ディーガ プラス UN-JL15T2 スペック・仕様・特長

2013年 6月15日 発売

ディーガ プラス UN-JL15T2

IPX6/7相当の防水仕様を備えたワイヤレスモニター付属のHDDレコーダー

ディーガ プラス UN-JL15T2 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画面サイズ:15インチ 対応電池:充電池 最大電池持続時間:4.25時間 サイズ:387.6x253.5x16.9mm 重量:1420g ディーガ プラス UN-JL15T2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ディーガ プラス UN-JL15T2の価格比較
  • ディーガ プラス UN-JL15T2の店頭購入
  • ディーガ プラス UN-JL15T2のスペック・仕様
  • ディーガ プラス UN-JL15T2のレビュー
  • ディーガ プラス UN-JL15T2のクチコミ
  • ディーガ プラス UN-JL15T2の画像・動画
  • ディーガ プラス UN-JL15T2のピックアップリスト
  • ディーガ プラス UN-JL15T2のオークション

ディーガ プラス UN-JL15T2パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 6月15日

  • ディーガ プラス UN-JL15T2の価格比較
  • ディーガ プラス UN-JL15T2の店頭購入
  • ディーガ プラス UN-JL15T2のスペック・仕様
  • ディーガ プラス UN-JL15T2のレビュー
  • ディーガ プラス UN-JL15T2のクチコミ
  • ディーガ プラス UN-JL15T2の画像・動画
  • ディーガ プラス UN-JL15T2のピックアップリスト
  • ディーガ プラス UN-JL15T2のオークション

ディーガ プラス UN-JL15T2 のスペック・仕様・特長



基本仕様
画面サイズ15 インチ 受信チャンネル地上デジタル(VHF:1CH〜12CH、UHF:13CH〜62CH、CATV:C13CH〜C63CH)
BSデジタル
110度CSデジタル
対応電池充電池 コンセント対応対応
最大電池持続時間4.25 時間 内蔵電池充電時間 
チューナー数
地上デジタル数  BSデジタル数 
110度CSデジタル数    
機能
防水テレビ(お風呂使用可) 防水性能 
チューナーセパレート  FM/AMチューナー 
内蔵HDD録画  外付けHDD録画 
タッチパネル リモコン 
無線LAN Bluetooth 
インターネット  インターネットブラウザ 
インターネットラジオ  ブルーレイ・DVD再生 
VODサービス
Netflix  TSUTAYA TV 
Amazonビデオ  dTV 
アクトビラ  Hulu 
YouTube  DAZN 
接続端子
HDMI端子  USB端子 
LAN端子    
サイズ・重量
サイズ387.6x253.5x16.9 mm 重量1420 g
 
 
 
 
 
 
※携帯テレビ・ポータブルテレビ項目解説

※「VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス」に関するご注意
VODとは、インターネットを利用して視聴者が見たいときに、映像コンテンツを視聴できるサービスです(一部有料)。
(ソフトウェアアップデートにより、対応サービスが変更になる場合がございますので、メーカーサイトで最新の情報をご確認ください)

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

ディーガ プラス UN-JL15T2
パナソニック

ディーガ プラス UN-JL15T2

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 6月15日

ディーガ プラス UN-JL15T2をお気に入り製品に追加する <502

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース パナソニック、ワイヤレス防水モニター+HDDレコーダーの「DIGA+」
2013年4月23日 15:42掲載
DIGA+ UN-JL15T2 DIGA+ UN-JL10T2 無線LAN中継機「DY-WE10-W」(6月中旬発売予定)

パナソニックは、防水仕様のワイヤレスモニターが付属したHDDレコーダー「DIGA+」(ディーガプラス)2機種を発表。「DIGA+ UN-JL15T2」と「DIGA+ UN-JL10T2」を、6月15日より発売する。

IPX6/7相当の防水仕様を備えたワイヤレスモニター付属のHDDレコーダー。ラインアップとして、15v型(1354×760ドット)モニターが付属する「DIGA+ UN-JL15T2」と、10v型(1024×600ドット)モニターが付属する「DIGA+ UN-JL10T2」の2機種をそろえた。15型モニターは、2013年4月23日現在、防水性能を持つポータブルテレビとしては業界最大のサイズという。15v型モニターは約1.4kg、10型モニターは約0.69kgと、いずれも持ち運びに便利な軽量設計となっており、HDDをリビングに置いて、モニターを風呂場に持ち込んで視聴するなどの使い方ができる。

モニターでは、地上デジタル/BS/110度CS放送のほか、レコーダーに録画した番組を視聴することができる。レコーダーにはテレビ放送の視聴用と録画用の2チューナーを搭載。録画中でも、テレビ放送を視聴することが可能だ。また、レコーダーをインターネットに接続すれば、モニターでインターネットを閲覧することもできる。モニターは、タッチパネル操作に対応しており、録画や再生、チャンネル切り替えなどの操作を画面上で直感的に行うことが可能だ。ホーム画面には、「予約する」「テレビを見る」「再生する」「Webブラウザ」の4つのアイコンを用意した。

HDDレコーダーとモニターには各2本ずつのアンテナが内蔵されており、従来機種「UN-JL10T1」と比べて無線接続がつながりやすくなったという。6月中旬発売予定の無線LAN中継機「DY-WE10-W」を使用すれば、これまでつながりにくかった場所でも快適に接続ができるようになる。HDDレコーダーには、BDレコーダー「DIGA」にも搭載されているデュアルコアプロセッサーの「新ユニフィエ」を搭載。従来機種「UN-JL10T1」「JL19T1」と比べて処理速度を約2倍に高め、スピーディで快適な操作ができるようにした。また、高精度のIP変換と映像信号レベルに応じた画質処理により、高画質化を図った。豊かな階調表現とディテールエンハンサーにより、奥行き感のあるくっきりとした映像が楽しめるという。

モニターの主な仕様は、無線LANの規格がIEEE802.11a/b/g/nに準拠。スピーカー出力は800mW+800mW(8Ω)。インターフェイスは、3.5mm径ステレオミニジャック(16〜32Ω推奨)を装備した。バッテリー駆動時間の目安は、約4時間15分(液晶画面 明るさ「−5」)。本体サイズと重量は、「UN-JL15T2」が387.6(幅)×16.9(高さ)×253.5(奥行)mm(突起部除く)で約1.42kg。「UN-JL10T2」が264.0(幅)×15.2(高さ)×181.9(奥行)mm(突起部除く)で約0.69kg。

HDDレコーダーの主な仕様は、ストレージ容量が320GB。チューナーは地上デジタル/BS/110度CSデジタルを搭載。インターフェイスは、アンテナ入出力、HDMI、USB、LANを装備。録画圧縮方式はMPEG-4 AVC/H.264(1.5倍録〜15倍録モード)、 MPEG-2(DRモード)で、録画方式はMPEG-2 AAC(最大5.1ch記録)。予約可能番組数は128番組。本体サイズは、183(幅)×43(高さ)×184(奥行)mm(突起部含む、アンテナ収納時)。重量は約0.7kg。付属品として、HDDレコーダー用リモコンなどが同梱される。

価格はいずれもオープン。

■関連リンク

【新製品ニュース】パナソニック、ワイヤレスモニター付きHDDレコーダー

ページの先頭へ