ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「YAACHAMA J-ASMR」の検索結果

「YAACHAMA J-ASMR」に関連するその他の情報 9件中 1〜9件目

YAACHAMA J-ASMR

「メタモルフォーゼの縁側」はBLマンガが趣味のだが周囲に馴染むことの出来ない17歳佐山うららと75歳でBLにはまってしまった市野井雪の物語。好きに年齢は関係ないと2人が出会い、58歳差の2人が変化していく物語。芦田さんはうららは人の目を気にしてしまうタイプだが、自分も対応を気にしてしまうタイプなのでよく分かる存在だと振り返った。青春がキーワードの作品だが、芦田さんにとって青春は学校行事ではないかと話していて、夕焼けを見ながら家に帰るなどベタな情景が好きだと振り返った。友達に言われてショックだったことはクールなタイプだと思われる中「意外と話す」と言われたことだという。趣味は聴覚・視覚への刺激で心地よく感じるASMRで、自身もビーズ入りのスライムをこねて音を堪能する一面が見られた。温泉の音なども好きで色々なところに行っている気になれるのが好きなのだという。興味があるのはジャズだといい、ジャズバーでお酒を楽しむのも憧れだという。2010年の「Mother」での活躍もあり日本アカデミー賞新人俳優賞を6歳で受賞している。スッキリにも15回出演してくれた芦田さんだが、そこで今回は番組の映像を芦田さんと振り返っていくことに。


YAACHAMA J-ASMR

青空ゼリーについてのトーク。山崎さんは「反応が微妙。」とした。氷とかき氷どっちが涼しい音かという投票が行われた。かき氷が46919、氷が21166だった。長沢さんは涼を感じた動画について、「南極でそうめん。」とした。義堂さんは「今回は風鈴。日本人の魂を揺さぶられる。関ケ原というのもあるか、音に癒された。」


YAACHAMA J-ASMR

続いては聴覚を刺激するASMR涼動画。ASMRとは人間の聴覚を刺激し心地よさなどを生み出す音のこと。登録者数23万人以上の人気ユーチューバーYAACHAMAさんは、そんな耳に訴える動画を数多く上げている。その中にはひたすら氷をかき混ぜる動画やひたすらかき氷をかき混ぜる動画など。そこで、2つの動画を比べてどちらがより涼しく感じるのか視聴者の決めてもらった。結果は氷が21166、かき氷が46919となり、かき氷の勝利となった。


YAACHAMA J-ASMR

安村アナは「8月27日に誕生日を迎えます。8月27日です」と強調して話をした。7時15分からDJ saaプレゼンツ2020涼動画、見るだけで涼しくなるような動画が登場。映像だけでなく音で涼しさを感じる動画が話題。氷とかき氷のかき混ぜる音でどちらがより涼しく感じるか視聴者投票を行う。7時40分からはリモート熱ケツ情報、テーマは「冷蔵庫に欠かせないモノ」。ズムサタ初登場の高梨雄平投手が欠かせないものが紹介される。


YAACHAMA J-ASMR

「ASMR」はSNSやインターネットを中心に人気が高まっている、新しい音の楽しみ方。自立感覚絶頂反応という言葉の頭文字を取った略語。安心感やリラックス効果が得られるといわれている。「ASMR」を作り出すアーティスト、通称「アズマーティスト」も急増している。


YAACHAMA J-ASMR

続いては若者発。8位のASMRは、動画を見ているとひたすら飴を食べ続けている。ASMRは音などから感じる心地よさのこと。電卓を使う音など、日常生活の様々な音を使った動画が投稿されている。日経トレンディの佐藤央明編集長は、ASMRをビジネスに転用する動きが来年来るとみていると語る。6位のまふまふは、ネットを中心に活動してきたアーティストで、単独ライブで3万5000人を動員するなど若者を中心に絶大な支持を集めている。


YAACHAMA J-ASMR

咀嚼音を楽しむ動画は再生回数は90万回超え。こうした咀嚼音動画が若者を虜にしている。加藤浩次さんもテレビ番組で「良さが分かった気がする」などと述べている。こうした動画は海外で火がつき、ASMRと呼ばれている。モスバーガー「海老天七味マヨ」も衣を噛む音にこだわった新商品。森永製菓「パキシエル」のパッケージには「音まで美味しい」と書かれている。咀嚼音と並ぶ人気の動画が大食い女子。特大たまごかけご飯の動画は約1400万回再生。さらに6kgラーメンを食べる動画は800万回程度も再生されている。


YAACHAMA J-ASMR

話題となっている気持ち良い音の動画。食べ物の音だけではなく、脳に快感を与える音は他にも。110万回再生の砂粘土を包丁で切る音など。企業も注目し、先週のモスバーガーの新商品は噛むときのザクリという音にこだわった「海老天七味マヨ」、森永製菓は心地よい音を目指しビスケットを品質改良。なぜここまで人気に。


YAACHAMA J-ASMR

食べ物を噛むときの音「そしゃく音」がブームになっている。その名を「ASMR」といい、脳への快感で音を聞いて気持ちいいと感じることだという。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (9)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (9)

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。