Core i7 5930K BOX スペック・仕様・特長

2014年 9月 1日 登録

Core i7 5930K BOX

6コア/12スレッドのハイエンド向けCPU

Core i7 5930K BOX 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥70,370

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥70,370¥81,477 (3店舗) メーカー希望小売価格:¥―

プロセッサ名:Core i7 5930K/(Haswell E) クロック周波数:3.5GHz ソケット形状:LGA2011-3 Core i7 5930K BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i7 5930K BOXの価格比較
  • Core i7 5930K BOXの店頭購入
  • Core i7 5930K BOXのスペック・仕様
  • Core i7 5930K BOXのレビュー
  • Core i7 5930K BOXのクチコミ
  • Core i7 5930K BOXの画像・動画
  • Core i7 5930K BOXのピックアップリスト
  • Core i7 5930K BOXのオークション

Core i7 5930K BOXインテル

最安価格(税込):¥70,370 (前週比:±0 ) 登録日:2014年 9月 1日

  • Core i7 5930K BOXの価格比較
  • Core i7 5930K BOXの店頭購入
  • Core i7 5930K BOXのスペック・仕様
  • Core i7 5930K BOXのレビュー
  • Core i7 5930K BOXのクチコミ
  • Core i7 5930K BOXの画像・動画
  • Core i7 5930K BOXのピックアップリスト
  • Core i7 5930K BOXのオークション

Core i7 5930K BOX のスペック・仕様・特長



スペック
プロセッサ名Core i7 5930K
(Haswell E)
世代第5世代
ソケット形状 LGA2011-3 コア数6 コア
TDP 140 W クロック周波数3.5GHz
最大動作クロック周波数3.7 GHz スレッド数12
マルチスレッド 三次キャッシュ15 MB
二次キャッシュ  グラフィックス 
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

Core i7 5930K BOX
インテル

Core i7 5930K BOX

最安価格(税込):¥70,370登録日:2014年 9月 1日 価格.comの安さの理由は?

Core i7 5930K BOXをお気に入り製品に追加する <105

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース インテル、DDR4をサポートした8コアCPU「Haswell-E」を発表
2014年9月1日 19:18掲載
Haswell-E Haswell-E

米インテルは、ハイエンドデスクトップ向けプラットフォームの新CPUとして、8コアの最上位モデル「Core i7 5960X Extreme Edition」と、6コアモデル「Core i7 5930K」「Core i7 5820K」の計3製品を発表した。

いずれも、コードネーム「Haswell-E」と呼ばれていた製品で、従来の「Ivy Bridge-E」世代のCore i7 4000番台の後継モデルとなる。

コンシューマー向けCPUでは初となる8コアモデル「Core i7 5960X Extreme Edition」をラインアップし、8コア/16スレッドを実現。また、新世代のDDR4メモリーをサポート。4チャンネルのDDR4-2133MHzに対応し、メモリーの最大バンド幅を68GB/sに向上させている。

なお、対応チップセットは「Intel X99 Express」で、新ソケットの「LGA2011-v3」を採用。製造プロセスは22nm。

「Core i7 5960X Extreme Edition」の主な仕様は、コアが8、スレッドが16、定格クロックが3GHz、ターボ・ブースト時が3.5GHz、キャッシュが20MB、TDPが140W。

「Core i7 5930K」の主な仕様は、コアが6、スレッドが12、定格クロックが3.5GHz、ターボ・ブースト時が3.7GHz、キャッシュが15MB、TDPが140W。

「Core i7 5820K」の主な仕様は、コアが6、スレッドが12、定格クロックが3.3GHz、ターボ・ブースト時が最大3.6GHz、キャッシュが15MB、TDPが140W。

リテール版の価格は、「Core i7 5960X Extreme Edition」が1059ドル、「Core i7 5930K」が594ドル、「Core i7 5820K」が396ドル。

ページの先頭へ