μ1030SW スペック・仕様・特長

2008年 3月 発売

μ1030SW

顔検出機能/防水防塵機能などを備えたコンパクトデジカメ(1010万画素)

μ1030SW 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1010万画素(有効画素) 光学ズーム:3.6倍 撮影枚数:260枚 撮像素子サイズ:1/2.33型 防水カメラ:○ μ1030SWのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • μ1030SWの価格比較
  • μ1030SWの中古価格比較
  • μ1030SWの買取価格
  • μ1030SWの店頭購入
  • μ1030SWのスペック・仕様
  • μ1030SWのレビュー
  • μ1030SWのクチコミ
  • μ1030SWの画像・動画
  • μ1030SWのピックアップリスト
  • μ1030SWのオークション

μ1030SWオリンパス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 3月

  • μ1030SWの価格比較
  • μ1030SWの中古価格比較
  • μ1030SWの買取価格
  • μ1030SWの店頭購入
  • μ1030SWのスペック・仕様
  • μ1030SWのレビュー
  • μ1030SWのクチコミ
  • μ1030SWの画像・動画
  • μ1030SWのピックアップリスト
  • μ1030SWのオークション

μ1030SW のスペック・仕様・特長



撮像素子
画素数1010万画素(有効画素) ローパスフィルターレス  
撮像素子 1/2.33型CCD   
レンズ
焦点距離 28mm〜102mm F値 F3.5〜F5.1
光学ズーム 3.6 倍 マニュアルフォーカス 
基本仕様
ファインダー方式  タッチパネル  
GPS機能   USB充電 
撮影枚数 260 枚 デジタルズーム5 倍
最短撮影距離50cm(標準)
10cm(マクロ)
2cm(拡張マクロ)
記録メディアxDピクチャーカード
記録フォーマットJPEG シャッタースピード4〜1/1000 秒
液晶モニター2.7インチ
23万ドット
撮影感度通常:ISO80〜1600
内蔵メモリ14.7MB 起動時間 
ファインダー無し 電池タイプ専用電池
専用電池型番LI-50B 連写撮影5.2コマ/秒
インターフェースUSB、AV出力   
動画
4K対応   フレームレート30 fps
動画撮影サイズ640x480 記録方式AVI(MotionJPEG)
最長撮影時間メモリ容量に依存   
撮影機能
自分撮り機能   チルト液晶  
バリアングル液晶   360度カメラ  
タイムラプス   顔認識 
AF自動追尾機能   手ブレ補正機構  
セルフタイマー12秒 バルブ撮影 
ネットワーク
Wi-Fi   Bluetooth対応(常時接続) 
Wi-Fi Direct対応   PictBridge対応 
NFC     
耐久性能
防水性能  防塵性能 
耐衝撃性能  耐低温性能 
耐結露    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き93.2x61.4x21.3 mm 重量本体:173g
カラー
カラー    
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

μ1030SW
オリンパス

μ1030SW

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 3月

μ1030SWをお気に入り製品に追加する <177

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース オリンパス、防水防塵設計のデジカメ「μ 1030SW」
2008年2月13日 15:20掲載
[μ 1030SW] 屋外の苛酷な環境に耐える強いボディを搭載 [μ 1030SW] 2.7型ハイパークリスタルII液晶パネルを搭載、色再現性とコントラスト比が向上している。 [μ 1030SW] カラーはメタルシルバー/メタルブラック/メタルグリーンの3色。

オリンパスイメージングは、コンパクトデジタルカメラの新モデル「μ1030SW」を3月より発売する。

93.2(幅)×61.4(高さ)×21.3mm(奥行)で重量176gのコンパクトボディに、光学3.6倍ズームレンズ/1010万画素CCDを搭載。新たに、レンズユニットを衝撃から保護する衝撃吸収機構をボディとレンズユニットの間に配置することにより、落下時のレンズユニットへの衝撃を大幅に減少させることが可能。従来機種「795SW」より50cm高い、2mからの落下テストをクリアしている。

また、水深10mまでの防水機能(JIS/IEC保護等級8相当)や、 JIS/IEC保護等級6相当の防塵機能、マイナス10度までの動作に対応。水中撮影や海辺、登山などの環境でも撮影すること可能だ。

このほか、顔検出機能「フェイス&バックコントロール」や独自の画像処理エンジン「TruePicIII」も利用できる。カラーは、メタルシルバー/メタルブラック/メタルグリーンの3色を用意。価格はオープン。

ページの先頭へ