ZenFone Max Pro (M1) - 価格・レビュー評価・最新情報

ZenFone Max Pro (M1)

  • 32GB

5000mAhの大容量バッテリーを搭載した6型スマートフォン

<
>
ASUS ZenFone Max Pro (M1) 製品画像
  • ZenFone Max Pro (M1) [ディープシーブラック]
  • ZenFone Max Pro (M1) [スペースブルー]
  • ZenFone Max Pro (M1) [メテオシルバー]

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー端末価格比較

ASUS ZenFone Max Pro (M1) 製品画像

SIMフリー端末価格

22,000円 〜28,153 (35件)

  • 端末価格(差額)
  • 送料
  • 在庫
    発送目安
  • ショップ情報(評価/支払い方法)
  • ショップサイト

nano-SIM対応の格安SIMプラン

注意事項

対応機種は各社のページでご確認ください

ZenFone Max Pro (M1) のレビュー・評価

(29件)

ZenFone Max Pro (M1)の満足度

4.28

(カテゴリ平均:4.06)

    ZenFone Max Pro (M1)の満足度

    カテゴリ平均値

    • Xperia XZ1からXperia 1に移行予定が故障のため急遽購入。
      サブ兼モバイルバッテリーの代わりになるかと思案して。
      半年ほど使用しました。

      【デザイン】
      外観はダサい。
      上下のプラが数世代前を思わせるちゃっちさ。ウォーズマンみたい。
      ケースに入れてしまえば気になりませんがケースは使わない派なので。

      【携帯性】
      手は大きい方ですが片手操作は難しい。

      【レスポンス】
      ゲームはしません。日常用途だと問題無し。
      14LPPに加えビッグ側のコアがCortexA73系列のSnapdragon 636のおかげ。
      A53x8搭載機種だと引っ掛かりを感じることがあ
      続きを読むったため。
      この機種を選んだ理由でもある。
      国内メーカーではこの価格でこのSoCは搭載できない。

      【画面表示】
      綺麗だとは思いませんが悪いほどではない。

      【バッテリー】
      5000mAhは伊達じゃない。
      au IS02の頃からスマホを利用してきて
      初めて充電が2〜3日に1回で済むようになった。

      【カメラ】
      使わないのでわかりません。安いのに2眼カメラ。

      【総評】
      普通に使う分には十分な性能に加え大容量バッテリーは魅力的。
      ただしQCにもUSB PDにも対応していなければType Cですらない。
      用途を見定めて使うにはいい機種だと思います。

      Asus製というのはかつて保証期間中にNexus 7が3回壊れた経験から
      不安要素でしたが今のところ問題ありません。
    • 【大きさ】
      手元の5インチ機種と比較すると縦方向に1.5cm程度は大きいです。 携帯性は悪化しましたが、それでも6インチ画面は見易いので気に入っています。

      【重さ】
      5,000mAhの大容量バッテリーの重さを実感します。

      【本体】
      滑りやすい表面加工です。 ケースは必需品です。

      【カメラ】
      静止画は自然な仕上がり具合で結構綺麗に撮影出来ます。 合焦速度も速いです。但しピュアAndroidなのでストロボのON/OFF切り替えは面倒です。

      【処理性能】
      残念ながら同価格帯のHUAWEI P20 liteの方が確実に上です。(AnTuTuで実測比較済み) Proとは
      続きを読む言え、それほど尖った性能ではありません。

      【バッテリー】
      それまで1日1回の充電回数(旧スマホの場合)がzenfone max pro (M1)に変えたら3日に1回程度になりました。これは有難いです。

      【GPS】
      都心の細々とした裏路地でもGPSの追従性はGOODです。

      【総評】
      大容量バッテリーとDSDV、そして機械式ジャイロに惹かれて購入しました。P20 liteのソフトウェア式ジャイロと比較してポケモンGOのARモードも滑らかに動きます。

      既に後発の(M2)が出ていますが、実売価格がその分安くなったM1も今なお選択肢に入るかと思います。アタリの機体を入手出来たのか?どうか?は分かりませんが現在までノントラブルで来ています。 ピュアAndroidも慣れれば面白いです。 

      ASUSやHUAWEIなど中華系スマホばかり買い替えていますが、中華系スマホの値段と性能のつり合いは日本製品や韓国製品では真似出来ない凄さですね。
    • この端末にしたのは、大きく分けて3つの理由

      @バッテリー容量(5000)

       しかも、モバイルバッテリー代りになること(リバースチャージ機能)

      ADSVA
        
        simスロットが2つあること。

      Bその他

        中華でない、M2の不具合報告が少し不安、価格

      Moto g7 と少し迷った。Motoは元祖DSDSのイメージがあり最初はMotoにする気だったけど、調べてたらこの機種に出会い、こちらへ。

      綜合的に、5点に限りなく近い4点。
      減点理由は継続利用してて不具合でるか、まだわからないから。
      購入して後悔はないかなと、

    ZenFone Max Pro (M1) のクチコミ

    (735件 / 106スレッド)
      • ナイスクチコミ24
      • 返信数3
      • 2019年11月18日 更新
      ZenFone Max (M1) SIMフリーのスマホで撮影した動画&画像をUSBで接続してPCに取り込みたいのですが、充電されるだけで、PC画面のどこにもスマホの表示がでてきません。
      以前どなたかが質問にあったので読んでみたりスマホの設定画面で見たりしてみましたが、さっぱり分かりません。
      どうしたらよいのでしょうか?? 大変困っています!!! どなかたアドバイスお願いいた
      続きを読むします!!
      PCはWindows10を使用しています。
      • ナイスクチコミ75
      • 返信数4
      • 2019年11月16日 更新
      ボディについて指紋の目立ちやすさや傷の付きやすさ
      持ったときの滑りやすさなど
      ケースなしの使用感を知りたくて質問しました。


      使用している色と合わせて教えていただけると助かります。
      • ナイスクチコミ65
      • 返信数4
      • 2019年11月15日 更新
      この機種の購入を検討しているのですが教えて下さい。
      現在ワイモバイルの通話放題+パケット
      自宅で光回線で利用しています。
      通信料金と携帯性を考えて、ワイモバSIMと
      楽天つなぎ放題SIMの2枚挿しで使おうと思うのですが
      楽天の通信規制がかかる時間帯をワイモバSIMでまかなおうと思ってます。
      この機種でSIM別の通信量ってわかるのでしょうか?
      いちいちワイモバイルの
      続きを読むサイトに飛んで
      残りのパケット数調べるのがめんどくさいし
      余計なパケット使いたくないものですから。
      利用されている方はどの様にされているのですか?

    ZenFone Max Pro (M1) の最新ニュース・記事

    ZenFone Max Pro (M1) のスペック

    基本仕様
    OS種類Android 8.1
    最大待受時間3G:約816時間|VoLTE:約840時間
    CPUSnapdragon 636 SDM636
    CPUコア数オクタコア
    内蔵メモリ32GB
    インターフェースmicroUSB
    外部メモリタイプmicroSDXCメモリーカード
    外部メモリ最大容量2048GB
    バッテリー容量5000mAh
    画面性能
    画面サイズ6インチ
    画面解像度2160x1080
    パネル種類IPS液晶
    カメラ
    背面カメラ画素数1,600万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)|500万画素カメラ内蔵(深度測定用)
    前面カメラ画素数800万画素
    手ブレ補正
    4K撮影対応
    スローモーション撮影
    撮影用フラッシュ
    複数レンズ
    サイズ・重量
    幅x高さx厚み76x159x8.4mm
    重量180g
    カラー
    カラーディープシーブラック | メテオシルバー | スペースブルー
    機能
    耐水・防水機能
    イヤホンジャック
    HDMI端子
    MHL対応
    フルセグ
    ワンセグ
    GPS機能
    ハイレゾ
    ワイヤレス充電
    おサイフケータイ/FeliCa
    認証機能指紋/顔認証
    センサー加速度センサー/ジャイロスコープ/電子コンパス/光センサー/近接センサー
    ネットワーク
    BluetoothBluetooth 5.0
    赤外線通信機能
    テザリング対応
    NFC対応
    LTE対応
    無線LAN規格802.11 b/g/n
    SIMカード
    デュアルSIM
    デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)
    デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)
    SIM情報SIMフリー (nano-SIM)
    • 掲載しているスペック情報は、キャリア、内蔵メモリ、カラーを除いてZenFone Max Pro (M1) SIMフリーの情報です。空欄の箇所は内容が不明な項目です。掲載しているすべての情報は、万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーや通信事業者のホームページや販売店にてご確認ください。

    満足度・レビューを見る製品を選択してください(全1件)

    閉じる

    評価対象製品を選択してください(全3件)

    閉じる

    クチコミを見る製品を選択してください(全1件)

    閉じる

    クチコミ対象製品を選択してください(全1件)

    閉じる

    クチコミ対象製品を選択してください(全1件)

    閉じる

    このページの先頭へ

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止