NI-FS560-K [ブラック] スペック・仕様・特長

2020年 5月 1日 発売

NI-FS560-K [ブラック]

立ち上がり約23秒を実現した衣類スチーマー

NI-FS560-K [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥8,569

(前週比:+379円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥8,569¥14,080 (39店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥10,400 〜 ¥10,800 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:衣類スチーマー かけ面素材:セラミック系 スチーム:○ ハンガーアイロン(ハンディ):○ オートオフ:○ NI-FS560-K [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NI-FS560-K [ブラック]の価格比較
  • NI-FS560-K [ブラック]の店頭購入
  • NI-FS560-K [ブラック]のスペック・仕様
  • NI-FS560-K [ブラック]のレビュー
  • NI-FS560-K [ブラック]のクチコミ
  • NI-FS560-K [ブラック]の画像・動画
  • NI-FS560-K [ブラック]のピックアップリスト
  • NI-FS560-K [ブラック]のオークション

NI-FS560-K [ブラック]パナソニック

最安価格(税込):¥8,569 (前週比:+379円↑) 発売日:2020年 5月 1日

  • NI-FS560-K [ブラック]の価格比較
  • NI-FS560-K [ブラック]の店頭購入
  • NI-FS560-K [ブラック]のスペック・仕様
  • NI-FS560-K [ブラック]のレビュー
  • NI-FS560-K [ブラック]のクチコミ
  • NI-FS560-K [ブラック]の画像・動画
  • NI-FS560-K [ブラック]のピックアップリスト
  • NI-FS560-K [ブラック]のオークション

NI-FS560-K [ブラック] のスペック・仕様・特長



基本仕様
タイプ衣類スチーマー コード形状コード有り
水タンク容量50 ml かけ面素材セラミック系
かけ面温度調節  スチーム温度調節 
コードリール式  コードリール式(置き台) 
カセット式給水タンク  消費電力950W
スチーム量平均約11g/分 スチーム持続時間連続約4分
コード長さ2.5 m 収納ケース(袋) 
その他機能
ハンガーアイロン(ハンディ) オートオフ
スチーム   
サイズ・重量
外形寸法/本体寸法本体:幅7×高さ15×長さ15cm
収納時(スタンド含む):幅9×高さ16.5×長さ17cm
重量0.69 kg
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

NI-FS560-K [ブラック]
パナソニック

NI-FS560-K [ブラック]

最安価格(税込):¥8,569発売日:2020年 5月 1日 価格.comの安さの理由は?

NI-FS560-K [ブラック]をお気に入り製品に追加する <83

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース パナソニック、立ち上がり約23秒を実現した衣類スチーマー2機種
2020年3月23日 15:15掲載
NI-FS760 NI-FS560

パナソニックは、衣類スチーマー2機種を発表。タンク容量が約115mlの「NI-FS760」、約50mlの「NI-FS560」をラインアップし、5月上旬に発売する。

いずれも、立ち上がり時間約23秒を実現したモデル。温度を細かく検知するセンサーの採用と、コントロールの反応速度を高めるためのセンサー配置設計で、湯飛びやムラの抑制と安定的なスチーム発生に配慮したという。

機能面では「瞬間3倍パワフルスチーム」を搭載。プレスにも使用可能だ。また、衣類についた7つのニオイの脱臭(同社調べ)、除菌(日本食品分析センター調べ)、ダニ由来・花粉のアレル物質(同社調べ)対策にも効果的とのこと。

さらに「NI-FS760」は、従来モデル「NI-FS750」と比較して、タンク容量が15%向上。タンク容量が約115mlへ大型化したことで、約10分連続のスチームが可能となった。なお、「NI-FS560」のスチーム噴出時間は、連続約4分となる。

このほか、共通の仕様として、アイロン面がフラット(セラミックコートベース)、スチーム量が平均約11g/分(360度スチーム噴射)。ボディカラーはアイボリー、ダークグレー、ブラック、ピンク調の4色をそれぞれ展開する。

本体サイズおよび重量は、「NI-FS760」が約8(幅)×13(高さ)×16(奥行)cm、約745g(スタンドを含まず)。「NI-FS560」が約7(幅)×15(高さ)×15(奥行)cm、約690g(スタンドを含まず)。

価格はいずれもオープン。

ページの先頭へ