おたっくす KX-PW621DL スペック・仕様・特長

2010年 5月21日 発売

おたっくす KX-PW621DL

約3.9型ホワイト液晶/フル録音機能/あんしん応答機能を備えたデジタルコードレス・普通紙タイプのパーソナルファクス(子機1台)

おたっくす KX-PW621DL 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

スキャナタイプ:本体 その他機能:コピー機能/ペーパーレス機能/SDメモリーカード対応 電話機能:○ おたっくす KX-PW621DLのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • おたっくす KX-PW621DLの価格比較
  • おたっくす KX-PW621DLの店頭購入
  • おたっくす KX-PW621DLのスペック・仕様
  • おたっくす KX-PW621DLのレビュー
  • おたっくす KX-PW621DLのクチコミ
  • おたっくす KX-PW621DLの画像・動画
  • おたっくす KX-PW621DLのピックアップリスト
  • おたっくす KX-PW621DLのオークション

おたっくす KX-PW621DLパナソニック

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年 5月21日

  • おたっくす KX-PW621DLの価格比較
  • おたっくす KX-PW621DLの店頭購入
  • おたっくす KX-PW621DLのスペック・仕様
  • おたっくす KX-PW621DLのレビュー
  • おたっくす KX-PW621DLのクチコミ
  • おたっくす KX-PW621DLの画像・動画
  • おたっくす KX-PW621DLのピックアップリスト
  • おたっくす KX-PW621DLのオークション

おたっくす KX-PW621DL のスペック・仕様・特長



基本仕様
電話機能 感熱紙 
スキャナタイプ本体 記録紙サイズA4
読取紙サイズA4   
電話機能
受話器タイプ  画面仕様 
有線通話機  コードレス通話機 
留守電  ナンバーディスプレイ 
迷惑電話対策機能  DECT方式  
スマホ連動機能    
親機
親機質量  親機寸法(幅x高さx奥行き) 
親機電話帳登録数  親機短縮登録数 
子機
子機質量  子機電話帳登録数 
子機短縮登録数    
その他機能
コピー機能 ペーパーレス機能 
SDメモリーカード対応   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

おたっくす KX-PW621DL
パナソニック

おたっくす KX-PW621DL

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年 5月21日

おたっくす KX-PW621DLをお気に入り製品に追加する <248

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース パナソニック、自動録音に対応した家庭用FAX
2010年4月21日 16:14掲載
[KX-PW621シリーズ]

パナソニックは、デジタルコードレス・普通紙タイプのパーソナルファクスの新モデル「おたっくす KX-PW621」シリーズとして、子機1台モデル「KX-PW621DL」と子機2台モデル「KX-PW621DW」の2機種を5月21日より発売する。

受信したファクスの内容を親機の3.9型ホワイト液晶画面で確認できる「見てから印刷」を搭載。画面表示の拡大と縮小が10段階から選べることで、より内容確認が行いやすくなっている。親機のダイヤルボタンで文字入力してファクス送信できる「タイピングファクス」も履歴を5件まで登録可能となり、使いやすさが向上している。

また、親機にSDメモリーカードを挿入して設定することで、発信時、着信時とも自動的に通話の録音を始める「フル録音」機能を搭載。1件最大120分まで録音することができる。再生時は「30秒進む」「10秒戻る」操作に加え、「一時停止」操作も可能になった。

さらに、「あんしん応答」機能を搭載し、電話の着信時に、相手の声を確認した後、電話に出るかどうかを決めることが可能。相手に断るメッセージを流して電話を切ることができる「通話拒否」機能や、親機の電話帳に登録していない相手からの着信を拒否する「未登録番号着信拒否」機能などを利用できる。通話途中によく聞き取れなかった場合などに、録音操作をする約10分前からの通話が録音できる「前から録音」機能も備える。

このほか、着信時に名前を読み上げる「着信読み上げ」機能、グループ名を読み上げる「グループ読み上げ」機能を装備。価格はいずれもオープン。

ページの先頭へ