Solo 15 TV sound system スペック・仕様・特長

2014年 9月26日 発売

Solo 15 TV sound system

大型テレビの音をクリアなサウンドにする台座型スピーカー

Solo 15 TV sound system 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:ボード型 DolbyDigital:○ Solo 15 TV sound systemのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Solo 15 TV sound systemの価格比較
  • Solo 15 TV sound systemの店頭購入
  • Solo 15 TV sound systemのスペック・仕様
  • Solo 15 TV sound systemのレビュー
  • Solo 15 TV sound systemのクチコミ
  • Solo 15 TV sound systemの画像・動画
  • Solo 15 TV sound systemのピックアップリスト
  • Solo 15 TV sound systemのオークション

Solo 15 TV sound systemBose

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 9月26日

  • Solo 15 TV sound systemの価格比較
  • Solo 15 TV sound systemの店頭購入
  • Solo 15 TV sound systemのスペック・仕様
  • Solo 15 TV sound systemのレビュー
  • Solo 15 TV sound systemのクチコミ
  • Solo 15 TV sound systemの画像・動画
  • Solo 15 TV sound systemのピックアップリスト
  • Solo 15 TV sound systemのオークション

Solo 15 TV sound system のスペック・仕様・特長



基本仕様
タイプTVサウンドシステム チャンネル数  
サラウンド最大出力  ウーハー最大出力 
4K伝送   リモコン  
ウーハー縦置き    
機能
DolbyDigital DTS 
HDCP2.2  自動音場補正 
ハイレゾ   HDR対応 
DVDプレーヤー付き  電源連動 
ネットワーク
Bluetooth  Bluetoothコーデック  
NFC   Wi-Fi 
LAN  AirPlay対応 
Spotify対応  ワイヤレス 
端子
HDMI端子  光デジタル端子 
同軸デジタル端子  USB 
サイズ・重量
幅x高さx奥行(一体型)  一体型重量 
幅x高さx奥行(アンプ)628x76x356 mm アンプ重量5.85 kg
幅x高さx奥行(フロント)  フロントスピーカー重量 
幅x高さx奥行(リア)  リアスピーカー重量 
幅x高さx奥行(ウーハー)  ウーハー重量 
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

Solo 15 TV sound system
Bose

Solo 15 TV sound system

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 9月26日

Solo 15 TV sound systemをお気に入り製品に追加する <73

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース BOSE、大型テレビの音をクリアにする台座型スピーカー
2014年9月17日 14:49掲載
Bose Solo 15 TV sound system Bose Solo 15 TV sound system Bose Solo 15 TV sound system

ボーズは、台座型のスピーカー「Bose Solo 15 TV sound system」を発表。9月26日より発売する。

テレビの音を自然なサウンドで再生できる台座型のスピーカー。同社の「デジタル・シグナル・プロセッシング」によって、映画やドラマのささやき声や臨場感を伝える密かな効果音まで、音量を上げなければ聞こえにくかったサウンドをクリアに再生し、薄型テレビの音の聞き取りにくさを解消するという。

また、人間の耳が音の方向性を感じる仕組みを利用した「TrueSpace シグナル・プロセッシング」と、小型高性能トランスデューサーを5つ組み合わせたスピーカーアレイによって、広がりあるサウンドを再現。新たに加わったセンタースピーカーにより、ニュースやトーク番組の聞き取りやすさも向上している。

本体は50V型以下の薄型テレビの下に収まり、インテリアを損なわないシンプルな外観が特徴。壁掛けテレビを使用する場合に棚やキャビネットへの設置も可能。1本の付属ケーブルを本体とテレビに接続するのみで設置ができる。このほか、使用するテレビやほかの周辺機器もあわせて操作ができる、専用ユニバーサル・リモコンが付属。低音の量を調節できる専用ノブも用意した。

設置可能なテレビは、重量34kg以下でテレビスタンド幅が61cm以下、奥行が31cm以下。主な仕様は、最大消費電力が50W、対応音声フォーマットがPCM、DolbyDigital。音声入力端子は、光デジタル音声入力×1、同軸デジタル音声入力×1、アナログ音声入力×1を備える。

本体サイズは628(幅)×76(高さ)×356(奥行)mm。重量は5.85kg。ボディカラーはブラックのみ。専用電源コード、光デジタルケーブル、アナログステレオ音声ケーブルなどが付属する。

価格は45,000 円(税抜)

ページの先頭へ