ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「SMBC日興証券」の検索結果

「SMBC日興証券」に関連する情報 1528件中 1〜10件目

SMBC日興証券

SMBC日興証券の圷正嗣さんの日経平均の予想レンジは21,650円〜21,750円。アメリカ市場が休場で手がかりが乏しく、雇用統計を前に手控えムードとみている。


SMBC日興証券

今朝のコメンテーターを紹介した。


みずほ証券

今日のゲストはSMBC日興証券の森田長太郎さん、みずほ証券の山本雅文さん。


SMBC日興証券

今日のゲストはSMBC日興証券の森田長太郎さん、みずほ証券の山本雅文さん。


「SMBC日興証券」に関連するイベント情報

G20

双日総合研究所・吉崎さんは「G20の組み合わせ」つい米中ばかり注目がいくが日本も中国あり、ロシアあり、韓国なしといった…一方で中国もブリックスのロシア、インドそういった国の対談を積み上げるらしいので我々の目に見えてないところで色んな事が起きよということ述べた。SMBC日興証券・野地さんは「待てば海路の日和あり」アメリカの金利が下がってきて円高という話が増えてきたがアメリカの金利が下がると資源国や資源国通貨はプラスになる、新興国のファイナンスも楽になるのでアメリカの金利も戻ってくれば世界経済が良くなり日本も少しだけ円高を堪えて待っていればいずれ世界経済上向いていくのでは…などと述べた。


SMBC日興証券

今日の為替と東京市場の株の見通しを伝えた。


「SMBC日興証券」に関連するイベント情報

G20

SMBC日興証券・野地さんは昨日のニューヨークは利下げに慎重な発言をうけて1日中ドルを変え戻す動きとなった。ニューヨークが入るとアメリカの長期金利も上昇するのでそれも手伝って107円台後半まで値上がりした。今日はアメリカのGDPの発表があるがドル円市場の影響はないがG20を控えて中東行政が緊迫化する中でトランプ大統領などの発言によって値動きが荒くなる可能性はある。注目ポイントは「強いクロスの円高圧力」4月以降の円高はアメリカの利下げ期待をよびどころとしたドル安の影響が大きいとされていたが資源国通貨のクロス円の下げも目立っていた。外貨を変えづらい環境の中で円高が進んでる。資源価格の下落には昨年まで3年間続いたアメリカの利上げも影響している。アメリカの金利が上昇してるので同価格が下がってる、ドルの実質金利が上がってくると資源価格が下げやすくなってる、2018年以降はそのような傾向が強い。アメリカの金利が下がるとドル円がもう少し下がる可能性があるなどと述べた。


SMBC日興証券

SMBC日興証券・野地さんは昨日のニューヨークは利下げに慎重な発言をうけて1日中ドルを変え戻す動きとなった。ニューヨークが入るとアメリカの長期金利も上昇するのでそれも手伝って107円台後半まで値上がりした。今日はアメリカのGDPの発表があるがドル円市場の影響はないがG20を控えて中東行政が緊迫化する中でトランプ大統領などの発言によって値動きが荒くなる可能性はある。注目ポイントは「強いクロスの円高圧力」4月以降の円高はアメリカの利下げ期待をよびどころとしたドル安の影響が大きいとされていたが資源国通貨のクロス円の下げも目立っていた。外貨を変えづらい環境の中で円高が進んでる。資源価格の下落には昨年まで3年間続いたアメリカの利上げも影響している。アメリカの金利が上昇してるので同価格が下がってる、ドルの実質金利が上がってくると資源価格が下げやすくなってる、2018年以降はそのような傾向が強い。アメリカの金利が下がるとドル円がもう少し下がる可能性があるなどと述べた。


SMBC日興証券

双日総合研究所の吉崎達彦さん、株の見通しはSMBC日興証券の野地慎さん。