インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト] スペック・仕様・特長

2013年 8月 1日 発売

インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]

強化ガラスを採用したハイスペック体組成計

インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:体組成計 測定方式:両足 サイズ:316x27x217mm 重量:1500g インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]の価格比較
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]の店頭購入
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のスペック・仕様
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のレビュー
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のクチコミ
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]の画像・動画
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のピックアップリスト
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のオークション

インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]タニタ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 8月 1日

  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]の価格比較
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]の店頭購入
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のスペック・仕様
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のレビュー
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のクチコミ
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]の画像・動画
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のピックアップリスト
  • インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]のオークション

インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト] のスペック・仕様・特長



基本仕様
タイプ 体組成計 測定方式両足
測定精度50g:0〜100kgまで
100g:100〜150kgまで
自動測定
電池種類単4乾電池(R03)×4本 電池残量警告機能
登録人数5 人   
測定機能
内臓脂肪 筋肉量
体内年齢 基礎代謝量 (BMR)
体脂肪率 BMI
体水分率  推定骨量
通信機能
おサイフケータイ・FeliCa対応  Wi-Fi対応 
NFC対応  Bluetooth対応 
サイズ・重量
サイズ316x27x217 mm 重量1500 g
カラー
カラーパールホワイト   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]
タニタ

インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 8月 1日

インナースキャン50 BC-313 [パールホワイト]をお気に入り製品に追加する <272

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース タニタ、強化ガラスを採用したハイスペック体組成計
2013年7月18日 11:26掲載
インナースキャン50 BC-313

タニタは、体組成計の新モデル「インナースキャン50 BC-313」を発表。8月1日より発売する。

体重を50g単位で計測可能なハイスペック体組成計「インナースキャン50」の新モデル。本体外装に厚さ6mmの強化ガラスを採用し、操作部には凹凸のない静電式タッチボタンを搭載することで、薄く光沢のあるフラットな表面に仕上げたのが特徴だ。薄く、インテリアにマッチするデザインになっている。さらに、表示部のディスプレイを通常の約1.5倍の大型サイズに変更することで、視認性を向上させている。

計測は、体重、体脂肪率、筋肉量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢、推定骨量、BMI(体格指数)の8項目を搭載。体脂肪率、筋肉量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量は標準値と比較した判定も表示する。

このほか、「アスリートモード」や体組成計に乗ると電源が入る「ステップオン機能」、登録者の中から測定者を自動的に判別する「自動認識機能」を搭載。ボタン操作をすることなく、「乗る」「降りる」の2動作だけで計測することができる(測定時間は8秒、登録人数は5人まで可能)。

本体サイズは316(幅)×27(高さ)×217(奥行)mmで、重量は1.5kg。ボディカラーは、メタリックレッド、メタリックブラック、パールホワイトの3色を用意する。

価格はオープン。

ページの先頭へ