HUAWEI Mate 20 Pro - 価格・レビュー評価・最新情報

HUAWEI Mate 20 Pro

  • 128GB

6.39型有機ELスマートフォン

<
>
HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro 製品画像
  • HUAWEI Mate 20 Pro [ミッドナイトブルー]
  • HUAWEI Mate 20 Pro [トワイライト]
  • HUAWEI Mate 20 Pro [ブラック]

HUAWEI Mate 20 Pro 新規・乗り換え(MNP)・機種変更 料金比較

HUAWEI Mate 20 Pro mineo

人気1

月々のお支払い目安

6,26112,366(全12プラン)

  • ドコモプラン(Dプラン) デュアルタイプ(500MB) 090音声通話付

    月々のお支払い目安

    6,261

    内訳

    お申し込み公式サイトへ

全12プランを見る

HUAWEI Mate 20 Pro LinksMate

人気2

月々のお支払い目安

6,17811,568(全5プラン)

全5プランを見る

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー端末価格比較

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro 製品画像

SIMフリー端末価格

74,800円〜106,051(12件)

  • 端末価格(差額)
  • 送料
  • 在庫
    発送目安
  • ショップ情報(評価/支払い方法)
  • ショップサイト

nano-SIM対応の格安SIMプラン

注意事項

対応機種は各社のページでご確認ください

HUAWEI Mate 20 Pro のレビュー・評価

(71件)

HUAWEI Mate 20 Proの満足度

4.57

(カテゴリ平均:4.06)

    HUAWEI Mate 20 Proの満足度

    カテゴリ平均値

    • ベンチマークスコアはどうであれ、余裕で使えます。
      バッテリーも持つし、カメラ性能は今出回ってるスマホよりも上ですよ。
      他の中華スマホと違って、ファーウェイはサポート店も有りますしね!。
      僕は壊れるまではこれを使うつもりです。
    • 2019年12月再レビュー(ほぼ書き直し)

      HUAWEIは、P10、P20と使って、このmate20Proを2018年12月から使っていましたが、
      特に不具合もなく、とにかく使ってて満足に使えるスマホでした。
      1回目のレビューでは、結構批判していましたが、こんなに満足な1台は過去他になかったです。

      縦長の割に幅が狭いので持ちやすく、有機ELの画面解像度も高くてとてもキレイです。

      Google Play問題でMate30が発売されないのがとても残念で、
      出来心で最近出たXiaomi mi Note 10を買ってしまいましたが、カメラも画面もこのMate20 Proには到底
      続きを読む及びません。

      ジェスチャー操作をしているので、湾曲ディスプレーが操作しやすく、そしてカッコいい。

      1年たっても、まだまだ最高のスペックで、頼もしい1台です。

      プロダクトアワード、大賞おめでとう!
    • 【デザイン】
      iPhone XS MAXをプライベート用、本機をビジネス用に使い分けています。両方比べても遜色が無いくらいにデザインは良いですね。ただ、賛否分かれそうなのがラウンドした液晶ディスプレイの両端です。指でクリック出来ずにイライラすることが多く、ここは普通にベゼルがあった方が使いやすいでしょう。

      【携帯性】
      少し重めですが、気になりません。

      【レスポンス】
      iPhoneと比べてちょっと引っ掛かりを感じることがありますが、殆ど気になりません。

      【画面表示】
      iPhoneと比べても遜色ないでしょう。

      【バッテリー】
      これはiPhoneよりもずっと持ちが良
      続きを読むいのでビジネス用はこちらです。iPhoneはiTunesやApple Musicがあるのと、MacやApple Watchなどのエコシステムでプライベートは固めています。

      【カメラ】
      暗いところのノイズは少ないですが、撮影中数秒間動かせないのであまり使っていません。広角レンズは狭い部屋で仲間と集合写真撮るのに便利ですね。

      【総評】
      バッテリー持ちが良く、レスポンスやカメラ性能も抜群です。現状市場で入手できるHuaweiの機種では、Googleアプリの制限なども考慮すると一番良いのではないでしょうか。

    HUAWEI Mate 20 Pro のクチコミ

    (2224件 / 271スレッド)
      • ナイスクチコミ327
      • 返信数19
      • 2020年2月13日 更新
      Mate10pro→Mate20pro→P30pro→Mate30proへと移行です。
      Huaweiは半年ごとに大きく進化しPシリーズではカメラが進化し
      Mateシリーズでは基本性能が大きく進化しています。
      数字的な性能を競う時代は終わったので如何に使い勝手を良くする時代です。

      Mate20proと比べると画面は大きくなっていますが横幅はさほど変わっていません。
      続きを読む横ベゼルが0となったのでケースを付けても横幅が増えないのでiPhone11maxとほぼ同じ画面ながら
      ケース込みだと10o近く小さく持ちやすい。(本体サイズは73.1o対77.5o)
      これに合計8個のカメラと4500mAhという電池は凄いの一言です。

      90度近く曲がったホライゾン画面は誤タッチがなく使いやすいですね。
      普通の曲面ではないスマホのようで違和感がほぼありません。
      電子式ボリュームは使いやすいとは言いがたいけど頻度が多くはないので
      さほど不自由はなく左右両方で出来るのは良い。
      自由な位置のシャッタ-ボタンやゲームのボタンになるのは良い。
      特徴的なカメラデザインとこの画面は一目でMate30proとわかり高級感があって差別化できている。

      Mateシリーズは顔認証が素晴らしく速く指紋認証もさらに速くなった。
      Mate20proのiPhoneと同じ赤外線カメラ・赤外線フラッシュ・赤外線プロジェクターから
      Mate30proではToFカメラになりより速く省スペースになった。
      自分はアプリロックしているのでこの速さは非常に助かる。
      普通にカメラ式のみと違って周りの明るさに影響されない。
      他人が覗くと指定したアプリは他人が見えないようにロックされるのはなにげに嬉しい。

      もう一つジェスチャーカメラが付いているがジェスチャー操作そのものは
      使うことはないけどスクショは楽。
      それよりも目の位置で画面が自動回転をするのはなかなか斬新で役に立つ。
      画面を見ていると画面が暗くならないのスリープまでの時間を長くしなくて良いのでもなにげに良い。

      マイクの性能がとても良い。Mate20proは良かったがP30proはあまり良くなかった。
      Mate30proはAIも含めてマイク性能が凄く高い。
      自分は発音は出来るのだがタイ語が書けない。
      AI学習機能付きの高性能なマイクはありがたい。
      5Gで期待したいのは完全なる翻訳機能で将来、完全同時通訳が出来るかもしれない。
      こちらは日本語で話し日本語で聞こえ、向こうが自国語で話し自国語で聞こえる。

      7680fpsのウルトラスローは面白い。
      これだけの超スローならコインを落としただけでも異次元の映像になる。
      望遠はP30proにかなわないけど広角特に超広角は1/3.4→1/1.55という
      センサーでDxOmarkトップスコアだけある。

      Googleが入っていないという一般的には手が出しにくい機種になったのが残念だが
      ほぼ全ての面でライバルを上回っている機種。
      定価は約10万円(8/256GB)と安く、キャリアで買ったので65,000円ほどで
      DJIのOSMOとQi充電器とキャリアPが5,000円分、2年の延長保証、画面割れ90日→6ヶ月保証。
      Googleに問題があるのでしばらくサブ機のつもりだったが1日でメイン機にきりかわった。
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数7
      • 2020年2月10日 更新
      Mate 20 Proで、「電池の最適化」の画面(画像添付)を出す方法を教えてください。

      Mate 20 Proで「山旅ロガー」というアプリを立ち上げると、「HUAWEI向けの確認」という画面が表示され、そこからこの「電池の最適化」の画面を開くことができます。

      しかし、この画面をMate 20 Proの標準の設定画面からたどり着く方法が分かりません。

      [設定]
      続きを読む→[アプリ]にも、[設定]→[電池]にも、それらしき項目が見つかりません。
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数6
      • 2020年1月21日 更新
      wifi チャンネル DFS 室外可能モード 5GhzだとSSIDを拾ってくれません。
      室内専用モード(DFSなし)だと拾います。
      バッファロー Buffalo のルーターです。
      分かる方いますか?

    HUAWEI Mate 20 Pro の最新ニュース・記事

    HUAWEI Mate 20 Pro のスペック

    基本仕様
    OS種類EMUI 9.0 (Android 9 ベース)
    最大待受時間
    CPUHUAWEI Kirin 980
    CPUコア数オクタコア
    内蔵メモリ128GB
    インターフェースUSB Type-C
    外部メモリタイプ
    外部メモリ最大容量256GB
    バッテリー容量4200mAh
    画面性能
    画面サイズ6.39インチ
    画面解像度3120x1440
    パネル種類OLED
    カメラ
    背面カメラ画素数広角:約4000万画素|超広角:約2000万画素|望遠:約800万画素
    前面カメラ画素数約2400万画素
    手ブレ補正
    4K撮影対応
    スローモーション撮影
    撮影用フラッシュ
    複数レンズ
    サイズ・重量
    幅x高さx厚み72.3x157.8x8.6mm
    重量189g
    カラー
    カラーブラック | ミッドナイトブルー | トワイライト
    機能
    耐水・防水IPX8
    イヤホンジャック
    HDMI端子
    MHL
    フルセグ
    ワンセグ
    GPS
    ハイレゾ
    ワイヤレス充電
    おサイフケータイ/FeliCa
    認証機能指紋/顔認証
    センサー加速度/ジャイロ/コンパス/HALL/環境光/近接/気圧/レーザーセンサー
    ネットワーク
    BluetoothBluetooth 5.0 BLE
    赤外線通信機能
    テザリング対応
    NFC対応
    LTE対応
    無線LAN規格802.11 a/b/g/n/ac
    SIMカード
    デュアルSIM
    デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)
    デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)
    SIM情報SIMフリー (nano-SIM)
    • 掲載しているスペック情報は、キャリア、内蔵メモリ、カラーを除いてHUAWEI Mate 20 Pro SIMフリーの情報です。空欄の箇所は内容が不明な項目です。掲載しているすべての情報は、万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーや通信事業者のホームページや販売店にてご確認ください。

    HUAWEI Mate 20 Proとよく比較される機種

    満足度・レビューを見る製品を選択してください(全2件)

    閉じる

    評価対象製品を選択してください(全4件)

    閉じる

    クチコミを見る製品を選択してください(全2件)

    閉じる

    クチコミ対象製品を選択してください(全2件)

    閉じる

    クチコミ対象製品を選択してください(全2件)

    閉じる

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止