MonsterX U3.0R SK-MVXU3R スペック・仕様・特長

2013年 7月下旬 発売

MonsterX U3.0R SK-MVXU3R

USB 3.0対応のビデオキャプチャーユニット

MonsterX U3.0R SK-MVXU3R 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国25店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:外付 インターフェイス:USB3.0 エンコード方式:ソフトウェア キャプチャフォーマット:AVI MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rの価格比較
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rの店頭購入
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのスペック・仕様
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのレビュー
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのクチコミ
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rの画像・動画
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのピックアップリスト
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのオークション

MonsterX U3.0R SK-MVXU3RSKNET

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 7月下旬

  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rの価格比較
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rの店頭購入
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのスペック・仕様
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのレビュー
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのクチコミ
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rの画像・動画
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのピックアップリスト
  • MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rのオークション

MonsterX U3.0R SK-MVXU3R のスペック・仕様・特長



基本スペック
タイプ外付 インターフェイスUSB3.0
エンコード方式ソフトウェア キャプチャフォーマットAVI
最大ビットレート  付属ソフト 
機能
3次元YC分離   3D-DNR  
TBC   DVコンバータ 
その他仕様
入力端子HDMI端子 DV端子(IEEE1394) 
サイズ・重量
重量150 g サイズ133x29x89 mm
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

MonsterX U3.0R SK-MVXU3R
SKNET

MonsterX U3.0R SK-MVXU3R

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 7月下旬

MonsterX U3.0R SK-MVXU3Rをお気に入り製品に追加する <234

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース SKNET、1080p/60fpsの映像を非圧縮転送できるビデオキャプチャー
2013年7月9日 18:42掲載
MonsterX U3.0R MonsterX U3.0R

エスケイネットは、USB接続型のビデオキャプチャーユニット「MonsterX U3.0R」を発表。7月下旬より発売する。

フルHDの1920×1080p/60fpsの映像を圧縮せずに、そのままパソコンに転送できるUSB 3.0対応のビデオキャプチャーユニット。非圧縮のAVI形式での録画や、「UstreamProducer」や「Niconico Live Encoder」などのソフトを使用したHD動画の配信ができる。映像のワンシーンをBMP形式で静止画キャプチャーする機能も備える。

また、HDMIパススルー端子を備えており、入力された映像をパソコンの画面とは別のモニターやテレビに映し出してリアルタイムで確認しながらキャプチャーすることができる。パススルーにすることで、遅延やコマ落ちなどがなく、ゲーム録画中でも快適にゲームを楽しめるという。

対応OSは、Windows 8/7(32bit/64bit、日本語版)をサポート。動作環境として、非圧縮録画時は「Core i5」の2.4GHz同等以上のCPUを搭載したパソコンが必要となる。本体サイズは133(幅)×29(高さ)×89(奥行)mm。重量は約150g。

直販価格は22,800円。

ページの先頭へ