HT-G700 スペック・仕様・特長

2020年 6月13日 発売

HT-G700

  • 大画面テレビに合わせてサラウンド音場を拡大し、より没入感のある立体音響を再現する3.1チャンネルサウンドバー。
  • 従来のチャンネルベースに音の位置情報や移動情報を加えた、音声フォーマット「ドルビーアトモス」「DTS:X(R)」に対応。
  • Bluetooth対応によりスマホ、PCなどのオーディオ機器に保存された音楽をワイヤレスで楽しめる。
HT-G700 製品画像
最安価格(税込):

¥54,800

(前週比:-628円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥54,800¥74,800 (42店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥55,589 〜 ¥74,800 (全国741店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:サウンドバー チャンネル数:3.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:300W ウーハー最大出力:100W HT-G700のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • HT-G700の価格比較
  • HT-G700の店頭購入
  • HT-G700のスペック・仕様
  • HT-G700のレビュー
  • HT-G700のクチコミ
  • HT-G700の画像・動画
  • HT-G700のピックアップリスト
  • HT-G700のオークション

HT-G700SONY

最安価格(税込):¥54,800 (前週比:-628円↓) 発売日:2020年 6月13日

  • HT-G700の価格比較
  • HT-G700の店頭購入
  • HT-G700のスペック・仕様
  • HT-G700のレビュー
  • HT-G700のクチコミ
  • HT-G700の画像・動画
  • HT-G700のピックアップリスト
  • HT-G700のオークション

HT-G700 のスペック・仕様・特長



  • 大画面テレビに合わせてサラウンド音場を拡大し、より没入感のある立体音響を再現する3.1チャンネルサウンドバー。
  • 従来のチャンネルベースに音の位置情報や移動情報を加えた、音声フォーマット「ドルビーアトモス」「DTS:X(R)」に対応。
  • Bluetooth対応によりスマホ、PCなどのオーディオ機器に保存された音楽をワイヤレスで楽しめる。
基本仕様
タイプサウンドバー チャンネル数 3.1 ch
サラウンド最大出力300 W ウーハー最大出力100 W
4K伝送 60p対応 リモコン 
壁掛け対応別売   
サラウンドフォーマット
DolbyDigital Dolby Atmos
DTS DTS:X
DTS Virtual:X   
機能
HDCP2.2 HDCP2.3
自動音場補正  ハイレゾ  
HDR対応 電源連動
ネットワーク
Bluetooth Bluetoothコーデック SBC
AAC
NFC   Wi-Fi 
LAN  AirPlay対応 
Spotify対応  音声アシスタント 
ワイヤレスワイヤレスサブウーハー   
端子
HDMI端子入力端子:1系統
出力端子:1系統
(ARC対応)
(eARC対応)
光デジタル端子1 系統
同軸デジタル端子  USB 
サイズ・重量
幅x高さx奥行サウンドバー:980x64x108 mm
サブウーファー:192x387x406 mm
重量サウンドバー:3.5 kg
サブウーファー:7.5 kg
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

HT-G700
SONY

HT-G700

最安価格(税込):¥54,800発売日:2020年 6月13日 価格.comの安さの理由は?

HT-G700をお気に入り製品に追加する <682

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース ソニー、合計最大10万円還元の「おうちエンタメ ロトキャンペーン」本日11/18開始
2022年11月18日 00:00掲載
「おうちエンタメ ロトキャンペーン」

ソニーマーケティングは、「おうちエンタメ ロトキャンペーン」を本日2022年11月18日に開始する。

キャンペーン期間(購入・抽選期間)は、2022年11月18日から2023年1月16日まで。期間内に抽選へ参加し、キャッシュバック金額を確定。その後、対象のブラビア、4Kブルーレイディスクレコーダー、サウンドバー・ホームシアターシステム、ネックスピーカーのいずれかを購入後、応募を完了させたユーザーを対象に、確定した金額分のキャッシュバックを実施するという。

キャッシュバック金額は以下のとおり。なお、同社では「4種の製品をすべて購入した場合、合計で最大100,000円キャッシュバックのチャンスがある」と説明している。

・ブラビア:50,000円、40,000円、20,000円、10,000円

・4Kブルーレイディスクレコーダー:20,000円、10,000円、5,000円、3,000円

・サウンドバー・ホームシアターシステム:20,000円、10,000円、5,000円、3,000円

・ネックスピーカー:10,000円、7,000円、5,000円、3,000円

加えて、55V型以上の対象ブラビアと4Kブルーレイディスクレコーダーをセットで購入した場合には、さらに10,000円をキャッシュバックする。セット購入でのキャッシュバックとロト抽選のキャッシュバックは、両方とも応募することが可能だ。

応募締切は2023年2月14日23時59分59秒まで。各キャンペーンの対象製品は以下のとおり。このほか、詳しい応募方法や注意事項などは、同キャンペーンページに記載されている。

■ロトで最大100,000円キャッシュバック 対象製品

・有機ELテレビ:XRJ-83A90J、XRJ-65A95K、XRJ-55A95K、XRJ-77A80K、XRJ-65A80K、XRJ-55A80K

・液晶テレビ:XRJ-85X95K、XRJ-75X95K、XRJ-65X95K

・4Kブルーレイディスクレコーダー:BDZ-FBT6100、FBT4100、FBT2100、FBW2100、FBW1100

・サウンドバー:HT-A7000、HT-A5000、HT-A3000、HT-G700、HT-X8500

・ホームシアターシステム:HT-A9

・ワイヤレスネックバンドスピーカー:SRS-NS7

■セット購入で10,000円キャッシュバック 対象製品

・有機ELテレビ:55型以上のA95KA80K/A90J/A80Jシリーズ

・液晶テレビ:X95K/X90K/X85K/X80K/X80WK/X95J/X90J/X85J/X80Jシリーズ、KJ-85Z9H

・4Kブルーレイディスクレコーダー:BDZ-FBT6100、FBT4100、FBT2100、FBW2100、FBW1100

ページの先頭へ