ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「HTBエナジー」の検索結果

「HTBエナジー」に関連する情報 6件中 1〜6件目

ママトクプラン

電力会社のトラブル例としては倒産や発電ができないなどがある。しかし、倒産しても不足分を他の地域から送ってもらえるという。さらに1日の電気の使い方として、朝と夜に集中して使う家庭にはHTBエナジーの「ママトクプラン」がお得だという。このプランだと、朝と夜の電気料金を0にしてもらえるという。このプランを実際に使うと、8988円だった電気料金は8218円になっていた。これは年間9240円の得になるという。


HTBエナジー

電力会社のトラブル例としては倒産や発電ができないなどがある。しかし、倒産しても不足分を他の地域から送ってもらえるという。さらに1日の電気の使い方として、朝と夜に集中して使う家庭にはHTBエナジーの「ママトクプラン」がお得だという。このプランだと、朝と夜の電気料金を0にしてもらえるという。このプランを実際に使うと、8988円だった電気料金は8218円になっていた。これは年間9240円の得になるという。


東京エナジーアライアンス

電力の小売が自由化されて2年が経った。参入する事業者は現在、464に増えた。一方、1年遅れで自由化されたガスは現在、52の事業者に留まっている。ガスは自力での調達が困難で、取扱が難しく、保安体制の整備が必要となるためだ。そんな中、ハウステンボスグループのHTBエナジーが都市ガスの小売事業に参入した。異業種の参入は関東初となる。電力サービスの利用者は約9万人おり、ガスの取扱の要望も多かったという。1番の売りは料金で、一律3%引きになるという。

東京エナジーアライアンスは東京電力のグループ会社が日本瓦斯と提携して設立した会社。ガスの供給・保安・顧客管理を一括して請け負い、プレットフォームとして小売業者に提供する。JXTGやイーレックスはこのシステムを活用して都市ガス小売事業への参入を表明している。


HTBエナジー

電力の小売が自由化されて2年が経った。参入する事業者は現在、464に増えた。一方、1年遅れで自由化されたガスは現在、52の事業者に留まっている。ガスは自力での調達が困難で、取扱が難しく、保安体制の整備が必要となるためだ。そんな中、ハウステンボスグループのHTBエナジーが都市ガスの小売事業に参入した。異業種の参入は関東初となる。電力サービスの利用者は約9万人おり、ガスの取扱の要望も多かったという。1番の売りは料金で、一律3%引きになるという。


東京ガス

電力自由化を前に新電力のお得な企業の紹介。家庭の人数によって使用電力が変わる中で選ぶ企業も変わってくると紹介した。単身の場合は乗り換えるにはHTBエナジーは安くなるという。検針票を基にシミュレーターすることでそれぞれの家庭によって考えるのが大事であると話した。


HTBエナジー

電力自由化を前に新電力のお得な企業の紹介。家庭の人数によって使用電力が変わる中で選ぶ企業も変わってくると紹介した。単身の場合は乗り換えるにはHTBエナジーは安くなるという。検針票を基にシミュレーターすることでそれぞれの家庭によって考えるのが大事であると話した。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (6)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (6)