SC-HC295-W [ホワイト] スペック・仕様・特長

2016年 2月19日 発売

SC-HC295-W [ホワイト]

  • CD、ラジオ、USBメモリー、スマートフォンなどの音楽が楽しめる、Bluetooth対応コンパクトステレオシステム。
  • 歪みを低減し、重低音を効果的に再生する「XBS Master」や、高域信号を補正する「MP3 リ.マスター」機能を搭載。
  • アナログ×デジタル変換がない「フルデジタル伝送方式」や、音の歪みを取り除く「ピュアダイレクトサウンド」を採用。
SC-HC295-W [ホワイト] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:20W SC-HC295-W [ホワイト]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SC-HC295-W [ホワイト]の価格比較
  • SC-HC295-W [ホワイト]の店頭購入
  • SC-HC295-W [ホワイト]のスペック・仕様
  • SC-HC295-W [ホワイト]のレビュー
  • SC-HC295-W [ホワイト]のクチコミ
  • SC-HC295-W [ホワイト]の画像・動画
  • SC-HC295-W [ホワイト]のピックアップリスト
  • SC-HC295-W [ホワイト]のオークション

SC-HC295-W [ホワイト]パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 2月19日

  • SC-HC295-W [ホワイト]の価格比較
  • SC-HC295-W [ホワイト]の店頭購入
  • SC-HC295-W [ホワイト]のスペック・仕様
  • SC-HC295-W [ホワイト]のレビュー
  • SC-HC295-W [ホワイト]のクチコミ
  • SC-HC295-W [ホワイト]の画像・動画
  • SC-HC295-W [ホワイト]のピックアップリスト
  • SC-HC295-W [ホワイト]のオークション

SC-HC295-W [ホワイト] のスペック・仕様・特長



  • CD、ラジオ、USBメモリー、スマートフォンなどの音楽が楽しめる、Bluetooth対応コンパクトステレオシステム。
  • 歪みを低減し、重低音を効果的に再生する「XBS Master」や、高域信号を補正する「MP3 リ.マスター」機能を搭載。
  • アナログ×デジタル変換がない「フルデジタル伝送方式」や、音の歪みを取り除く「ピュアダイレクトサウンド」を採用。
基本仕様
対応メディアCD
CD-R/RW
受信バンド 
DSDネイティブ再生  MP3再生 
USB SD/SDHCメモリーカードスロット  
iPod/iPhoneドック   ハイレゾ 
スピーカータイプ一体型 リモコン
ネットワーク
BluetoothVer.2.1+EDR Class2、A2DP/AVRCP Wi-Fi 
DLNA  AirPlay 
Spotify    
本体
最大出力 20 W 幅x高さx奥行き400x197x107 mm
スピーカー
型式1 way 幅x高さx奥行き 
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
音の歪みを抑えるピュアなサウンド
歪みを低減し、重低音をより効果的に再生する「XBS Master」を搭載

スピーカーユニットの共振周波数帯域を増幅することで、歪みの少ない低音を効果的に再生できる当社独自技術XBS(Extra Bass System)に「H.BASS」「帯域分割DRC」技術を加え、重低音再生をさらに強化したシステムです。

音の歪みを抑えるピュアなサウンド
お気に入りの音を高音質で楽しむ、かんたんワイヤレス再生
お気に入りの音を高音質で楽しむ、かんたんワイヤレス再生
スマートフォンなどの音楽をワイヤレスで再生できる「Bluetooth®対応」

スマートフォンや音楽プレーヤーなどのBluetooth®対応機器にある音楽を、高音質でワイヤレス再生。コンポと直接通信するのでWi-Fi環境も必要なく、音楽を手軽に楽しめます。

インテリアとして引き立つスタイリッシュ&コンパクト
カラーバリエーション

カラーが2タイプあるので、インテリアに合わせて選べます。

スリム&スタイリッシュ

フラット&コンパクト設計。置き場所を選ばないスリムボディに仕上げています。

インテリアとして引き立つスタイリッシュ&コンパクト
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

SC-HC295-W [ホワイト]
パナソニック

SC-HC295-W [ホワイト]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 2月19日

SC-HC295-W [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <163

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース パナソニック、「MP3 リ.マスター」を搭載した薄型オーディオ
2016年1月19日 18:34掲載
SC-HC395 SC-HC395 SC-HC295

パナソニックは、コンパクトステレオシステム「SC-HC395」「SC-HC295」を発表。2月19日より発売する。

いずれも、CD、ラジオ、USBメモリー、Bluetoothの再生に対応したコンパクトステレオシステム。NFCにも対応しており、対応のAndroidスマートフォンを使用することで、タッチするだけで簡単にBluetooth接続が行える。ラジオ機能では、FM・AMラジオに加え、ワイドFMにも対応した。

機能面では、ワイヤレス送信時の信号圧縮で失われた高域信号を演算処理して補正する「Bluetooth リ.マスター」や、圧縮音源で失われたMP3の高域信号を演算処理して補正する「MP3 リ.マスター」を搭載する。

このほか、Bluetoothのバージョンは2.1+EDRで、対応プロファイルがA2DP、AVRCP。インターフェイスとして、USB×1、ステレオミニ入力(3.5mm)を備える。

■「SC-HC395」

「SC-HC395」は、高性能アンプ「LincsD-Amp II」や、重低音を強化する「Wパッシブラジエーター」を搭載。スピーカーコーンには、ナノサイズに微細化した剛性の高い竹繊維を使用した「ナノバンブースピーカー」を採用し、繊細な音から力強い音まで美しく再現する。

アンプ部の実用最大出力が20W×2。本体サイズは500(幅)×205(高さ)×92(奥行)mm。重量は約2.5kg。ボディカラーは、シルバー、ブラック、ホワイトの3色を用意する。

価格はオープン。

■「SC-HC295」

「SC-HC295」は、アンプ部の実用最大出力が10W×2。本体サイズは400(幅)×197(高さ)×107(奥行)mm。重量は約1.9kg。ボディカラーは、レッドとホワイトの2色を用意する。

価格はオープン。

ページの先頭へ