iPhone 5 64GB au スペック・仕様・特長

iPhone 5 64GB au

公式オンラインショップ購入時の端末代金

価格情報の登録がありません

発売日:2012年 9月21日

カラー:

格安SIMへのりかえで毎月のスマホ代を節約できます

スマホの回線をキャリアから格安SIMに変えると、月額料金を半額以下に下げることができます。MNP(番号ポータビリティ)で今の電話番号もそのまま引き継げます。

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:au OS種類:iOS 6 販売時期:2012年秋モデル 画面サイズ:4インチ 内蔵メモリ:64GB データ通信サービス:4G LTE iPhone 5 64GB auのスペック・仕様

auの料金プラン紹介 - iPhone/割引・特典も踏まえて最適なプランを見つけよう

ご利用の前にお読みください

iPhone 5 64GB au のスペック・仕様・特長



基本仕様
キャリアau 販売時期2012年秋モデル
OS種類 iOS 6 最大待受時間3G:225時間
CPUA6 CPUコア数 
内蔵メモリ 64GB インターフェース 
外部メモリタイプ  外部メモリ最大容量 
バッテリー容量    
画面性能
画面サイズ4 インチ 画面解像度1136x640
パネル種類Retinaディスプレイ   
ネットワーク
データ通信サービス4G LTE 下り最大データ通信速度4G LTE:75Mbps
BluetoothBluetooth 4.0 赤外線通信機能 
テザリング対応  NFC対応  
LTE対応  無線LAN規格 
カメラ
背面カメラ画素数  前面カメラ画素数 
手ブレ補正  4K撮影対応  
スローモーション撮影  撮影用フラッシュ
複数レンズ    
機能
耐水・防水機能  イヤホンジャック 
HDMI端子  MHL対応  
フルセグ  ワンセグ 
GPS機能 ハイレゾ 
ワイヤレス充電  おサイフケータイ/FeliCa 
キャリア割引対象端末  認証機能 
センサー    
SIMカード
デュアルSIM   デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS) 
デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)  SIM情報SIMロック解除不可 (nano-SIM)
サイズ・重量
幅x高さx厚み58.6x123.8x7.6 mm 重量112 g
カラー
カラーブラック&スレート
ホワイト&シルバー
  
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の情報を見る

iPhone 5 64GB au
APPLE

iPhone 5 64GB au

発売日:2012年 9月21日

iPhone 5 64GB auをお気に入り製品に追加する <379

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース アップル、画面を大型化して薄型・軽量化を図った「iPhone 5」・・・日本では9月21日発売
2012年9月13日 20:30掲載
iPhone 5 iPhone 5 iPhone 5

アップルは、スマートフォン「iPhone」シリーズの最新モデル「iPhone 5」を発表した。内蔵フラッシュメモリーは16GB/32GB/64GBの3タイプを用意。カラーは「ブラック&スレート」と「ホワイト&シルバー」の2色をラインアップする。日本での発売は9月21日で、キャリアは「iPhone 4S」と同じくソフトバンクとauの2社となる。

シリーズ最新モデルとなる「iPhone 5」では、ディスプレイを大型化。アスペクト比16:9、640×1136ドット、解像度326ppiの4型Retinaディスプレイを新たに搭載したのが最大の特徴だ。なお、ディスプレイの大型化にともない、本体の高さが「iPhone 4S」より約9mm伸びているが、薄さは「iPhone 4S」よりも18%薄い7.6mmとなり、重量も「iPhone 4S」よ140gから112gへと約20%軽量化されている。

また、Dockコネクターも刷新。新しいDockコネクターは「Lightning」という名称で、従来の30ピンから8ピンに小型化され、耐久性も向上しているという。なお、「Lightning」はリバーシブル仕様となっており、裏表どちら向きでも挿入することができる。

プロセッサーは、最新の「A6プロセッサー」を搭載。「iPhone 4S」に搭載されていた「A5」に比べ、演算処理能力やグラフィック性能が最大2倍に向上しているという。

OSついては、最新バージョンの「iOS 6」を搭載。「iOS 6」では、地図アプリのデザインが一新されたほか、Facebook機能の統合、音声認識機能「Siri」の強化など、200以上の新機能が追加される。

さらに、カメラ機能も強化。カメラスペック自体は従来モデルと同等だが、速度が40%高速化され、新たに動画撮影中の静止画撮影やパノラマ写真撮影などができるようになっている。

このほか、「iPhone」シリーズとして初めてLTEをサポートしたのもトピックだ。日本国内でもソフトバンクとauが対応する見込みだ。

バッテリー駆動時間は、連続待受時間が最大225時間、3G通話が最大8時間、3G/LTEによるインターネット利用が最大8時間、Wi-Fiによるインターネット利用が最大10時間、ビデオ再生が最大10時間、オーディオ再生が最大40時間となる。Wi-Fiは、IEEE802.11a/b/g/n(IEEE802.11nは2.4GHz/5GHz)に対応。Bluetoothは、Bluetooth 4.0をサポートする。本体サイズは、58.6(幅)×123.8(高さ)×7.6(奥行)mmで、重量は112g。

アメリカでの販売価格は、16GBモデルが199ドル、32GBモデルが299ドル、64GBモデルが399ドル。

■関連リンク

【新製品ニュース】アップル、4型Retinaディスプレイになった第5世代iPod touch

【新製品ニュース】アップル、厚さ5mmで2.5型液晶を搭載した第7世代「iPod nano」

【新製品ニュース】ソフトバンク、「iPhone 5」の事前予約を9月14日の午後4時より開始

【新製品ニュース】au、「iPhone 5」の事前予約を9月14日の午後4時より開始

【新製品ニュース】iPhone 5対応ケースが各社から登場

ページの先頭へ