H5 UNIVERSAL スペック・仕様・特長

2014年 8月11日 登録

H5 UNIVERSAL

ハニカム構造の「Hive Fin Design」を採用したCPUクーラー

H5 UNIVERSAL 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

LGA1155:○ LGA1366:○ LGA1156:○ Socket AM3+:○ Socket AM3:○ H5 UNIVERSALのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • H5 UNIVERSALの価格比較
  • H5 UNIVERSALの店頭購入
  • H5 UNIVERSALのスペック・仕様
  • H5 UNIVERSALのレビュー
  • H5 UNIVERSALのクチコミ
  • H5 UNIVERSALの画像・動画
  • H5 UNIVERSALのピックアップリスト
  • H5 UNIVERSALのオークション

H5 UNIVERSALCRYORIG

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2014年 8月11日

  • H5 UNIVERSALの価格比較
  • H5 UNIVERSALの店頭購入
  • H5 UNIVERSALのスペック・仕様
  • H5 UNIVERSALのレビュー
  • H5 UNIVERSALのクチコミ
  • H5 UNIVERSALの画像・動画
  • H5 UNIVERSALのピックアップリスト
  • H5 UNIVERSALのオークション

H5 UNIVERSAL のスペック・仕様・特長



Intel 対応ソケット
LGA2066  LGA1150
LGA1151  LGA1155
LGA1366 LGA1156
LGA775 LGA2011
LGA2011-3  Socket 478 
AMD 対応ソケット
Socket TR4  Socket AM4 
Socket AM3+ Socket AM3
Socket AM2+ Socket AM2
Socket FM2+ Socket FM2
Socket FM1 Socket 939 
Socket 754  Socket 940 
本体スペック
タイプサイドフロー型 ファンサイズ140x140x13 mm
ラジエーターサイズ  最大ファン風量65 CFM
最大ファン回転数1300 rpm ノイズレベル20〜24dBA
ロープロファイル対応  LEDライティング対応 
PWM  コネクタ 
ファン寿命  干渉軽減 
デュアルファン  TDP 
材質純銅ベース、ニッケルメッキ 幅x高さx奥行143x160x98 mm
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

H5 UNIVERSAL
CRYORIG

H5 UNIVERSAL

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2014年 8月11日

H5 UNIVERSALをお気に入り製品に追加する <73

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース CRYORIG、ハニカム構造の「Hive Fin Design」を採用したCPUクーラー
2014年8月11日 11:29掲載
H5 UNIVERSAL H5 UNIVERSAL H5 UNIVERSAL

ディラックは、CRYORIG製のCPUクーラー「H5 UNIVERSAL」の取り扱いを開始。8月26日より発売する。

ハニカム構造が特徴の同社独自形状のフィン「Hive Fin Design」と、シングルファン・サイドフロー方式を採用したCPUクーラー。空気の乱流を防ぎ空気を直線的に導くことで、ヒートシンクの廃熱を効果的に行える。

また、ヒートシンクを2ゾーンに分け、それぞれのゾーンのヒートシンクのピッチを変えることでで、空気の流れを高速化し効果的な排熱をする「et Fin Acceleration Technology」と、ヒートパイプ位置を最適化し効率よく排熱を行う「Heatpipe Convex-Align System」を採用。高い排熱効果が得られ、高いTDPまで対応可能だ。

さらに、ファンには厚さ13mmの高性能スリーブベアリングファン「XT-140」を搭載。主な仕様は、回転数が700〜1300rpm(±10%)、ノイズレベルが20〜24dB(A)、風量が65CMF。CRYORIG社が特許を取得した「High Precision Low Noise」を採用し、従来製品よりノイズを低減している。

このほか、取り付けが簡単な「MultiSeg クイックマウントシステム」を採用。対応CPUソケットは、インテルがLGA 2011/1366/1155/1156/1150/775、AMDがScoket FM1/AM3+/AM2+。本体サイズは143(幅)×160(高さ)×98(奥行)mm。重量は764g。

市場想定価格は6,000円前後。

ページの先頭へ