ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「NHK」の検索結果

「NHK」に関連する情報 37986件中 1〜10件目

「NHK」に関連する音楽・CD

愛知県で生まれたスペシャルボンビーゲストの自宅は貧乏でキャベツだけのお好み焼きしか出なかった。だが見切り品ばかりを買う母の姿を見ていたので我慢していた。また、ペットボトルで食べられる植物を栽培していた。母はエステの仕事をしていたので帰りが遅かった。寂しさを紛らわすのは抱きまくらとテレビだけでおジャ魔女どれみが好きだった。小学5年の時、NHK紅白歌合戦に出ていたAKB48を見てアイドルになりたいと思い始めた。夢を打ち明けた母も歌手を目指していた。母は娘に養成所に通わせるため美容関係+コンタクトレンズの包装作業+宅配パンの仕事をしてなんかお金を工面し、愛知県のタレント養成所に入所した。休憩の時は母が作ってくれたお弁当を食べた。交通費がかかるので東京のオーディションを諦めていたゲストだったが名古屋の大オーディションに応募。母が好きな倖田來未の「anytime」を歌って合格した。わずか3ヶ月後にCDデビューし超売れっ子になった。20歳を過ぎても給料明細を見た事がなくお給料はお母さんに預けお小遣いを貰っていた。ゲストはお婆ちゃんのために古くなった実家のリフォームを目標にした。

「anytime(DVD付)」

Amazon.co.jp


「NHK」に関連するイベント情報

ハムレット

愛知県で生まれたスペシャルボンビーゲストの自宅は貧乏でキャベツだけのお好み焼きしか出なかった。だが見切り品ばかりを買う母の姿を見ていたので我慢していた。また、ペットボトルで食べられる植物を栽培していた。母はエステの仕事をしていたので帰りが遅かった。寂しさを紛らわすのは抱きまくらとテレビだけでおジャ魔女どれみが好きだった。小学5年の時、NHK紅白歌合戦に出ていたAKB48を見てアイドルになりたいと思い始めた。夢を打ち明けた母も歌手を目指していた。母は娘に養成所に通わせるため美容関係+コンタクトレンズの包装作業+宅配パンの仕事をしてなんかお金を工面し、愛知県のタレント養成所に入所した。休憩の時は母が作ってくれたお弁当を食べた。交通費がかかるので東京のオーディションを諦めていたゲストだったが名古屋の大オーディションに応募。母が好きな倖田來未の「anytime」を歌って合格した。わずか3ヶ月後にCDデビューし超売れっ子になった。20歳を過ぎても給料明細を見た事がなくお給料はお母さんに預けお小遣いを貰っていた。ゲストはお婆ちゃんのために古くなった実家のリフォームを目標にした。


東映俳優養成所

愛知県で生まれたスペシャルボンビーゲストの自宅は貧乏でキャベツだけのお好み焼きしか出なかった。だが見切り品ばかりを買う母の姿を見ていたので我慢していた。また、ペットボトルで食べられる植物を栽培していた。母はエステの仕事をしていたので帰りが遅かった。寂しさを紛らわすのは抱きまくらとテレビだけでおジャ魔女どれみが好きだった。小学5年の時、NHK紅白歌合戦に出ていたAKB48を見てアイドルになりたいと思い始めた。夢を打ち明けた母も歌手を目指していた。母は娘に養成所に通わせるため美容関係+コンタクトレンズの包装作業+宅配パンの仕事をしてなんかお金を工面し、愛知県のタレント養成所に入所した。休憩の時は母が作ってくれたお弁当を食べた。交通費がかかるので東京のオーディションを諦めていたゲストだったが名古屋の大オーディションに応募。母が好きな倖田來未の「anytime」を歌って合格した。わずか3ヶ月後にCDデビューし超売れっ子になった。20歳を過ぎても給料明細を見た事がなくお給料はお母さんに預けお小遣いを貰っていた。ゲストはお婆ちゃんのために古くなった実家のリフォームを目標にした。


アクターズスクール広島

愛知県で生まれたスペシャルボンビーゲストの自宅は貧乏でキャベツだけのお好み焼きしか出なかった。だが見切り品ばかりを買う母の姿を見ていたので我慢していた。また、ペットボトルで食べられる植物を栽培していた。母はエステの仕事をしていたので帰りが遅かった。寂しさを紛らわすのは抱きまくらとテレビだけでおジャ魔女どれみが好きだった。小学5年の時、NHK紅白歌合戦に出ていたAKB48を見てアイドルになりたいと思い始めた。夢を打ち明けた母も歌手を目指していた。母は娘に養成所に通わせるため美容関係+コンタクトレンズの包装作業+宅配パンの仕事をしてなんかお金を工面し、愛知県のタレント養成所に入所した。休憩の時は母が作ってくれたお弁当を食べた。交通費がかかるので東京のオーディションを諦めていたゲストだったが名古屋の大オーディションに応募。母が好きな倖田來未の「anytime」を歌って合格した。わずか3ヶ月後にCDデビューし超売れっ子になった。20歳を過ぎても給料明細を見た事がなくお給料はお母さんに預けお小遣いを貰っていた。ゲストはお婆ちゃんのために古くなった実家のリフォームを目標にした。


沖縄アクターズスクール

愛知県で生まれたスペシャルボンビーゲストの自宅は貧乏でキャベツだけのお好み焼きしか出なかった。だが見切り品ばかりを買う母の姿を見ていたので我慢していた。また、ペットボトルで食べられる植物を栽培していた。母はエステの仕事をしていたので帰りが遅かった。寂しさを紛らわすのは抱きまくらとテレビだけでおジャ魔女どれみが好きだった。小学5年の時、NHK紅白歌合戦に出ていたAKB48を見てアイドルになりたいと思い始めた。夢を打ち明けた母も歌手を目指していた。母は娘に養成所に通わせるため美容関係+コンタクトレンズの包装作業+宅配パンの仕事をしてなんかお金を工面し、愛知県のタレント養成所に入所した。休憩の時は母が作ってくれたお弁当を食べた。交通費がかかるので東京のオーディションを諦めていたゲストだったが名古屋の大オーディションに応募。母が好きな倖田來未の「anytime」を歌って合格した。わずか3ヶ月後にCDデビューし超売れっ子になった。20歳を過ぎても給料明細を見た事がなくお給料はお母さんに預けお小遣いを貰っていた。ゲストはお婆ちゃんのために古くなった実家のリフォームを目標にした。


NHKから国民を守る党

自由民主党の太田房江候補は有権者から願いとラグビーボールを投げかけてもらうアピールを行った。日本維新の会の東徹候補は日本維新の会で2議席獲得を狙う。公明党の杉久武候補の街頭演説には山口那津男代表が駆けつけた。日本共産党の辰巳孝太郎候補は5年前に大阪で15年ぶりに共産党の議席を復活させている。その他、安楽死制度を考える会の浜田健候補、オリーブの木の足立美生代候補、NHKから国民を守る党から尾崎全紀候補、幸福実現党から数森圭吾候補、労働の解放をめざす労働者党から佐々木一郎候補が出馬している。


天王寺駅

自由民主党の太田房江候補は有権者から願いとラグビーボールを投げかけてもらうアピールを行った。日本維新の会の東徹候補は日本維新の会で2議席獲得を狙う。公明党の杉久武候補の街頭演説には山口那津男代表が駆けつけた。日本共産党の辰巳孝太郎候補は5年前に大阪で15年ぶりに共産党の議席を復活させている。その他、安楽死制度を考える会の浜田健候補、オリーブの木の足立美生代候補、NHKから国民を守る党から尾崎全紀候補、幸福実現党から数森圭吾候補、労働の解放をめざす労働者党から佐々木一郎候補が出馬している。


高槻駅

自由民主党の太田房江候補は有権者から願いとラグビーボールを投げかけてもらうアピールを行った。日本維新の会の東徹候補は日本維新の会で2議席獲得を狙う。公明党の杉久武候補の街頭演説には山口那津男代表が駆けつけた。日本共産党の辰巳孝太郎候補は5年前に大阪で15年ぶりに共産党の議席を復活させている。その他、安楽死制度を考える会の浜田健候補、オリーブの木の足立美生代候補、NHKから国民を守る党から尾崎全紀候補、幸福実現党から数森圭吾候補、労働の解放をめざす労働者党から佐々木一郎候補が出馬している。


NHKから国民を守る党

参院選大阪選挙区では、12人の候補者が4つの議席を争って大激戦となっている。自民党の太田房江候補は、2000年から全国初の女性知事として大阪府知事を務めた。自民党は当初予定していた2人擁立を取りやめ、太田候補に一本化した。公明党の杉久武候補は2期目を目指している。常勝関西をうたう公明党も、今回は危機感をあらわにしている。立憲民主党の亀石倫子候補は刑事弁護人として数々の事件を扱ってきた。党の目玉候補で去年9月に出馬表明した。国民民主党のにしゃんた候補は、スリランカ出身の大学教授。ネコのマスコットキャラと共に支持を呼びかけた。共産党の辰巳孝太郎候補は、森友問題を追及した実績をアピールしている。日本維新の会は2人の候補者を擁立した。課題は維新の票をどう分け合うか。他に諸派から5人が立候補している。


NHKから国民を守る党

東大法学部卒の立憲民主党、山岸一生候補は、朝日新聞で政治部の記者を15年勤めていた。も東京記者らしい軽いフットワークで走り回る。JAXAの現役職員で2児の母親でもある国民民主党の水野素子候補。演説も独特。JAXAらしく突然月に反応。さらに演説の締めは宇宙ポーズ。雨の中声を枯らして2期目の当選を訴える、共産党、吉良佳子候補を取り囲むのは、キラキラ★サポーターズ。キラキラ★サポーターズとは有志で吉良候補を支援する人たちのこと。キラキラ★サポーターズもダッシュ。自転車で山手線1周チャレンジに挑んだのは、日本維新の会、音喜多駿候補。雨対策に両靴にテープを貼っている。自転車を漕ぎ続けて疲労を見せるがゴールを目前にすると思わず涙。降りしきる雨の中、背水の陣で挑むのは、社民党の朝倉玲子候補。全国得票率2%以上を目指している。無所属の野末陳平候補は、参議院議員を4度務め、政界を引退したが、今回再び出馬を決意。その他の立候補者を紹介。