ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル) - 価格・レビュー評価・最新情報

ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル)

  • 64GB

6.3型フルHD+液晶搭載スマートフォン

<
>
ASUS ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル) 製品画像
  • ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル) [ミッドナイトブルー]
  • ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル) [コズミックチタニウム]

nano-SIM対応の格安SIMプラン

注意事項

対応機種は各社のページでご確認ください

ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル) のレビュー・評価

(90件)

ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル)の満足度

3.64

(カテゴリ平均:4.05)

    ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル)の満足度

    カテゴリ平均値

    • OCNのセールで1年前に買いました

      2020/11/29 またまた追記

      去年の6月に買いましたので約1年半が経ちました
      相変わらず5000mAhの電池に助けられています
      いつもは二日使って夜に充電というパターンなのですが
      この前、2日使った後で充電を忘れてしまい
      3日めに突入してしまいました
      外で気が付いた時点で電池残量26%で、ちょっと焦り
      途中15%でON設定のバッテリーセーバーが起動して
      ヤバいかなと思いましたが何とか3日めをクリアしました。

      昔のLYNX 3D SH-03Cだとスマホというスタイルは
      真似したけどバッテリーはガラケーレベルで
      巨大スマ
      続きを読むホと喧伝されたGALAXY Note SC-05Dや
      シリーズ2代目GALAXY Note II SC-02Eでも
      2日持たせるのは非常に厳しいものでした。
      電話、メール等の通信端末がバッテリーの容量が小さくて
      モバイルバッテリー等を持つのは問題ですが
      この端末ならプラスして電子書籍等の「暇つぶし機能」を
      存分に使っても大丈夫です。
      あ、ゲームはしませんあしからず。

      問題が有るとすれば充電を忘れる程
      油断してしまう持ち主にありますね。

      2020/09/01 更に追記

      OSはアップデートにて不具合が発生している方がいるようですが
      昨年、特に気にせず無事Android 9にアップデート済み
      初期化もしないで今のところ大丈夫です

      microSDXCスロットにはSCL22の時に使っていた
      SAMSUNG製64Gでは無く
      ADATAの128GUICL10 85-RA1へ
      (SAMSUNG製64Gは親のスマホへ)
      フラッシュメモリの容量を倍にして
      Canon製ミラーレスカメラからの画像転送に対抗
      本体カメラの4K動画と合わせて凄い速度で容量が減るので
      128GBは必要で、内臓の64GBをなるべく空けておくのが
      自分のやり方なので本体の内臓64GBは現在40GB近く空いており
      ADATAの128GBは90GB程埋まっています

      あ、ADATA microSDXC 128GBは速くは有りません
      個人的に実用上問題にする程ではありませんが
      どうせなら他に速度でどうこう出来るものを選択しましょう

      ADATA 久しぶりに買いました………
      最後に買ったのは コンパクトフラッシュの2GBかなぁ……
      三洋電機 DSC-MZ3のために買ったんじゃなかったっけ…
      DSC-MZ3もDSC-MZ1も持ってました。

      一つ追記を 2020/8/15

      念のため設定関係と
      ホームアプリで常に立ち上がっているものを書いておきます
      これで大体2日は行けます

      バッテリーは
      バッテリーセーバーが残量15%から
      バッテリーマネージャーはON

      ディスプレイは
      明るさの自動調節ON
      スリープの移行は2分
      スマートスクリーンはOFF
      画面の自動回転もOFF
      点滅はON
      画面のテーマはダーク
      タッチジェスチャー操作はON

      ホームアプリは購入当初よりSCL22から引き続き
      Nova Launcherでそんなに弄らず
      デスクトップのグリッド数とページ数
      ドックのアイコン数とページ数と言うところ

      以上

      【デザイン】

      前に使用していた機種がSCL22でした
      デザインという意味では洗練されたかなといったところです

      【携帯性】

      縦に伸びました
      よろしくありません
      電子書籍が読みにくいです
      横幅は最低80mm欲しかったところです
      縦は20mm削っても自分の使い方では問題ありません

      【レスポンス】

      レスポンスは良好です

      ときどきタッチパネルが暴走します
      精神的に余裕のないときは思わず叩き付けたくなります
      まあ暴走は1秒程度ですが腹は立ちます

      【画面表示】

      キレイです
      SCL22のサムスンご自慢の有機ELは綺麗でしたが
      負けてません

      【バッテリー】

      3200mAhのSCL22に対して圧倒的に勝っています

      発売当時としては大容量の3200mAhというバッテリーを搭載した
      SCL22ですが休みの日に丸一日(大体8時間)使うとなると厳しいです。
      自分はスマホでゲームはしませんが
      それでも「油断せず工夫すれば何とか持つ」と言ったところでした。

      それが”ZenFone Max Pro (M2)”ならば耐えられます
      「油断して工夫しなくとも確実に持つ」と言うところでしょうか
      カメラを使いすぎてしまう場合でも
      電子書籍を読みふけってしまう場合でも
      ネットでニュースを読みふけってしまう場合でも
      フリマアプリに熱中しても
      耐えてくれます

      【カメラ】

      カメラはAIだそうですが、だとすれば鍛え方がたりないようです
      SONYのセンサーに抱っこして貰いAIとやらは寝ています

      ですがSONYのセンサーなので基準点はクリアしています
      ぐへ〜というような残念な結果にはなりません

      【総評】

      とにかくバッテリーですね
      全幅が減って電子書籍が多少読みにくくなっても
      SCL22に有ったSペンが無くなって使い方に変更があっても
      5000mAhのバッテリーに勝るものは有りません
      素晴らしいバッテリー、いやスマホです。

      ただし、自分はOCNのセールの時に8000円以下で手に入れました
      8000円以下なら色々諦めが付きます
      このレビューはその点を頭に入れてください。

    • 【デザイン】
       特段悪いとも良いとも思いません 近頃のものですので不満は無いです
      【携帯性】
       それなりに大きいのと バッテリー容量も大きいので重いです
      【レスポンス】
       この値段であれば十分だと思います
      【画面表示】
       綺麗だと思いますが 明るさの自動調整がへたくそです 昼見えなくなります
      【バッテリー】
       1年になりますが 持ちは良いです 重いバッテリーは伊達ではないです ほぼ2日持ちます
      【カメラ】
       普通です 特に良い面もないですがProにするとマニュアル設定で使えますので若干改善しますが通常であればちょっと残念な写真を作ります(ちょっとスローシャッターぎみなので
      続きを読む手振れ写真増産しまっす)
      【総評】
      この機種以外で 2020年8月に楽天のUnlimitを追加契約して対応機種のシャープの機種も同時購入しましたが 不良品で回線につながらなかったのでシャープに修理に出しました その間のつなぎとして こちらの機種にシャープスマホから外しておいた楽天SIMを追加で挿して使ってみました 

      楽天側アナウンスとしては使えるのは下記の条件でとなっています 
      @データは楽天回線時とパートナー回線(au 容量5GBまで)の双方 A通話は楽天回線のみ BSMSは楽天回線のみとなっています (添付参照)

      SIMをセットして
      ◇インストールした【楽天モバイル+楽天LINK】のソフトでチェックしました 
      ・通話は反応せず不可(ピクッとはしますが進展なし)
      ・SMSはダメとなっているが パートナーエリアであってもSMSは双方向で利用出来ました(相手はdocomo回線)
      ・接続回線の自動切替(楽天回線⇔パートナー回線)はダメとなっていますが 2020年9月23日〜29日チェックの時点では自動で切り替わりました
      ※通話さえあきらめれば十分使えます 通話用電話は既に別に持っていますので 不安定なシャープスマホは使わず 当分より安定しているこちらで使っていこうと思います
      但し 私の端末だけですがLINEに関してのみ メッセージの通知音が出ません NET内で見た上で 色々対応はしましたがダメでしたので諦めました
    • 一年ちょっと使用した。特に大きな不満はないがゲームをするには少し心許ないスペックなので買い替えを検討していた。

      個人的にいちいち充電するのが面倒くさいので5000mAhのバッテリー容量は外せない、なので、これを軸に色々と調べているがどれも200g級の重量級スマホばかりになってしまう(oppo a5 2020は195g xiaomi redmi note 9sは205g)のでまだ購入に踏み切れていない。

      この機種は175gと他の5000mAh搭載スマートフォンと比較するとかなり軽い。今更ながらZenFone Max Pro (M2) って結構凄いスマホだったんじゃないのと思ってしまう
      続きを読む。最初の印象が悪すぎたのでいろいろと言われているがゲーム以外カクつかないし、そんなに悪いと思わない。

      安いし今のところセキュリティパッチも来ているし、色々考えるとゲームもカクつくぐらい別にいいかと思うぐらい愛着が湧いてきた今日このごろです

    ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル) のクチコミ

    (2908件 / 271スレッド)
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数5
      • 2020年11月4日 更新
      例えば音声入力で、「わかやまけん」と言うと、勝手に和歌山県の情報を読み上げてしまいます。
      これを防ぐ方法をご存知の方教えてください。


      試したことは
      https://yaruzou.net/chrome-text-to-speech-disable
      以下のサイトの
      Chromeの設定、音声の再生を禁止する
      ユーザー補助の”TalkBack”をオフにする
      続きを読む Google 検索設定ページで音声読み上げ設定を変更する
      音声読み上げエンジンを無効化する
      はすべて試して、さらに再起動もしてもダメです。

      Googleコミュニティでは、読み上げ中に問い合わせ状態にして止める方法は紹介されているのですが、少しでも再生されるのが周りに聞こえてストレスです。


      以前はウィキペディアの情報などを読み上げないなどの言い方で設定ができたのですが、どうしても見つけらえません。


      Andoridは8.1です。

      どうぞよろしくお願いいたします。
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数3
      • 2020年11月1日 更新
      楽天un-limit開通しました
      本機のみでアクティベート→データのみ使用可能です。※楽天linkは所詮IP電話なので使用可能
      デフォルトの電話アプリでのVoLTEは使用できてません。
      apnは手動でrakuten.jp,imsをベアラーLTEで設定、LTEオンリーにして45分くらいネットワーク自動で放置すると電波を拾ってアクティベートできます。
      機内モードにしたりする
      続きを読むと再び45分位電波を拾わなくなるので寝る前に設定してみましょう。
      apn設定はネットにあがっている奴でOKです。
      自分でトライ&エラーできる人はやってみてください。
      • ナイスクチコミ5
      • 返信数5
      • 2020年10月12日 更新
      セキュリティパッチ来ましたね。何が変わったんでしょうか?
      レスポンス速くなったのか?

    ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル) の最新ニュース・記事

    ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル) のスペック

    基本仕様
    OS種類Android 8.1
    最大待受時間3G:約816時間|VoLTE:約840時間
    CPUSnapdragon 660 SDM660
    CPUコア数オクタコア
    内蔵メモリ64GB
    インターフェースmicroUSB
    外部メモリタイプmicroSDXCメモリーカード
    外部メモリ最大容量2048GB
    バッテリー容量5000mAh
    画面性能
    画面サイズ6.3インチ
    画面解像度2280x1080
    パネル種類IPS液晶
    カメラ
    背面カメラ画素数1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)|500万画素カメラ内蔵(深度測定用)
    前面カメラ画素数1,300万画素
    手ブレ補正
    4K撮影対応
    スローモーション撮影
    撮影用フラッシュ
    複数レンズ
    サイズ・重量
    幅x高さx厚み75.5x157.9x8.5mm
    重量175g
    カラー
    カラーミッドナイトブルー | コズミックチタニウム
    機能
    耐水・防水
    イヤホンジャック
    HDMI端子
    MHL
    フルセグ
    ワンセグ
    GPS
    ハイレゾ
    ワイヤレス充電
    おサイフケータイ/FeliCa
    認証機能指紋/顔認証
    センサー加速度センサー/ジャイロスコープ/電子コンパス/光センサー/近接センサー
    ネットワーク
    BluetoothBluetooth 5.0
    赤外線通信機能
    テザリング対応
    NFC
    5G
    LTE対応
    無線LAN規格802.11 b/g/n
    SIMカード
    デュアルSIM
    デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)
    デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)
    SIM情報SIMフリー (nano-SIM)
    • 掲載しているスペック情報は、キャリア、内蔵メモリ、カラーを除いてZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル) SIMフリーの情報です。空欄の箇所は内容が不明な項目です。掲載しているすべての情報は、万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーや通信事業者のホームページや販売店にてご確認ください。

    ZenFone Max Pro (M2) (RAM 4GBモデル)とよく比較される機種

    満足度・レビューを見る製品を選択してください(全1件)

    閉じる

    評価対象製品を選択してください(全2件)

    閉じる

    クチコミを見る製品を選択してください(全1件)

    閉じる

    クチコミ対象製品を選択してください(全1件)

    閉じる

    クチコミ対象製品を選択してください(全1件)

    閉じる

    • ※ 掲載情報には価格.comスマートフォン・携帯電話に参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。特段の記載がない限りは、税込価格を掲載しています。
    • ※ 各種割引や特典は事業者より提供されます。お申し込みの際は事業者による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。
    • ※ 各ショップの価格や在庫状況は常に変動しています。ご購入の際は各ショップのWebサイトで最新の情報をご確認ください。
    • ※ 「掲載情報のご利用にあたって」「ネット通販の注意点」を必ずご確認ください。
    • ※ 掲載しているスペック情報のうち、(*)が記載されている項目は、通信事業者により情報が異なります。より正確な情報はメーカーや通信事業者のホームページや販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止