X-N7NX(D) スペック・仕様・特長

2011年 6月24日 発売

X-N7NX(D)

CD/MD/FM・AMチューナーを搭載したオールインワンコンポ

X-N7NX(D) 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

対応メディア:CD/CD-R/RW/MD/MDLP 最大出力:52W X-N7NX(D)のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • X-N7NX(D)の価格比較
  • X-N7NX(D)の店頭購入
  • X-N7NX(D)のスペック・仕様
  • X-N7NX(D)のレビュー
  • X-N7NX(D)のクチコミ
  • X-N7NX(D)の画像・動画
  • X-N7NX(D)のピックアップリスト
  • X-N7NX(D)のオークション

X-N7NX(D)ONKYO

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 6月24日

  • X-N7NX(D)の価格比較
  • X-N7NX(D)の店頭購入
  • X-N7NX(D)のスペック・仕様
  • X-N7NX(D)のレビュー
  • X-N7NX(D)のクチコミ
  • X-N7NX(D)の画像・動画
  • X-N7NX(D)のピックアップリスト
  • X-N7NX(D)のオークション

X-N7NX(D) のスペック・仕様・特長



基本仕様
対応メディアCD
CD-R/RW
MD
MDLP
受信バンド 
DSDネイティブ再生  MP3再生 
USB SD/SDHCメモリーカードスロット  
iPod/iPhoneドック   ハイレゾ 
スピーカータイプ  リモコン 
ネットワーク
Bluetooth  Wi-Fi 
DLNA  AirPlay 
Spotify    
本体
最大出力 52 W 幅x高さx奥行き215x142x349 mm
スピーカー
型式2 way 幅x高さx奥行き164x282x268 mm
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

X-N7NX(D)
ONKYO

X-N7NX(D)

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 6月24日

X-N7NX(D)をお気に入り製品に追加する <253

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース オンキヨー、オールインワンコンポ「X-N7NX」
2011年6月8日 20:45掲載
[X-N7NX] [X-N7NX]

オンキヨーは、CD/MD/FM・AMチューナーを搭載したオールインワンコンポ「FR」シリーズの新モデル「X-N7NX」を発表。本日より予約発売を開始、6月24日より発売する。

「FR」シリーズのスタンダードモデルに位置する製品。CD/MD/FM・AMチューナーに加え、本体にUSB端子を装備。USBメモリー内の音楽ファイルの再生や録音に対応している。また、外部機器を接続できるデジタル入力端子も装備しており、iPod/PCのデジタル伝送が行えるオプションの「ND-S1」も利用できる。なお、「ND-S1」との組み合わせ時には、iPodの充電はもちろん、リモコンでiPodの主要操作も可能となっている。

音質面では、高級アルミ素材パネルによる高剛性ボディの採用、単品コンポで採用される本格ディスクリート構成アンプの搭載、ハイエンドアンプで開発されたワイドレンジ技術「WRAT」(Wide Range Amplifier Technology)の投入、小音量でも豊かな音質を実現する「オプティマムゲイン・ボリューム」回路の搭載などにより、さらなる高音質化を図っている。

スピーカーには、超高域までクリアな再生を実現すリングツィーターを採用。振動板の内周と外周の中間点を駆動させるバランスドライブ構造によって、振幅の正確性を向上し、分割振動を抑えて20kHz近くまでのピストンモーション領域を実現している。また、独自のスリット型ダクト「AERO ACOUSTIC DRIVE」を採用。こもりの原因となるノイズの発生を抑え、豊かな低音再生を実現している。

このほか、最大4つまでセットできる「プログラムタイマー機能」も搭載。タイマーは再生と録音が設定でき、再生機器はFM/AMラジオ、CD、MD、USB、録音メディアはMDとUSBが選択可能。1回だけ働く「Onceタイマー」、毎週設定した曜日・時間に働く「Everyタイマー」、設定した時間がくると自動的にスタンバイ状態になる「Sleepタイマー」の3種類を利用可能だ。

CD/MDチューナーアンプ部の主な仕様は、定格出力が19W+19W、実用最大出力が26W+26W、アンプ部全高調波歪率が0.4%(定格出力時)、アンプ部周波数特性が10Hz〜100kHz(TAPE、±3dB)、アンプ部SN比が100dB(LINE、IHF-A)、CD部周波数特性が10Hz〜20kHz、MD部音声周波数特性が10Hz〜20kHz。MD録音再生時間は、最長約5時間20分(80分ディスク使用・LP4モード時)となる。入力インターフェイスは、デジタル×1(光、PCM信号のみ)、アナログ×2、USB×1、ステレオミニ端子×1を装備。出力インターフェイスは、アナログ×1、サブウーハープリアウト×1を装備。本体サイズは、215(幅)×142(高さ)×349(奥行)mmで、重量5.1kg。

スピーカー部の主な仕様は、定格インピーダンスが4Ω、最大入力が70W、定格感度レベルが83dB/W/m、周波数特性が50Hz〜100kHz、クロスオーバー周波数が6kHz。形式は2ウェイ・バスレフ型を採用。13cm A-OMFモノコックウーハーと3cmリングツィーターを備える。本体サイズは、164(幅)×282(高さ)×268(奥行)mm(サランネット、ターミナル突起部含む)で、重量3.8kg(1台)。 

同社直販サイトの販売価格は44,800円。

ページの先頭へ