SD-BMT1001 スペック・仕様・特長

2015年11月 1日 発売

SD-BMT1001

  • インバーターモーターの「高速ねり」技術により、クリスピーピザやあんまんなどさまざまな生地を時短で作れるホームベーカリー。
  • 従来の「パン・ド・ミ」に加えて、「もちもちパン・ド・ミ」と「ふんわりパン・ド・ミ」にも対応。
  • サンドイッチ用に切りやすく、具材もはさみやすい食パンが約3時間で作れる。
SD-BMT1001 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

容量:1斤 主な調理機能:天然酵母パン/米粉パン/ジャム/ケーキ/ピザ生地/お餅/うどん・パスタ/ライ麦パン/フランスパン/ごはんパン その他機能:予約タイマー/フッ素コート/レーズン・ナッツ自動投入/イースト自動投入 幅x高さx奥行:241x347x304mm 重量:5.6kg SD-BMT1001のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SD-BMT1001の価格比較
  • SD-BMT1001の店頭購入
  • SD-BMT1001のスペック・仕様
  • SD-BMT1001のレビュー
  • SD-BMT1001のクチコミ
  • SD-BMT1001の画像・動画
  • SD-BMT1001のピックアップリスト
  • SD-BMT1001のオークション

SD-BMT1001パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月 1日

  • SD-BMT1001の価格比較
  • SD-BMT1001の店頭購入
  • SD-BMT1001のスペック・仕様
  • SD-BMT1001のレビュー
  • SD-BMT1001のクチコミ
  • SD-BMT1001の画像・動画
  • SD-BMT1001のピックアップリスト
  • SD-BMT1001のオークション

SD-BMT1001 のスペック・仕様・特長



  • インバーターモーターの「高速ねり」技術により、クリスピーピザやあんまんなどさまざまな生地を時短で作れるホームベーカリー。
  • 従来の「パン・ド・ミ」に加えて、「もちもちパン・ド・ミ」と「ふんわりパン・ド・ミ」にも対応。
  • サンドイッチ用に切りやすく、具材もはさみやすい食パンが約3時間で作れる。
基本仕様
容量1 斤 主な調理機能天然酵母パン
米粉パン
ジャム
ケーキ
ピザ生地
お餅
うどん・パスタ
ライ麦パン
フランスパン
ごはんパン
自動メニュー数36 消費電力430W
コードの長さ1 m その他機能予約タイマー
フッ素コート
レーズン・ナッツ自動投入
イースト自動投入
サイズ・重量
幅x高さx奥行241x347x304 mm 重量5.6 kg
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

SD-BMT1001
パナソニック

SD-BMT1001

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月 1日

SD-BMT1001をお気に入り製品に追加する <1019

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース パナソニック、サンドイッチ用食パンコースを搭載 したホームベーカリー
2015年8月19日 17:21掲載
SD-BMT1001 SD-BMT1001

パナソニックは、ホームベーカリーの新モデル「SD-BMT1001」を発表。11月1日より発売する。

水分量の少ないレシピと新たな調理プログラムを採用し、サンドイッチ用に切りやすくきめが細かい食パンが作れる専用コースを搭載したホームベーカリー。生地に大きな気泡が発生しにくく、焼き上がりのパンの高さを抑えたきめが細かい食パンを作ることができる。

また、レーズンなどの具材を混ぜたり、練り込んだりできるため、パンにはさむ具材だけでなく、パン生地までアレンジ可能。さらに、クリスピーピザなどさまざまな生地が短時間で作れる「8分スピード生地」コースを搭載。クリスピーピザのほか、あんまん、ギョーザの皮などに活用できる。

加えて、本機では8種類のメニューで国産小麦が活用できるアレンジレシピを開発。国産小麦のもちもちとした食感と味わいを引き立たせるためにレシピを調整し、国産小麦の味の特徴が際立ったパンやピザなどが楽しめる。このほか、イーストや具材の自動投入機能を備えたほか、うどんやパスタ生地をつくることも可能だ。

主な仕様は、斤数が1斤、もち米の量が280〜420g(約2〜3合)、消費電力が430W。 本体サイズは24.1(幅)×34.7(高さ)×30.4(奥行)cm。重量は5.6kg(電池含む)。ボディカラーはブラウン。

価格はオープン。

ページの先頭へ