ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「JR渋谷駅」の検索結果

「JR渋谷駅」に関連する情報 1138件中 1〜10件目

JR渋谷駅

去年の台風24号時JR東日本は計画運休に踏み切った。計画運休は午後8時からだったが発表が当日正午過ぎで「情報提供が遅すぎる」などと批判が上がった。これを受け国土交通省は全国の鉄道事業者と今後のあり方を検討しきのう取りまとめを公表した。計画運休の可能性がある場合は48時間前に伝達し、行う場合は24時間前に情報提供するとしている。


JR渋谷駅

東京スカイツリー、JR新宿駅などから現在の様子を紹介した。きのう、長野市内では天気の急変が起こり雷雨となった。関東を中心に全国の天気予報を伝えた。雷雨マークがついているところは午後からの天気の急変に注意。


ハチ公前広場

JR渋谷駅前では、人が集まり厳戒態勢に。改元後は道端で寝る人などがおり警察が対応していた。東京・練馬区の介護福祉士は、この日も定期的な訪問介護をこなした後、朝まで緊急コールに備えて待機していた。令和初日、新元号ならではの賑わいがあちこちで。


渋谷駅前

渋谷駅前では改元に向け人が集まり厳戒態勢に。東京スカイツリーでは令和を迎えるイベントを開催し、約2000人が参加。先着500人には令和の文字入り缶ビールが配られた。東京・上野から成田空港へ向かう特別電車では、鉄道ファンらが車内で令和を迎えた。

JR渋谷駅前では、人が集まり厳戒態勢に。改元後は道端で寝る人などがおり警察が対応していた。東京・練馬区の介護福祉士は、この日も定期的な訪問介護をこなした後、朝まで緊急コールに備えて待機していた。令和初日、新元号ならではの賑わいがあちこちで。


JR渋谷駅

平成から令和へ。新時代をむかえる各地の表情を紹介。福岡県行橋市の「平成筑豊鉄道」には、車内で令和を迎える人々の姿があった。香川県高松市ではうどんをすすりながら改元の時をむかえる人の姿がみられた。


東京スカイツリー

渋谷スクランブルスクエアが公開。地上47階地下7階建てでJR渋谷駅の真上に建設されるこのビルは、渋谷再開発最大の目玉となっており、一番の特徴は360度を見渡せる展望施設。スカイツリーや富士山を見ることが出来る。かつて商店が並び栄えた桜丘口地区は、地区全体が再開発となる。


SHIBUYA SKY

渋谷スクランブルスクエアが公開。地上47階地下7階建てでJR渋谷駅の真上に建設されるこのビルは、渋谷再開発最大の目玉となっており、一番の特徴は360度を見渡せる展望施設。スカイツリーや富士山を見ることが出来る。かつて商店が並び栄えた桜丘口地区は、地区全体が再開発となる。


JR渋谷駅

渋谷スクランブルスクエアが公開。地上47階地下7階建てでJR渋谷駅の真上に建設されるこのビルは、渋谷再開発最大の目玉となっており、一番の特徴は360度を見渡せる展望施設。スカイツリーや富士山を見ることが出来る。かつて商店が並び栄えた桜丘口地区は、地区全体が再開発となる。


渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエアが公開。地上47階地下7階建てでJR渋谷駅の真上に建設されるこのビルは、渋谷再開発最大の目玉となっており、一番の特徴は360度を見渡せる展望施設。スカイツリーや富士山を見ることが出来る。かつて商店が並び栄えた桜丘口地区は、地区全体が再開発となる。


スクランブル交差点

JR渋谷駅の真上に建設中の渋谷スクランブルスクエア。渋谷エリアで最も高い230メートル、地上47階地下7階、屋上には360度展望施設も作られ周辺や富士山まで望めることが分かる。2027年度には商業施設などが入る別棟も隣に開業予定。