POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド] スペック・仕様・特長

2018年12月21日 発売

POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]

  • 外国語が話せなくても対話できる、超小型「通訳」デバイス。英語、中国語、韓国語、ロシア語、フランス語など、74言語の音声翻訳に対応する。
  • タッチパネル対応の2.4型液晶を搭載し、スマートフォン感覚で操作可能。4G通信に対応し、翻訳速度が約7倍アップしている(従来モデル比)。
  • 105の国と地域に対応したグローバル通信SIM(eSIM)を内蔵し、面倒な設定不要ですぐに翻訳機能を利用できる(グローバル通信(2年)付きのみ)。
POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥17,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥17,800¥29,848 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥17,800 〜 ¥17,800 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

方向性:双方向 SIMカードスロット:nano-SIM 動作時間:連続約7時間使用 充電端子:USB Type-C POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]の価格比較
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]の店頭購入
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のスペック・仕様
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のレビュー
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のクチコミ
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]の画像・動画
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のピックアップリスト
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のオークション

POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]ポケトーク

最安価格(税込):¥17,800 (前週比:±0 ) 発売日:2018年12月21日

  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]の価格比較
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]の店頭購入
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のスペック・仕様
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のレビュー
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のクチコミ
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]の画像・動画
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のピックアップリスト
  • POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]のオークション

POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド] のスペック・仕様・特長



  • 外国語が話せなくても対話できる、超小型「通訳」デバイス。英語、中国語、韓国語、ロシア語、フランス語など、74言語の音声翻訳に対応する。
  • タッチパネル対応の2.4型液晶を搭載し、スマートフォン感覚で操作可能。4G通信に対応し、翻訳速度が約7倍アップしている(従来モデル比)。
  • 105の国と地域に対応したグローバル通信SIM(eSIM)を内蔵し、面倒な設定不要ですぐに翻訳機能を利用できる(グローバル通信(2年)付きのみ)。
基本仕様
方向性 双方向 対応言語数75言語
ディスプレイサイズ2.4インチ タッチパネル
内蔵メモリー容量8GB バッテリー容量2200 mAh
無線LAN 無線LAN規格IEEE802.11a/b/g/n
テザリング  インターネット接続 オンライン型
SIM対応 SIMカードスロットnano-SIM
BluetoothBluetooth 4.0 動作時間連続約7時間使用
充電端子USB Type-C 充電時間135 分
カメラ翻訳(文字翻訳)  録音翻訳 
主な対応言語(アジア圏)
中国語 北京語 
韓国語 タイ語
ベトナム語 台湾語
フィリピン語 ミャンマー語
ネパール語 ペルシャ語
主な対応言語(ヨーロッパ・中南米圏)
英語 フランス語
スペイン語 ドイツ語
ロシア語 ギリシャ語
ポルトガル語 トルコ語
ルーマニア語   
機能
Wi-Fiルーター機能  ノイズキャンセリング
サイズ・重量
幅x高さx奥行59.8x110x15.8 mm 重量100 g
カラー
カラーレッド   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
公式動画

翻訳機を超えた、夢の「通訳」機
翻訳機を超えた、夢の「通訳」機

POCKETALK®(ポケトーク)は、互いに相手の言葉を話せなくても、
まるで通訳がいるように対話できる音声翻訳機です。
対話のために設計された専用機ならではの、使いやすさが特長です。

翻訳精度が高い理由
翻訳精度が高い理由

翻訳は、端末ではなくクラウド上のエンジンを用います。そのためいつも最新で、言語ごとに最適な翻訳エンジンを利用できます。 従来のオフラインの翻訳機ではなしえない高度な処理を実現しています。

74言語を、組み合わせ自由で
74言語を、組み合わせ自由で

超小型ながら、英語はもちろん、中国語、韓国語、ロシア語、フランス語、タイ語、ベトナム語など、74言語のうち任意の2言語でコミュニケーションできます。インド英語、ブラジルポルトガル語などの方言にも対応しています。

※2019年3月時点のメーカーサイトに掲載されている情報です。最新情報はメーカーサイトをご確認ください。

126の国や地域ですぐ使える

ポケトークは、箱を空けたらすぐ使い始められます。特別な設定もなく、クラウドに接続して翻訳できます。内蔵のグローバルSIMは126の国や地域に対応し、旅行先ごとに買い直したり設定を変えたりする必要がありません。SIMは2年間使い放題で、追加費用も一切かかりません。(SIMが内蔵されていないモデルは手動での設定が必要です)

126の国や地域ですぐ使える

※2019年3月時点のメーカーサイトに掲載されている情報です。最新情報はメーカーサイトをご確認ください。

通信に関して

Q.「グローバル通信付き」モデルは自分でSIMを装着する必要がある?
A.いいえ、Wシリーズの「グローバル通信付き」モデルは予め端末内にeSIMが組み込まれています。別途SIMカードを装着する必要はありません。

Q.グローバル通信(2年)は2年経ったらどうなる? (SIM内蔵モデルの場合)
A.1年5,000円で延長できます。具体的な手順は決まり次第公開します。

Q.カード型専用グローバル SIM(2年)の期限が切れたらどうすれば良い?
A.新しい専用グローバルSIMを追加でご購入ください。

Q.グローバル通信が付いていない本体を購入し、あとから専用グローバルSIMを購入して利用することはできる?
A.はい、できます。本体側面のSIMスロットに専用グローバルSIMを入れると利用できます。設定方法は専用グローバルSIMの説明書を確認してください。

※2019年3月時点のメーカーサイトに掲載されている情報です。最新情報はメーカーサイトをご確認ください。

POCKETALK (ポケトーク)Wは12月に発売した従来モデルと何が違いますか?

主な違いは以下のとおりです。

1.画面:
サイズが従来モデルの約 3.2倍になり、タッチパネルにも対応しています。

2.翻訳スピード:
4G対応で、従来モデルより早くなりました。
・Wi-Fi接続時、翻訳スピード平均7.4倍アップ
・モバイルデータ通信時、平均2.5倍アップ(注)

3.SIM初期設定:
面倒な設定は不要になりました。※グローバル通信(2年)付きモデルのみ

4.対応言語:
従来モデルの63言語から74言語になりました。インド英語やオーストラリア英語など、同一言語の異なるアクセントにも対応しています。

5.翻訳精度:
さらに向上しました。

6.言語切替:
音声での言語切り替えも可能です。

7.履歴
本体の保存可能件数が20件から10,000になりました。さらに「ポケトークセンター」連携で翻訳履歴の保存が無制限になり、ブラウザへリアルタイム表示も可能です。

8.音量・音質
従来は0.8Wのスピーカー1個を搭載していましたが、「ポケトーク W」では、新たに1.5Wのスピーカーを2個搭載、音量は無段階で設定できるうえに、音質も飛躍的に向上しました。

※(注)同環境下で初代モデルと「ポケトーク W」を10回同時に同じ文章でテストした時の平均値。 モバイルデータ通信は専用グローバルSIMを介して測定。初代モデルは3G接続、「ポケトーク W」は4G接続。 翻訳する会話の終端を計測開始として、翻訳結果の音声出力開始時までの時間を測定。ソースネクスト調べ。

※2019年3月時点のメーカーサイトに掲載されている情報です。最新情報はメーカーサイトをご確認ください。

<翻訳例>

■日本語 -英語

[日]今日のオススメはマグロの刺身と鯛の煮付けです。
[英]Today's recommendation is tuna-sashimi and boiled sea bream.

■英語 - 日本語

[英]I don't like spicy dishes, so could you tell me which dishes are not spicy.
[日]私はスパイシーな料理が好きではないので、どの料理がスパイシーでないか教えてくれますか?

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]
ポケトーク

POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]

最安価格(税込):¥17,800発売日:2018年12月21日 価格.comの安さの理由は?

POCKETALK W グローバル通信(2年)付き W1PGR [レッド]をお気に入り製品に追加する <17

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース ソースネクスト、AI通訳機「POCKETALK W」に3万台限定のレッド
2018年12月14日 15:47掲載
POCKETALK グローバル通信(2年)付き レッド W1PGR 3万台限定版

ソースネクストは、AI通訳機「POCKETALK(ポケトーク) W」の限定色レッド「POCKETALK グローバル通信(2年)付き レッド W1PGR 3万台限定版」を発表。30000台限定で、12日14日より同社直販サイトで予約受付を開始し、12月21日に発売する。

世界74言語に対応した、手のひらサイズのAI通訳機。タッチパネル採用の2.4型液晶を搭載。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができるという。

また、世界109の国と地域で使える4G対応のグローバル通信機能を内蔵しており、面倒な設定が不要。言語数は、インド英語やオーストラリア英語などのアクセントにも対応し、74言語を利用できる。

バッテリー駆動時間は、待機時が約10日間(4G LTEエリア)、連続翻訳時が約7時間。本体サイズは59.8(幅)×110(高さ)×15.8(奥行)mm。

ボディカラーは、発売中のホワイト、ブラック、ゴールドの3色に加え、新色のレッドを30000台限定で発売する。

直販価格は29,880円(税別)。

■関連リンク

【新製品ニュース】ソースネクスト、eSIM内蔵で4G対応の通訳機「POCKETALK W」

【新製品ニュース】もはや海外旅行の“新定番”「音声翻訳デバイス」、メーカー別まとめ

ページの先頭へ