『ボロボロにめくれた軒天ベニアを簡単な工法で直しました』 - その他リフォームの事例

ホーム > リフォーム > その他リフォームの事例 > ボロボロにめくれた軒天ベニアを簡単な工法で直しました

ボロボロにめくれた軒天ベニアを簡単な工法で直しました (一戸建て/費用5万円)

リフォーム会社から

窓上の霧ヨケの下側部分の白い化粧ベニアが経年劣化でボロボロになっていました。施工当時の工法通りに直そうとすると、上の板金から交換することなってしまいますが、上の板金は取り替える必要がないため、今回は下側部分だけ直しました。 ベニアよりも雨に強いケイカル板を使用しましたが、これは、燃えにくい不燃性能も優れています。しかしながら、最終的に塗装処理する必要がありますが、塗膜がはがれやすい素材でもあります。良く見かける塗膜のはがれの殆どは塗料の選択ミスによるものだと考えられます。

※費用・工期等は実際の家屋状況や周辺環境によって異なります。参考情報としてご覧ください。

リフォーム箇所その他 リフォームの費用5万円
建物のタイプ一戸建て 住まいの構造その他
施工面積3.00平米 築年数30年
施工前の間取りその他 施工後の間取りその他
色調 デザイン
使用した住宅設備ケイカル板  スズカファイン モルコン
所在地静岡県 藤枝市

このリフォーム事例全体の情報

ボロボロにめくれた軒天ベニアを簡単な工法で直しました

ボロボロにめくれた軒天ベニアを簡単な工法で直しました
工事全体の費用5万円
リフォーム箇所その他
工期1日間
家族構成オフィス・店舗・その他
リフォーム会社株式会社テンイチ
情報提供リショップナビ

※費用・工期等は実際の家屋状況や周辺環境によって異なります。

施主・ご利用者のリクエスト

長年、ベニアがめくれて気になっていましたが、小さな工事のため、なかなか頼みにくかったのですが、「工事の大小に関わらずにお任せ下さい」といわれ、お願いしました。迅速に、また過剰にならずに直していただけてありがたかったです。

リフォーム会社から

経年劣化で傷んで一部めくれも見られた軒天井を補強しました。既存に下地を補強したうえでケイカル板を打ちつけ、最後は塗装で仕上げることでスッキリキレイになりました。広縁に腰掛けて庭を眺めるのも楽しくなりますね。

株式会社テンイチ のリフォーム事例

会社情報を見る

  • 相見積もりで比較
  • 平均3社以上ご紹介
  • 瑕疵保険対応の安心施工店

※「リフォーム相談サービスに関する注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。リショップナビのページに移動します。

このページの先頭へ