ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「mint」の検索結果

「mint」に関連する情報 1924件中 1〜10件目

「mint」に関連するイベント情報

インドネシアOP

バドミントンのインドネシアOP。男子シングルス2回戦では桃田賢斗vs黄宇翔の試合が行われ黄宇翔が勝利。


「mint」に関連するイベント情報

インドネシア・オープン

バドミントンインドネシア・オープンで奥原希望ととう旋が対戦した。結果は2-0で奥原希望が勝利、2回戦進出を決めた。


造幣局 HP

プレミア硬貨ランキング、平成3位「平成22〜25年の50円玉」2位「平成22〜25年の5円玉」1位「平成23〜25、28〜30年の1円玉」製造枚数が少ないものがプレミアになりやすい。電子マネーが普及しキャッシュレス化が進んでいることから、硬貨の需要が減り硬貨の製造枚数が減っている。昭和3位「昭和32年の5円玉」昭和32年のものは楷書体で「五円」とデザインされており、製造枚数も少ないことから価値が高いとのこと。2位「昭和62年の50円玉」1位「昭和61年後期の10円玉」価値は2000倍の2万円。前期と後期でデザインが変更され、後期は1%ほどしか流通していないという。スタジオでは尾木さんらが自身の硬貨を調べるも該当する硬貨は見つからなかった。自宅で見つかった場合、磨くと傷がついて価値が下がってしまうため磨かないこと。


テレ朝バドミントン

「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019」のイベント宣伝。


高御座

大阪市の造幣局で令和元年のコインの打ち初め式が行われ、麻生財務大臣らが出席した。100円玉と500玉に初めて「令和」の文字が刻まれ、天皇陛下即位の記念貨幣は1万円金貨と500円銅貨も製造が開始された。一万円金貨は12日から31日まで造幣局のホームページで申し込み可能で1枚14万5555円。


造幣局

大阪市の造幣局で令和元年のコインの打ち初め式が行われ、麻生財務大臣らが出席した。100円玉と500玉に初めて「令和」の文字が刻まれ、天皇陛下即位の記念貨幣は1万円金貨と500円銅貨も製造が開始された。一万円金貨は12日から31日まで造幣局のホームページで申し込み可能で1枚14万5555円。


造幣局のオンラインショップ

大阪造幣局では今日、令和元年を刻んだ硬貨の製造が始まり麻生財務大臣出席のもと打初式が行われた。また天皇陛下が即位された事を記念した1万円金貨などの製造も合わせて製造が始まった。記念硬貨は今日から造幣局のオンラインショップで販売を受け付けている。


「mint」に関連するイベント情報

インドネシアオープン

富山でバドミントンの日本代表合宿が行われた。フィジカル強化が目標。超過酷な走り込み合宿となった。坂道を使ったダッシュなどもあった。来週からは3週連続でのワールドツアーにのぞむ。


「mint」に関連するイベント情報

インドネシアオープン

富山で、バドミントン日本代表の合宿が行われた。フィジカル強化を掲げ、過酷な走り込みが続いた。さらに3kmの山道でのランニングの後に、坂道ダッシュ。走って走って走る。来週からは3週連続でワールドツアーに挑む。


「mint」に関連する音楽・CD

アシンメトリー

音流小演会2019で行われた、MINT mate boxのライブを紹介。MINT mate boxが「oversized」、アシンメトリー、hanabiを歌った。