HR2509 [ブラック] スペック・仕様・特長

2016年 2月上旬 発売

HR2509 [ブラック]

  • 約1500回転/分の「チョップドロップモード」と、約5000回転/分の「フードプロセッサーモード」を選べる「自動スピード選択」を備えた「マルチチョッパー」。
  • 「チョップドロップ テクノロジー」や、独自設計のバスケットを採用し、同じ大きさに仕上げることが可能。フルーツ、チーズ、ナッツなども利用できる。
  • 「フードプロセッサー用ブレード」が付属し、細かいみじん切りから、混ぜる、ミンチまで対応する。
HR2509 [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥5,478

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥5,478¥10,061 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

ミキサータイプ:フードプロセッサー 設置タイプ:据え置き 容量:1.1L HR2509 [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • HR2509 [ブラック]の価格比較
  • HR2509 [ブラック]の店頭購入
  • HR2509 [ブラック]のスペック・仕様
  • HR2509 [ブラック]のレビュー
  • HR2509 [ブラック]のクチコミ
  • HR2509 [ブラック]の画像・動画
  • HR2509 [ブラック]のピックアップリスト
  • HR2509 [ブラック]のオークション

HR2509 [ブラック]フィリップス

最安価格(税込):¥5,478 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 2月上旬

  • HR2509 [ブラック]の価格比較
  • HR2509 [ブラック]の店頭購入
  • HR2509 [ブラック]のスペック・仕様
  • HR2509 [ブラック]のレビュー
  • HR2509 [ブラック]のクチコミ
  • HR2509 [ブラック]の画像・動画
  • HR2509 [ブラック]のピックアップリスト
  • HR2509 [ブラック]のオークション

HR2509 [ブラック] のスペック・仕様・特長



  • 約1500回転/分の「チョップドロップモード」と、約5000回転/分の「フードプロセッサーモード」を選べる「自動スピード選択」を備えた「マルチチョッパー」。
  • 「チョップドロップ テクノロジー」や、独自設計のバスケットを採用し、同じ大きさに仕上げることが可能。フルーツ、チーズ、ナッツなども利用できる。
  • 「フードプロセッサー用ブレード」が付属し、細かいみじん切りから、混ぜる、ミンチまで対応する。
基本仕様
ミキサータイプ マルチチョッパー 設置タイプ 据え置き
容量*11.1 L 回転数チョップドロップモード時:1500回/分
フードプロセッサーモード時:5000回/分
定格時間(連続使用時間)  消費電力 
コード長    
その他機能
きざむ  つぶす・おろす  
スライス・せん切り   こねる  
ジューサー  泡立てる 
サイズ・重量
サイズ135x265x135 mm 重量1.2 kg
 
 
 
 
 
 
※ミキサー・フードプロセッサー項目解説

*1 容量
ミキサーボトル容器の最大容量(ミルカップ、ジューサーボトル等は除きます)

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

HR2509 [ブラック]
フィリップス

HR2509 [ブラック]

最安価格(税込):¥5,478発売日:2016年 2月上旬 価格.comの安さの理由は?

HR2509 [ブラック]をお気に入り製品に追加する <92

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース 「チョップドサラダ」が簡単に作れるフィリップスのマルチチョッパー
2016年1月21日 17:03掲載
HR2505/05 HR2509/95

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、食材を手早く均一にカットする調理家電「フィリップス マルチチョッパー」を発表。ボディカラーとして、ブラックモデル「HR2509/95」とホワイトモデル「HR2505/05」の2色をラインアップし、2月上旬より発売する。

野菜などの食材をカットできる調理家電。玉ねぎであれば1/4にカットするだけで、手間をかけて細かくカットしなくても、バスケットに入れて使用することが可能だ。

機能面では、食材の水分を約30%多く残しながら、食材を均一にカットできる「チョップドロップモード」と、刻む・混ぜる・ミンチができる「フードプロセッサーモード」を搭載した。

「チョップドロップモード」は、特別設計のバスケットで毎分約1500回の低速回転で食材を刻み、食材をみずみずしく、かつ食感を生かしたドライピースカットが可能。キャベツ、きゅうり、ゆでたまご、パプリカ、ピーナッツなどの異なる固さの食材をまとめて均一にカットでき、人気の「チョップドサラダ」を家庭で簡単に作れる。また、たまねぎ、にんにく、にんじんなどの調理準備にも適している。

「フードプロセッサーモード」は、1分間に約5000 回の高速回転で、食材を刻んだり、混ぜたり、ミンチにすることができる。鍋料理のつみれ団子、スムージー、パイ生地や離乳食などの調理にも適している。

このほか、本体とカップ、バスケット、ブレードを分解して、手入れをすることが可能。水洗いのほか、食洗機での洗浄も可能(本体のみ水洗い不可)。

主な仕様は、消費電力が500W、容量が最大1.1L。本体サイズは13.5(幅)×26.5(高さ)×13.5(奥行)cm。重量は1.2kg。ボディカラーはブラックとホワイトの2色。21品目を収録した、専用オリジナルレシピブックが付属する。

価格はオープン。

ページの先頭へ