moto g7 - 価格・レビュー評価・最新情報

moto g7

  • 64GB

アスペクト比19:9の6.24型フルHD+液晶(2270×1080ドット)を装備したスマ−トフォン

<
>
MOTOROLA moto g7 製品画像
  • moto g7 [セラミックブラック]
  • moto g7 [クリアホワイト]

moto g7 SIMフリー端末価格比較

MOTOROLA moto g7 製品画像

SIMフリー端末価格

22,800円〜33,880(15件)

  • 端末価格(差額)
  • 送料
  • 在庫
    発送目安
  • ショップ情報(評価/支払い方法)
  • ショップサイト

nano-SIM音声プランの人気ランキング

注意事項

対応機種は各社のページでご確認ください

moto g7 のレビュー・評価

(17件)

moto g7の満足度

4.18

(カテゴリ平均:4.04)

    moto g7の満足度

    カテゴリ平均値

    • 【デザイン】
      普通。

      【携帯性】
      ポケットに入れているとボタンが勝手に反応する。つまりポケット内で勝手にロック画面でのPIN入力が行われてしまう。入力を5回間違えると大音量でアラームが流れる。
      また、ロック画面で通知が見れるが、その通知もポケット内で反応してしまうので、音が出るアプリの通知がポケット内で反応してしまった場合、当然音が出る。
      基本的にスマホはポケットに入れて行動するので、時々ではあるが、この様な事が起こるととても厄介であり、音を出してはいけない状況でそれが起こると最悪。それが何回かあった。

      【操作性】
      ・本体が割と大きいため、片手で使用する場合、端の部分や角
      続きを読むの部分まで指が届きにくい。
      ・設定の項目を探しにくい。また、設定の画面で、なぜか操作しようとしたときに限ってポップアップでアドバイスみたいな項目が表示されるので、タップする位置がずれ、とてもうざい。
      ・ロック画面の通知に、アプリの通知は出るのになぜか着信の通知は出ないので、着信があったかどうかを、わざわざロック画面を解除して、電話アプリの上にでるマークを見て着信があったかどうかを知る必要がある。

      【レスポンス】
      ・可もなく不可もなく。
      ・起動に1分以上かかる。
      ・なぜか時々非常に重くなりレスポンスが悪くなる場合がある。
      ・ゲームの操作性は良い。

      【画面表示】
      表示に難は無いが、画面の角の部分が直角ではなく、なぜかRがついているのでその部分が若干見切れる。

      【音】
      癖がある。
      デフォルトでコンプレッサーがかかっている様な感覚がある。小さい音のボリュームが上がるような感じなので、例えばYoutubeなんかでBGMが流れながらトークしている様な動画では、BGMがやたらと大きく聞こえてしまう。

      【バッテリー】
      最初はバッテリー持ちがとても良かったが、1年を過ぎたあたりから、Youtubeを見ていても1時間足らずで電源が切れてしまうほどに悪くなった。

      【カメラ】
      普通。

      【総評】
      使用していた期間は1年2か月。
      スマホは基本的にポケットに入れて行動する為、ポケット内で勝手にボタンが反応されてしまうと非常に困る。しかも勝手に大音量が出るときたもんで、頭にきて使用するのをやめました。
      レビューでの評価もよく、初めて使った初めて使ったモトローラのスマホだったが、その点だけは他の人に迷惑がかかる可能性があったため、それが改善されるまではこの機種を使うことは今後ないと思う。
      それ以外の点での不可は特になかったため、それだけが非常に残念。
    • 今まで使っていたZenFoneが充電不良が起こる為、急遽購入しました。
      決めては価格です。他にOPPO RenoA、Reno3A、iPhoneSEで迷いましたが…

      ヨドバシで18800円、1880ポイントだったので購入を決定

      ・安物買いの銭失いになるのかと思いつつ、約3回呑みに行くのを我慢して購入することにしました。
      この値段なら失敗しても諦めがつくし

      【デザイン】
      シンプルなところがいい思います。
      不満なところは充電時にランプがつかない所です。

      【携帯性】
      今まで使っていたのより、一回り大きくなりましたが特に問題ないです。

      【レスポンス】
      調べ物や通
      続きを読む勤で使う程度なので不満な所は今の所ないです。
      ゲームはたまにしますが、遊んでるゲームは快適に動きます。
      FPS系のゲームは厳しいかも知れないです。

      【画面表示】
      不満なし、ただバッテリーの%表示が見にくいです。

      【バッテリー】
      充電速度の速さには満足です。夜充電忘れても、朝30分充電すれば
      半日は持つので問題ないです。
      バッテリー消費がはやいという話も聞きましたが、充電できる環境にいれば気になりません
      ただ外回りの多い人には不向きだとともいます。

      【カメラ】
      そこそこきれいです。普段遣いなら問題なし。
      こだわるならスマホでなく一眼レフ使えばいいと思っています。

      【総評】
      シンプルでまとまったいいスマホだと思います。モトローラ信者がモトローラ製品を絶賛する理由がわかりました。(購入時約1年前に発売された製品なので迷いましたが、今の所問題なし)
      本当はグーグルから出る出るいってるけどなかなか出ない機種があるので、待ちたかったのですが
      いつ発売かワカラナイので購入に至りました。
      あれが発売されたら家族用にするかサブ機にする予定でしたが、実際に使ってみてしばらく使用する機種はコレでもいいかも知れないと思いました。

      新しく何かを買う時のポリシーは一番安いのか、一番ええやつです。
    • 【デザイン】
        特別良いわけでもないし独特な要素無いので星3にしました。背面カメラパーツが出てるのどうにかならないかなーっていつも思います。
        全体的には個人的にですがG5Pのグレーのほうが好きでした。G5Pの側面の強度が弱く一度落下させた時にコンクリートでしたが粘土のよに
        削り落とされる傷がのこりびっくりした記憶があります、今回の側面はどうでしょうかね。。背面指紋認証も早めに画面埋め込みにしてほし
        いです。各種ボタンはケースを付けてるほうが押しやすい(ボタンまで覆われるタイプ)特に電源ボタン。指紋認証ボタンはシールなど貼ってあ
        ると認証できない。
      【携帯性】
       
      続きを読む 特に悪くないですが小さくは無いので4インチ&#12316;5インチのスマホからの変更などこのサイズに慣れてないとかなり大きく感じる可能性はありま
        す。大きさは慣れが必要なのとスマホ巨大化反対派でしたが慣れるものですね。。
      【レスポンス】
        購入直後はG5Pからの変更なので流石に速いなって思いましたが使っていくうちにそれなりに遅くなるわけではないですがこれも慣れてしまい
        スナドラ7とかもっと速いのかなーって思ったりします。
      【画面表示】
        綺麗さは特に問題なくこれは歴代シリーズから大きく飛躍したと思えませんがまあ問題ないですね。あ、画面の明るさ暗めです。これどうにか
        ならなかったかなー。。気になる人は気になるレベルですね。特に気にならない人は明るさMAXで使う感じになるかと。
      【バッテリー】
       ※追記 その後半年使っていますが、バッテリーの減り対策に不要システムアプリ無効などで対策していましたが入れているアプリ(バッテリー系)の影響かandroidのOSの仕様か使っていない時の減りはかなり改善しました。特に何もしていません。利用している時の減りも購入したてに比べてかなり良くなりましたがこの機種のバッテリーの量など持ちが良いわけではありませんだからパワーモデルがあるんだと思いますし。以上追記でした。
       
      これがG5Pより減りかなり速いです。これに関連して画面の明るさMAXにしたくないって影響問題が発生してます。バッテリー重視する方かなり注意です。
      【カメラ】
        一番どうでもいいと思ってるのがカメラなので詳しくレビューできませんがもし飛躍して向上してたらきれいだなって思うはずなので
        大したことないと思います。G5Pから悪くなったってことはないです。
      【総評】
      ※追記 OPPO A5 2020を軽く触りましたが独自OSのクセや動きなどやはり違和感があり、まだ使っていませんがRENO Aも同じだとは言いませんがメリット・デメリットが確実にあるのでモトローラの市場でのポジションはありって言えば有りだと思います。ピュアドロイドに近くて良くも悪くも当たり障りない商品。新モデルの8シリーズではトリプルスロットではないようなので、このままトリプルスロット機種が絶滅しそうな勢いかもしれませんがモトローラーには3スロモデル出し続けてほしいです。外部ストレージ化がネイティブにできるので。
      買い方を選べば販売からしばらくするとすぐに安くなる印象なので価格としてもまだまだ需要のあるスマホだと改めて思いました。

      DSDS、microSDのトリプルスロット、低価格スマホ、モトローラーの要素で今回は別のメーカーも探しましたが結局これにしましたが
        今はOPPO RENO Aが使ってみたかったなーって思いましたがあれはトリプルスロットではないですよね、、でもお財布機能防水スナドラ7
        モトローラーじゃなくても良くなってきました。アクオスセンス3とか。。デュアルシムDSDSでお財布機能積んでるスマホが少々多くなってき
        て次はmotoGシリーズ卒業かもしれません。モトローラのGシリーズ進化が時代遅れなのでそろそろ飽きてきましたがレーザーはインパクトありましたね!
        motoG7は発売当初は良かったですがもはや選ぶ意味もないかもしれません。モトローラのスマホ使ってるの?って珍しさくらいがメリットかも知れませんね

    moto g7 のクチコミ

    (231件 / 39スレッド)
      • ナイスクチコミ8
      • 返信数6
      • 2021年1月16日 更新
      画面表示が消えている状態で、手をかざして時刻表示が出て数秒後に消えたあと、一瞬画面が白く光ります。
      何もしていないときも数秒おきにピカっと光ります。心当たりのある方、教えて下さい。
      • ナイスクチコミ2
      • 返信数0
      • 2021年1月1日 更新
      半年以上前に展示品が撤去され、
      完売したと思っていたら
      まだ残っていた様です

      箱に入れられて
      分かり辛いところに置いてありました(^_^;)

      値段の表記が無かったので
      お店の方に確認をしたところ、
      \4,980- (税抜)Σ(゚∀゚ノ)ノ
      でした

      ヨドバシ版 Moto G5s Plus の後継として
      丁度良いかもしれませんね(^o^;
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数1
      • 2020年11月28日 更新
      ocn安売りのシャオミnote9sを使用して(おそらくは推奨機種ならできますが)まずはG7でシム設定と4G通信のみに設定して、その後アプリ設定のsmsで認証コードが送られてくるときにSIMカードを差し替えて、シャオミでコード確認したあとにG7にSIMカード差し替えしてコード手入力で使用できるようになりました。

      シムトレイを開けるたびに上記手続きが必要になるみたいです。

    moto g7 の最新ニュース・記事

    moto g7 のスペック

    基本仕様
    OS種類Android 9.0
    最大待受時間
    CPUSnapdragon 632 SDM632
    CPUコア数オクタコア
    内蔵メモリ64GB
    インターフェースUSB Type-C
    外部メモリタイプmicroSDXCメモリーカード
    外部メモリ最大容量512GB
    バッテリー容量3000mAh
    画面性能
    画面サイズ6.24インチ
    画面解像度2270x1080
    パネル種類LTPS液晶
    カメラ
    背面カメラ画素数1200万画素|500万画素
    前面カメラ画素数800万画素
    手ブレ補正
    4K撮影対応
    スローモーション撮影
    撮影用フラッシュ
    複数レンズ
    サイズ・重量
    幅x高さx厚み75.3x157x7.92mm
    重量174g
    カラー
    カラーセラミックブラック | クリアホワイト
    機能
    耐水・防水
    イヤホンジャック
    HDMI端子
    MHL
    フルセグ
    ワンセグ
    GPS
    ハイレゾ
    ワイヤレス充電
    おサイフケータイ/FeliCa
    認証機能指紋/顔認証
    センサー加速度計/ジャイロスコープ/コンパス/環境照度センサー/近接センサー
    ネットワーク
    BluetoothBluetooth 4.2
    赤外線通信機能
    テザリング対応
    NFC
    5G
    LTE対応
    無線LAN規格802.11 a/b/g/n
    SIMカード
    デュアルSIM
    デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)
    デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)
    SIM情報SIMフリー (nano-SIM)
    • 掲載しているスペック情報は、キャリア、内蔵メモリ、カラーを除いてmoto g7 SIMフリーの情報です。空欄の箇所は内容が不明な項目です。掲載しているすべての情報は、万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーや通信事業者のホームページや販売店にてご確認ください。

    moto g7とよく比較される機種

    評価対象製品を選択してください(全2件)

    閉じる

    クチコミ対象製品を選択してください(全1件)

    閉じる

    クチコミ対象製品を選択してください(全1件)

    閉じる

    • ※ 掲載情報には価格.comスマートフォン・携帯電話に参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。特段の記載がない限りは、税込価格を掲載しています。
    • ※ 各種割引や特典は事業者より提供されます。お申し込みの際は事業者による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。
    • ※ 各ショップの価格や在庫状況は常に変動しています。ご購入の際は各ショップのWebサイトで最新の情報をご確認ください。
    • ※ 「掲載情報のご利用にあたって」「ネット通販の注意点」を必ずご確認ください。
    • ※ 掲載しているスペック情報のうち、(*)が記載されている項目は、通信事業者により情報が異なります。より正確な情報はメーカーや通信事業者のホームページや販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止