価格.com

格安SIMカード

5Gスマホで4G契約プランはそのまま使える?

5Gスマホで4G契約プランはそのまま使える?

スマートフォンの買い替えの際、5G対応端末を検討することも多いと思います。5Gスマホに買い替える場合、「今の4G契約プランをそのまま使えるの?」「5Gプランじゃないと利用できないの?」と疑問を持つことでしょう。今回は、4G契約プランで5Gスマホが利用できるかを解説していきます。

疑問が解消したら、あなたに合った5G端末を見つけましょう

キャリアの4G契約プランを利用中の場合は注意が必要

5Gスマホをキャリアで購入する場合

docomo、au、SoftBankで5Gスマホを購入する場合、3キャリアとも5Gプランへの変更が必須となるため現在利用中の4G契約プランは利用できなくなります。ただ5Gプランへの変更は必須ですが、5G回線が普及していないエリアでは今まで通り4G回線で通信することになります。

SIMフリー5Gスマホをキャリアの4G契約プランで利用する場合

SIMフリーの5Gスマホを購入して現在契約しているキャリアの4G契約プランを利用したい場合、各キャリアによって利用できるかどうかが変わってきますので事前に確認しておきましょう。

docomo

5G端末と4G契約SIMの組み合わせは動作保証対象外になります。

au

4G契約のままでは利用できません。5G契約への変更手続きが必要となります。

SoftBank

iPhone 12、Google Pixel 5など4G契約に対応している5G端末もありますので、動作確認端末情報を確認してみましょう。ただし、機種ごとに対応するSIMカードが異なりそのまま使用できない場合があります。その場合は対応するSIMカードに変更しなければなりません。(変更手数料が必要です)
また、現在SoftBankで利用中の一部サービスが利用できなくなる場合があります。

楽天モバイル

動作確認端末情報に記載されている端末は利用可能です。

利用できないと明記しているのはauのみですが、楽天モバイル以外は5Gスマホは5Gプランで利用するという姿勢が基本線です。SoftBankは利用可能な端末もありますが、利用中のサービスの一部が受けられなくなる可能性があります。SIMフリーの5Gスマホをキャリアの4G契約プランで利用する場合、ユーザーの責任において利用するという側面が強いです。

キャリアは基本的に5Gスマホでの4G契約プラン利用は推奨していない

5Gスマホをキャリアで購入する場合、現在docomo、au、SoftBankの4G契約プランをご利用中の方は5Gプランに変更する必要があります。SIMフリーの5Gスマホで利用する場合は、docomoは動作保証対象外、auは利用不可、SoftBankと楽天モバイルでは端末によっては利用可能なものもあり、ということになります。キャリアは5Gの普及を目指しているため、5Gスマホでの4G契約プラン利用は基本的に推奨していない状況です。

5Gスマホを格安SIM(MVNO)で利用する場合

格安SIMは現在のところほとんどが4G回線のプランですが、5Gスマホでも端末によっては動作確認がとれているものもあります。買い替えを検討している5Gスマホの動作確認がとれているかをMVNOの動作確認端末情報で確認してみましょう。
なお、4G回線契約の場合は5Gスマホであっても4G回線での通信となります。

キャリアの5Gスマホを格安SIMで利用する場合

キャリアで購入した5Gスマホを格安SIMで利用する際は、回線との組み合わせによってはSIMロック解除が必要な場合があります。例えばdocomoで購入した5Gスマホをau回線の格安SIMで利用する場合などです。こちらもMVNOの動作確認端末情報に記載があるので、SIMロック解除が必要な場合は事前に購入したキャリアで済ませておきましょう。

SIMロック解除について詳しく知りたい

組み合わせによっては5Gスマホで4G契約が利用可能

5Gスマホでの4G回線利用は一部キャリアでは推奨されていませんが、端末との組み合わせ次第では利用可能な場合もあります。現状のSIMで問題なければそのまま利用するのも良いですし、この機会に他のSIMを検討してみるのも面白いかもしれません。

疑問が解消したら、あなたに合った5G端末を見つけましょう

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止