価格.com

観葉植物

アルテシーマの育て方・通販

アルテシーマの特徴

アルテシーマ画像01
全体像
  • アルテシーマサムネイル01
  • アルテシーマサムネイル02

概要

名称 アルテシーマ
学名 Ficus altissima
属名 Ficus
原産地 インド、熱帯アジア
草丈・樹高 50〜200cm
着花/着果 あり/あり(隠頭花序)
花言葉 「永久の幸せ」

育てやすさ

管理が簡単

耐乾性
適湿を好むが乾燥には強い
耐陰性
日向を好むが日陰でも育つ
耐寒性
寒さにやや弱い。10℃以下になったら室内へ

観葉植物として人気が高い、ゴムの木の仲間です。白い幹色と、ツヤのある大きな楕円形の葉に、明るい黄色の斑が入っているのが特徴です。樹高が高いため、インテリアの中でも存在感があります。品種名のアルテシーマはラテン語で「最も背が高い」を意味する言葉。美しい葉色を保つためには、日当たりと温度管理に気をつけてください。葉の表面にホコリがたまることがあるので、ときどき濡れ布巾などでやさしく拭き掃除しましょう

アルテシーマの育て方

置き場所・日当たり
日当たりのよい場所を好みますが、耐陰性にも優れています。日光が足りないと、葉の色が悪くなるため、室内で育てる場合は窓際などに置きましょう。夏場の直射日光は葉が黒く日焼けすることがあるので注意が必要です。
水やり
土が乾いてきたらたっぷりと水やりしてください。葉が下向きになっていたら水が不足しているサインです。冬場は水やりの量を減らしましょう。葉が乾燥しないように、ときどき霧吹きで葉水を与えるとよいでしょう。
温度POINT
高温に強いですが、低温にはそれほど耐性がありません。気温が10℃を下回る冬季は室内に入れてあげましょう。

アルテシーマの商品一覧

このページの先頭へ

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止