DMP-BD77-K [ブラック] スペック・仕様・特長

2012年 3月15日 発売

DMP-BD77-K [ブラック]

FLAC再生対応のブルーレイプレーヤー

DMP-BD77-K [ブラック] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DMP-BD77-K [ブラック]の価格比較
  • DMP-BD77-K [ブラック]の店頭購入
  • DMP-BD77-K [ブラック]のスペック・仕様
  • DMP-BD77-K [ブラック]のレビュー
  • DMP-BD77-K [ブラック]のクチコミ
  • DMP-BD77-K [ブラック]の画像・動画
  • DMP-BD77-K [ブラック]のピックアップリスト
  • DMP-BD77-K [ブラック]のオークション

DMP-BD77-K [ブラック]パナソニック

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年 3月15日

  • DMP-BD77-K [ブラック]の価格比較
  • DMP-BD77-K [ブラック]の店頭購入
  • DMP-BD77-K [ブラック]のスペック・仕様
  • DMP-BD77-K [ブラック]のレビュー
  • DMP-BD77-K [ブラック]のクチコミ
  • DMP-BD77-K [ブラック]の画像・動画
  • DMP-BD77-K [ブラック]のピックアップリスト
  • DMP-BD77-K [ブラック]のオークション

DMP-BD77-K [ブラック] のスペック・仕様・特長



再生メディア
再生対応ディスク BD-R
BD-R DL
BD-RE
BD-RE DL
DVD-R
DVD-RW
DVD+R
DVD+RW
DVD-R DL
DVD+R DL
その他再生メディアCD-R
CD-RW
対応オーディオ    
基本仕様
4K対応   Ultra HD Premium  
DOLBY DIGITAL  DTS 
ハイレゾ対応フォーマット  プログレッシブ対応 
3D対応    
入出力端子
HDMI端子 D端子出力 
コンポーネント出力  光デジタル音声出力 
同軸デジタル音声出力  USB端子 
LAN端子    
ネットワーク
無線LAN  Miracast対応 
DLNA対応    
サイズ・重量
重量1.5 kg 幅x高さx奥行430x36x199 mm
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

DMP-BD77-K [ブラック]
パナソニック

DMP-BD77-K [ブラック]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年 3月15日

DMP-BD77-K [ブラック]をお気に入り製品に追加する <76

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース パナソニック、FLAC再生対応のブルーレイプレーヤー2機種
2012年2月10日 16:05掲載
DMP-BDT320 DMP-BD77

パナソニックは、ブルーレイプレーヤーの新モデルとして、「DMP-BDT320」と「DMP-BD77」を発表。3月15日より発売する。

両機種とも、高音質音声フォーマット「FLAC(24bit/192kHz)」の再生に対応。ネットワーク機能では、「お部屋ジャンプリンク」に対応しており、対応のレコーダー「ディーガ」を接続して録画番組をネットワーク経由で楽しむことができる。

上位機種の「DMP-BDT320」は、世界最薄となる高さ27mmのコンパクトサイズを実現。ブルーレイ3Dディスクの再生に対応し、好みに応じて3Dの奥行き感を調整できる「3D奥行きコントローラー」を搭載するほか、2D映像を擬似的に3Dに変換して表示する「2D→3D変換」機能も備えている。

画質面では、独自の高画質回路「リアルクロマプロセッサ」を搭載。インターレース素材の垂直色解像度を通常の約2倍に高めており、ハイビジョンから標準映像まで、緻密で精細感ある映像を楽しめる。さらに、色・輝度信号の処理システム全体を最適化することにより、演算精度劣化による階調ロスを徹底的に排除。ハイビジョンから標準映像まで適用し、映像素材本来の豊かな階調を余すことなく表現するという。

音質面では、HDMI伝送時のジッターを低減する「HDMI低クロックジッターシステム」を搭載。HDMI伝送時に、AVアンプ側でオーディオクロックを生成する時に発生するジッターを低減する。さらに、不要な回路ブロックの動作停止によりデジタルノイズの発生を低減する「ハイクラリティサウンドplus」や、独自のデジタル音声処理技術により温かみのある音を再現する「真空管サウンド」を搭載している。

「DMP-BDT320」は、インターフェイスとして、HDMI、コンポジット、光デジタル、アナログ音声、USB、有線LANを各1系統装備。本体サイズは430(幅)×27(高さ)×179(奥行)mm(突起部含まず)で、重量は約1.5kg。ボディカラーはブラック。

「DMP-BD77」は、インターフェイスとして、HDMI、コンポジット、アナログ音声、USB、有線LANを各1系統装備。本体サイズは430(幅)×36(高さ)×199(奥行)mm(突起部含まず)で、重量は約1.5kg。ボディカラーはブラック。

価格はいずれもオープン。

ページの先頭へ