おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト] スペック・仕様・特長

2011年 1月21日 発売

おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]

SD/SDHCカードに用件や通話内容、受信したファクスを保存することが可能なデジタルコードレス・普通紙タイプのファクス(ホワイト/子機1台)

おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

スキャナタイプ:本体 その他機能:コピー機能/SDメモリーカード対応 電話機能:○ おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]の価格比較
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]の店頭購入
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のスペック・仕様
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のレビュー
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のクチコミ
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]の画像・動画
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のピックアップリスト
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のオークション

おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]パナソニック

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 1月21日

  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]の価格比較
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]の店頭購入
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のスペック・仕様
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のレビュー
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のクチコミ
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]の画像・動画
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のピックアップリスト
  • おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]のオークション

おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト] のスペック・仕様・特長



基本仕様
電話機能 感熱紙 
スキャナタイプ本体 記録紙サイズA4
読取紙サイズA4   
電話機能
受話器タイプ  画面仕様 
有線通話機  コードレス通話機 
留守電  ナンバーディスプレイ 
迷惑電話対策機能  DECT方式  
スマホ連動機能    
親機
親機質量  親機寸法(幅x高さx奥行き) 
親機電話帳登録数  親機短縮登録数 
子機
子機質量  子機電話帳登録数 
子機短縮登録数    
その他機能
コピー機能 ペーパーレス機能  
SDメモリーカード対応   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]
パナソニック

おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 1月21日

おたっくす KX-PW521XL-W [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <148

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース パナソニック、SDカード対応FAX「おたっくす」
2010年12月20日 16:45掲載
[おたっくす KX-PW521]

パナソニックは、パーソナルファクスの新モデル「おたっくす KX-PW521」を発表。子機1台モデル「KX-PW521XL」と子機2台モデル「KX-PW521XW」を2011年1月21日より順次発売する。

いずれも、親機にSDカードスロットを搭載しており、本体メモリーに加えて、SD/SDHCカードにも、用件・通話内容や受信ファクスを保存することが可能。ファクスは、JPEG、TIFF形式で保存することが可能で、パソコンや、対応の同社製テレビ「VIERA」シリーズで表示することもできる。さらに、かかってきた電話をSD/SDHCカードへ自動録音する「フル録音」機能も装備。発信時の自動録音にも対応している。

また、親機・子機の両方に、ホワイトバックライト装備の液晶モニターや、ブルーのダイヤルライトを装備。デザインの統一と視認性の向上を図っている。親機には、3.8型液晶モニターを採用している。

機能面では、親機に、着信を光って知らせる「光るLEDアンテナ」を搭載。相手の声を確認した後に、電話に出るかどうかを決められる「あんしん応答」や、録音操作をする約10分前から通話録音が可能な「前から録音」なども備えている。

親機の本体サイズは、296(幅)×86(高さ)×191(奥行)mm(受話器・突起部除く)で重量約2.4kg(お試し用インクフィルム10m装着時)。ボディカラーとして、ホワイトとブラックの2色を用意する。

価格はオープン。

ページの先頭へ