その後追いつかれたが、引き分けとなり、グループリーグ突破への望みをつないだ。


「FIFAランク」に関連するイベント情報

FIFA女子ワールドカップフランス大会

24チームで争う女子サッカー、フランス大会の速報。2度目の世界一を目指すなでしこJAPANは、グループリーグ首位突破をかけFIFAランク3位の強豪イングランドと対戦。試合は一進一退の攻防戦となった。


「FIFAランク」に関連するイベント情報

コパ アメリカ

堂安「同じ左利きで感覚的には似ているのでやりやすい」中島「すごく賢く技術もある、すごくいいプレー」監督も選手も賢いと表現。今後コパアメリカに出場、初戦はFIFAランク15位格上のチリ。


FIFAランク

久保建英がAマッチ史上2番目の若さでエルサルバドル戦に出場。先輩たちとボール回し、リラックスした表情も見られる。走り出すとサポーターも大いに沸く。前回から6人入れ替え、ディフェンスは同様3バック、久保はベンチで出場を待つ。前半から日本が攻め込み19分冨安のパスに永井、代表初ゴール。41分畠中原口永井の流れで2ゴール目。後半22分中島翔哉とついにピッチに。後半途中から4バックに変更した日本、南野に変わった久保はトップ下に。大迫中島堂安との連携に注目。後半28分二人に囲まれるがあっさりかわしシュート。34分フリーキック小林のリスタートに反応、大迫には合わず。38分ボールを奪い囲まれるも倒れず、体幹の強さを見せる。アディショナルタイム、中島久保大迫中島の見事なコンビネーション。自分だけでなく味方を使う状況に応じたプレイ。日本が勝利、久保はゴールこそならなかったが存分に持ち味を発揮。「チームに溶け込めて自分のプレーを出せたのが一番。更に上のレベルに」森保一監督「スムーズに連携できる技術や賢さがでていた」

堂安「同じ左利きで感覚的には似ているのでやりやすい」中島「すごく賢く技術もある、すごくいいプレー」監督も選手も賢いと表現。今後コパアメリカに出場、初戦はFIFAランク15位格上のチリ。


ロイター通信

後世に語り継ぎたい平成の名勝負を紹介。今回は「マイアミの奇跡」で知られるアトランタ五輪グループステージ第1戦U-23日本代表×U-23ブラジル代表。ブラジルのメンバーはロベルト・カルロスなど最強メンバー。対する日本は西野朗監督のもと戦った。FIFAランク1位のブラジルに日本は一度も勝ったことはなく、さらにスタジアムは大アウェーの中試合は始まった。幾度となくピンチが訪れたが川口のセーブで前半を0点でしのぎきった。前園は試合を振り返り「監督含めスタッフがかなりスカウティングしてくれて、DFの背後のスペースは自分たちが狙うポイントだと思った」などと話した。後半27分伊東輝悦が決め1-0とした。前園は「背後のスペースはかなりピンチを今までの試合でも作っていたのでそこを狙っていこうというチームの意思統一はあった」「伊東輝悦は苦しい時間の中で駆け上がっていることがゴールにつながった」などと話した。日本はこの1点を守りきりブラジルを撃破した。


ジョルナルダタルデ紙

後世に語り継ぎたい平成の名勝負を紹介。今回は「マイアミの奇跡」で知られるアトランタ五輪グループステージ第1戦U-23日本代表×U-23ブラジル代表。ブラジルのメンバーはロベルト・カルロスなど最強メンバー。対する日本は西野朗監督のもと戦った。FIFAランク1位のブラジルに日本は一度も勝ったことはなく、さらにスタジアムは大アウェーの中試合は始まった。幾度となくピンチが訪れたが川口のセーブで前半を0点でしのぎきった。前園は試合を振り返り「監督含めスタッフがかなりスカウティングしてくれて、DFの背後のスペースは自分たちが狙うポイントだと思った」などと話した。後半27分伊東輝悦が決め1-0とした。前園は「背後のスペースはかなりピンチを今までの試合でも作っていたのでそこを狙っていこうというチームの意思統一はあった」「伊東輝悦は苦しい時間の中で駆け上がっていることがゴールにつながった」などと話した。日本はこの1点を守りきりブラジルを撃破した。


マイアミオレンジボウルスタジアム

後世に語り継ぎたい平成の名勝負を紹介。今回は「マイアミの奇跡」で知られるアトランタ五輪グループステージ第1戦U-23日本代表×U-23ブラジル代表。ブラジルのメンバーはロベルト・カルロスなど最強メンバー。対する日本は西野朗監督のもと戦った。FIFAランク1位のブラジルに日本は一度も勝ったことはなく、さらにスタジアムは大アウェーの中試合は始まった。幾度となくピンチが訪れたが川口のセーブで前半を0点でしのぎきった。前園は試合を振り返り「監督含めスタッフがかなりスカウティングしてくれて、DFの背後のスペースは自分たちが狙うポイントだと思った」などと話した。後半27分伊東輝悦が決め1-0とした。前園は「背後のスペースはかなりピンチを今までの試合でも作っていたのでそこを狙っていこうというチームの意思統一はあった」「伊東輝悦は苦しい時間の中で駆け上がっていることがゴールにつながった」などと話した。日本はこの1点を守りきりブラジルを撃破した。


ベルマーレ平塚

後世に語り継ぎたい平成の名勝負を紹介。今回は「マイアミの奇跡」で知られるアトランタ五輪グループステージ第1戦U-23日本代表×U-23ブラジル代表。ブラジルのメンバーはロベルト・カルロスなど最強メンバー。対する日本は西野朗監督のもと戦った。FIFAランク1位のブラジルに日本は一度も勝ったことはなく、さらにスタジアムは大アウェーの中試合は始まった。幾度となくピンチが訪れたが川口のセーブで前半を0点でしのぎきった。前園は試合を振り返り「監督含めスタッフがかなりスカウティングしてくれて、DFの背後のスペースは自分たちが狙うポイントだと思った」などと話した。後半27分伊東輝悦が決め1-0とした。前園は「背後のスペースはかなりピンチを今までの試合でも作っていたのでそこを狙っていこうというチームの意思統一はあった」「伊東輝悦は苦しい時間の中で駆け上がっていることがゴールにつながった」などと話した。日本はこの1点を守りきりブラジルを撃破した。