【Myコレクション】 クリエイティブ作業にも強く拡張性も高い自宅用超静音PC(Yota-nさん)

ホーム > ピックアップリスト > クリエイティブ作業にも強く拡張性も高い自宅用超静音PC(Yota-nさん)
  • Twitterにツイートする

Myコレクションクリエイティブ作業にも強く拡張性も高い自宅用超静音PC(Yota-nさん)

作成者 Yota-nさん  2021年 2月26日 01:38 [28923]

テレワーク需要で自宅件事務所でクリエイティブ作業をするためのPC
ずっと使いたくなるように静音性とスピードを重視して最コスパいい組合せ。
ド定番のパーツで組んだので、初心者が自作するのにも安定感あり安心。

フォトショ、イラレの同時起動で作業するのは何のその。
ふつうの動画編集くらいなら余裕で対応する基本スペック。

将来的に本格的に動画編集バリバリやるなら
メモリやビデオカード増設して対応できる拡張性も備える。

CMK16GX4M2A2666C16 [DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組]
最安値:¥9,780 (リスト作成時:¥9,788 発売日:2015年 8月上旬

ド定番で評判のいいメモリ。
ひとまず16GBを積んでおくが、将来的にメモリ不足を感じるなら
価格がこなれた頃にもう1セット買えば32GBにできる。

SCY-DFR5-BK
最安値:¥6,589 (リスト作成時:¥6,589 発売日:2016年12月上旬

静音性の高い構造で、メンテナンスが楽で、使い勝手のいいケース。

最初から静音ファンが3基も搭載されていて、しかもファンコントローラー付き。
前面コネクタにUSBが4つもあり、使い勝手も高いい。

KRPW-BK550W/85+
最安値:¥5,940 (リスト作成時:¥5,940 発売日:2018年 1月下旬

不要なケーブルは取り外しできるプラグインタイプの電源。
さらに電源効率85%のブロンズ認証という隙のないスペック。

負荷が軽いときはファンが静かになる賢い設計で
容量は余裕の550Wなので、普段使いならほぼ無音。
将来的に動画バリバリやるためにビデオカードを増設しても安心の容量。

MX500 CT500MX500SSD1/JP
最安値:¥6,781 (リスト作成時:¥6,578 発売日:2018年 1月上旬

パソコンの体感速度が劇的に向上し、静音性も高いSSDをメインドライブに。
ただしSSDが壊れると全てのデータが吹き飛ぶので
信頼と安心のド定番、クルーシャル製で500GBの容量を確保。

将来的に容量不足を感じたら、価格がこなれた頃にもう一台買えば
1TBの容量を確保できる拡張性のあるケースと一緒なので安心。

Core i7 10700 BOX
最安値:¥33,980 (リスト作成時:¥34,779

インテル第10世代のCPUは、前世代の倍のスレッド数を持つ脅威の進化。
2,3世代前の最高峰モデルと同じような処理能力を誇るのに、中ランク帯のコスパ。

4Kまでの画像処理を標準搭載しているグラフィック機能を内蔵していて
ふつうの動画編集くらいなら、ビデオカードを増設せずとも余裕でこなすポテンシャル。

TUF GAMING B460-PRO (WI-FI)
最安値:¥− (リスト作成時:¥17,000 発売日:2020年 7月10日

軍事用の耐久力を持つパーツで構成されたタフゲーミングシリーズのマザーボード。
最新規格のWifiとブルートゥースを内蔵していて、デスクトップPCなのに無線で利用できる。

設定画面も日本語で、デスクトップ上から細かい調整ができるなど
アプリの作り込みも親切で初心者でも安心して扱える。

現在の合計金額:¥63,070
リスト作成時の合計金額:¥80,674(2021年 2月26日)

ピックアップリストの評価・コメント

ピックアップリストに対する評価・コメントはありません。
評価をする・コメントを書き込む
※価格.comID登録が必要です。(新規登録はこちら

このページの先頭へ