HEF-DC80 スペック・仕様・特長

2018年 4月中旬 発売

HEF-DC80

  • DCモーター搭載のシンプルな扇風機。就寝時に心地のよい「微風(うちわ風)」から、すぐに涼みたいときのパワフルな「強風」まで、風量は6段階。
  • 羽根やガード、ベースも取り付けてあり、組み立ての手間がかからない。「減灯&消音」機能を搭載し、表示ランプが暗くなり、操作音が消える。
  • 持ち運びに便利な軽量約3.0kgで、1・2・4・6時間後に設定できる「切タイマー」付き。8枚羽根が切れ目の少ないやさしい風を実現。
HEF-DC80 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:扇風機 羽根径:30cm HEF-DC80のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HEF-DC80の価格比較
  • HEF-DC80の店頭購入
  • HEF-DC80のスペック・仕様
  • HEF-DC80のレビュー
  • HEF-DC80のクチコミ
  • HEF-DC80の画像・動画
  • HEF-DC80のピックアップリスト
  • HEF-DC80のオークション

HEF-DC80日立

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 4月中旬

  • HEF-DC80の価格比較
  • HEF-DC80の店頭購入
  • HEF-DC80のスペック・仕様
  • HEF-DC80のレビュー
  • HEF-DC80のクチコミ
  • HEF-DC80の画像・動画
  • HEF-DC80のピックアップリスト
  • HEF-DC80のオークション

HEF-DC80 のスペック・仕様・特長



  • DCモーター搭載のシンプルな扇風機。就寝時に心地のよい「微風(うちわ風)」から、すぐに涼みたいときのパワフルな「強風」まで、風量は6段階。
  • 羽根やガード、ベースも取り付けてあり、組み立ての手間がかからない。「減灯&消音」機能を搭載し、表示ランプが暗くなり、操作音が消える。
  • 持ち運びに便利な軽量約3.0kgで、1・2・4・6時間後に設定できる「切タイマー」付き。8枚羽根が切れ目の少ないやさしい風を実現。
基本仕様
タイプ 扇風機 スタイル据置き
モーター種類  首振り設定 
風量切替6段階(微(うちわ風)〜強) 適用畳数 
制御方式  ハイポジション 
羽根
羽根の枚数8 枚 羽根径30 cm
機能
リモコン チャイルドロック
衣類乾燥  消臭・脱臭 
タイマー機能切タイマー:1・2・4・6時間 メモリー機能 
空気清浄機能  イオン発生機能 
リズム風(ゆらぎ風)    
センサー
温度センサー  人感センサー 
電源
電源AC 消費電力21 W
コードレス(充電式)  電源コード1.7 m
サイズ・重量
幅x高さx奥行き360x730x360 mm 最大高さ900 mm
重量3 kg   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

HEF-DC80
日立

HEF-DC80

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 4月中旬

HEF-DC80をお気に入り製品に追加する <58

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース 日立、DC扇風機のハイエンドモデル「HEF-DC6000」など扇風機6機種
2018年3月23日 12:05掲載
扇風機新6モデル

日立コンシューマ・マーケティングは、扇風機の新モデル6機種を4月中旬より発売すると発表した。

ラインアップは、ハイポジション扇(DCモーター)の「HEF-DC6000(リモコンタイプ)」、リビング扇(DCモーター)の「HEF-DC500(リモコンタイプ)」、リビング扇(DCモーター)の「HEF-DC80(リモコンタイプ)」、リビング扇「HEF-130R(リモコンタイプ)」、リビング扇「HEF-130M(リモコンなし)」、縦形扇風機(スリムファン、DCモーター)「HSF-DC930(リモコンタイプ)」を用意する。

一例として、DC扇風機の「HEF-DC6000」は、「扇風機を使用する人がさまざまなシーンで心地よさを体感できるように、機能の充実を図った」というハイエンドモデルと位置づける。同社従来機種と比較して、さらに穏やかでやさしい「微風(うちわ風)」を実現した。風量は8段階から選択できる。

加えて、温度センサーを装備し、室温を感知しながら、「つよめ」「よわめ」の2つのモードに合わせて、自動で風量を切り替えることが可能。リモコン操作で左右の風向きの調節ができる「こっち向いてボタン」も搭載した。上方向への風向きの調節は手動で約90度まで調節できる。「HEF-DC6000」の本体サイズは37.1(幅)×81〜110(高さ)×36(奥行)cm、重量は約5.2kg。

このほか、「HEF-DC500」の風量は6段階、羽根枚数は8枚。「HEF-DC80」の風量は6段階、羽根枚数は8枚。「HEF-130R/HEF-130M」の風量は4段階、羽根枚数は8枚。「HSF-DC930」の風量は6段階で、温度センサーも搭載する。

価格はいずれもオープン。

ページの先頭へ