DMP-UB90 スペック・仕様・特長

2016年 7月22日 発売

DMP-UB90

  • 4K解像度、60pの高フレームレート、HDRなどに対応する「Ultra HD ブルーレイ再生」規格に対応し、滑らかな動きによる美しい映像表現を実現する。
  • 独自の4K対応エンジン「4Kリアルクロマプロセッサ」を搭載。自然な質感と立体感にあふれた4K映像を実現する。
  • ハイレゾオーディオ、AV独立2系統 HDMI出力、ハイクラリティサウンド4などに対応し、高音質を楽しめる。
DMP-UB90 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DMP-UB90の価格比較
  • DMP-UB90の店頭購入
  • DMP-UB90のスペック・仕様
  • DMP-UB90のレビュー
  • DMP-UB90のクチコミ
  • DMP-UB90の画像・動画
  • DMP-UB90のピックアップリスト
  • DMP-UB90のオークション

DMP-UB90パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 7月22日

  • DMP-UB90の価格比較
  • DMP-UB90の店頭購入
  • DMP-UB90のスペック・仕様
  • DMP-UB90のレビュー
  • DMP-UB90のクチコミ
  • DMP-UB90の画像・動画
  • DMP-UB90のピックアップリスト
  • DMP-UB90のオークション

DMP-UB90 のスペック・仕様・特長



  • 4K解像度、60pの高フレームレート、HDRなどに対応する「Ultra HD ブルーレイ再生」規格に対応し、滑らかな動きによる美しい映像表現を実現する。
  • 独自の4K対応エンジン「4Kリアルクロマプロセッサ」を搭載。自然な質感と立体感にあふれた4K映像を実現する。
  • ハイレゾオーディオ、AV独立2系統 HDMI出力、ハイクラリティサウンド4などに対応し、高音質を楽しめる。
再生メディア
再生対応ディスク BD-R
BD-R DL
BD-RE
BD-RE DL
Ultra HD Blu-ray
DVD-R
DVD-RW
DVD+R
DVD+RW
DVD-RAM
DVD-R DL
DVD+R DL
その他再生メディアCD-R
CD-RW
SDカード
USBメモリ
対応オーディオ    
基本仕様
4K対応  Ultra HD Premium 
DOLBY DIGITALDolby Atmos
DOLBY TrueHD
DOLBY DIGITAL Plus
DTSDTS:X
DTS-HD Master Audio
DTS-HD High Resolution Audio
ハイレゾ対応フォーマットFLAC/WAV/ALAC/DSD/DSF プログレッシブ対応
3D対応   
入出力端子
HDMI端子 D端子出力 
コンポーネント出力  光デジタル音声出力
同軸デジタル音声出力  USB端子
LAN端子   
ネットワーク
無線LAN  Miracast対応 
DLNA対応お部屋ジャンプリンク   
サイズ・重量
重量2.3 kg 幅x高さx奥行430x61x199 mm
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

DMP-UB90
パナソニック

DMP-UB90

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 7月22日

DMP-UB90をお気に入り製品に追加する <123

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース パナソニック、国内初のUltra HD Blu-ray対応プレーヤー「DMP-UB900」
2016年6月8日 17:10掲載
DMP-UB900、DMP-UB90

パナソニックは、国内初となる(国内市販のブルーレイディスクプレーヤーとして。同社調べ)「Ultra HD Blu-ray」対応のブルーレイディスクプレーヤー2機種を発表。「DMP-UB900」を6月24日より、「DMP-UB90」を7月22日より発売する。

4K対応の次世代ブルーレイディスク規格「Ultra HD Blu-ray」に対応したプレーヤー。プレミアムモデルの「DMP-UB900」では、パナソニックハリウッド研究所で培った技術を応用し、高度な映像処理を可能にした独自の4K対応エンジン「4Kリアルクロマプロセッサplus」を搭載する(「DMP-UB90」は4Kリアルクロマプロセッサ)。

また、HDMI 2.0規格に準拠した4K/60p/4:2:2/36bit、4K/60p/4:4:4/24bit、4K/24p(30p)/4:4:4/36bitなど高スペックでの4K出力が可能。「Ultra HD Blu-ray」規格のHDR信号の出力をサポートする。サウンド面では、WAV/FLAC/MP3/AAC/WMAに加えて、DSD(5.6MHz/2.8MHz)/ALACといったファイル形式の再生が可能だ。

このほか、ハイビジョン領域の色信号補間を経ずに、デコードしたハイビジョン信号からダイレクトに4K信号に変換する独自の「4Kダイレクトクロマアップコンバート方式」を採用。「Ultra HD Blu-ray」に収録された2K/HDR映像にも適用されるため、高精細で自然な質感と立体感にあふれる4KアップコンバートHDR映像を楽しめる。

プレミアムモデルの「DMP-UB900」では、「4Kリアルクロマアップコンバートplus」を搭載し、色信号処理の精度を高め、色の輪郭をより正確に再現(「DMP-UB90」は4Kダイレクトクロマアップコンバート)。さらに、「DMR-UBZ1」に採用した高性能スイッチング電源回路を「DMP-UB900」用にチューニングして装備。高性能192kHz/32bit DAC、大容量な電源用平滑コンデンサー、非磁性炭素皮膜抵抗、高品質アクロス・ザ・ラインコンデンサーも新たに採用した。

「DMP-UB900」の本体サイズは435(幅)×68(高さ)×199(奥行)mm(突起部含まず)、重量は約2.4kg。「DMP-UB90」の本体サイズは430(幅)×61(高さ)×199(奥行)mm(突起部含まず)、重量は約2.3kg。

価格はいずれもオープン。

ページの先頭へ