IIJmio(みおふぉん)の格安SIMカードの評判・利用レポート

ホーム > 格安SIMカード > IIJmio(みおふぉん) > IIJmio(みおふぉん)の格安SIMカードの評判・利用レポート
IIJmio(みおふぉん) 3.18(274件)
  • 提供会社:株式会社インターネットイニシアティブ

274件中1〜20件を表示

(投稿日:2021年6月6日)

安心回線ですね。

利用プラン

ギガプラン 2GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / Redmi 9T SIMフリー (2021年 2月 5日発売)(Android/4G/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • mineoでんわ
【データ量】
この価格で、3Gプランであって欲しかったです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
安定して速度が出ています。
ビッグロブのau回線よりは、遅いですね。
会社が契約しているキャリアがソフバンクの回線に近い感じです。
埼玉県川口市自宅です。
【手続き・設定の簡単さ】
MNPは、簡単でした。
【サポート】
利用しておりません。
【総評】
100円セールで妻と、二回線を主回線契約をビックロブau回線からMNPで切り替えています。安価で速度の安定があり、満足してます。

(投稿日:2021年6月3日)

料金が千円を切って、大満足

利用プラン

ギガプラン 2GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone XR 128GB SoftBank (2018年10月下旬発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
その他:
IP電話
【データ量】
2GBプランですが、全プランでも1GB〜3GBの範囲内であり自宅ではwifiを使っているためデータ量には問題ないと思います。通勤時間、昼休みでもLTEで快適に使用できます。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
ウエッブサイトの閲覧、LINEでのトークが主な使い方であり、通勤時間、昼休みでもLTEで快適に使用できます。自宅ではwifi接続でありインターネット接続には満足しています。docomo回線のため、どこに行ってもつながります。
【通話】
ブラステルのIP電話を使用しているが、音声等全く問題なく使えています。
【手続き・設定の簡単さ】
申込してから4日でSIMカードが到着しました。SIMカードの取り換え、プロファイルのインストールを説明書通りに行えば簡単、すぐに開通できました。
【サポート】
サポートのお世話になっていないのでわかりません。多分問題ないと思います。
【総評】
音声通話付きで千円以下の料金、普通に使えるインターネットデータ接続を十二分に満足して使っています。また、データ量が不足しても1GB220円の格安料金で追加可能でこれも大満足です。

(投稿日:2021年5月27日)

価格は下がりました

利用プラン

ギガプラン 8GB docomo回線 データSIM 事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone SE (第2世代) 64GB 楽天モバイル (2021年 4月30日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Instagram
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • 楽天でんわ
【データ量】
あまりデータ量を使用しないので、au回線はそのままにIIJmioを追加してデータ回線のみ使用しています。
8Gまで1000円なので十分すぎる量です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
普段は特に問題ないですが、お昼と夕方は急激に遅くなります。ただSNSの閲覧やLINE程度なら問題なく動きます。
【手続き・設定の簡単さ】
eSIMなので契約して当日中に使用できるようになりました。
【サポート】
以前、通信が時々とぎれることがあったのですが、サポートに問い合わせても解決しなかったです。ただ、真剣に対処法は教えていただいたのでその点は評価できます。
【総評】
本来ならPOVOに乗り換えたら一番良いのかもしれなかったのですが、キャリアメールが必要なため、au回線そのままにIIJmioを追加しました。料金も安くなり十分満足です。

(投稿日:2021年5月16日)

サポートの対応が良い

利用プラン

ギガプラン 4GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート5
利用端末

スマートフォン / Google Pixel 3a docomo (2019年 6月 7日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Googleマップ
その他:
PayPay
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • 楽天でんわ
【データ量】
何ギガ使うかのプランが豊富で選びやすいです。私は家ではWi-Fi環境ですので、移動時にWEB検索をちょっと使う程度。4GBプランでちょうどいい感じです。あまったギガは1か月繰越せますし、3日間でXXGB使ったら制限がかかるということもありません。使い勝手が良いです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
格安SIMですので、平日昼間にとても遅くなるのは仕方がありません。それ以外はWEB閲覧をメインて使っている私にとっては問題ないレベルの速度が出ています。
【手続き・設定の簡単さ】
サイトが非常に見やすいです。手続きも迷うことなく簡単でした。
【サポート】
IIJに過去にIDを作っていたことがあって、MNP転入にあたってそれについての兼ね合いをチャットで質問させていただきました。チャットもつながりやすく、回答は端的でわかりやすいものでした。ピンクのロゴのR社のサポートはがっかりでしたので、そちらと比べると洗練されていると感じました。
【総評】
料金・速度・プランのバリエーション・チャットサポート・サイトを見て自力で解決できるかなど、バランスがとてもよく、さすがに格安SIMの老舗だと思いました。eSIMやお得なキャンペーンなど攻めた販売もしていますし、格安SIM会社で迷ってるほかの人に勧められるレベルだと思います。

(投稿日:2021年5月9日)

IIJmio eSIM + Rakuten Unlimit で月440円運用

利用プラン

ギガプラン 2GB docomo回線 データSIM 事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone XS 256GB SIMフリー (2018年 9月21日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • Googleマップ
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • Rakuten Link
【データ量】
月末に契約して使わず来月に持ち越して2+2GBスタートを目論んでましたが、データ量の配分は日割りになるそうで、当日すぐに速度制限になりました。そのため当月から4GBプランに変更しました。きっと来月には2GBに戻しますが。注意点としては、3日で366MBを超えると速度制限がかかるらしいです。個人的には外でわざわざ高画質動画を見る事はないので問題ない範囲ですが、時代遅れの三日制限があるのはマイナス評価になります。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
殆どの場合速いです。通信の最適化は行っていないようですが、IIJ側でセキュリティ目的のDNSフィルタリングがデフォルトでオンになっているので、私は設定ポータルからオフにして、Adguard Proで別のPublic DNSに変更してます。あと、IPv6はv4とデュアルスタックで使えているそうですがv6確認サイトを何度確認してもv6は検知されず、ここだけ謎で残念。また上述の通り、時代遅れの三日制限も残念。低速時はほぼ使い物になりませんので。
【通話】
機能的には問題なし。費用はいずれも0円。
【手続き・設定の簡単さ】
データ専用eSIMの新規契約なので、申し込みから開通まで30分もかからなかった点非常にスムーズ。申し込むとメールでeSIMの開通案内が来ます。既にeSIM運用に慣れている方であれば簡単です。
【サポート】
月末契約のデータ量が少ないことについて問い合わせようとチャットにアクセスしたところ、チャットAIからの自動応答で日割り配分という答えが見つかり、問い合わせの必要がなくなった点、無駄な問い合わせの手間が省けて、評価出来ると思う。
【総評】
掲題の通り、IIJmio eSIM (データ) + Rakuten Unlimit (音声通話) で固定費最小化を目的に契約しました。今までビッグローブで2人で月3,000円払っていましたが、去年からフルリモートで毎月3GBのデータも繰越しても使い切れなかったので、ドブ金が減って満足。月3,000円プランと比較して年30,000円は節約出来ます。

万が一速度制限にかかった際は楽天データ回線という保険(1GBまでタダ)もあると考えると、このスタイルの運用が私には正解かも。

iPhoneの機能や性能もXS以降頭打ちで買い替えは興味がないし、ヘタってきたバッテリー交換もしたので、しばらく無駄な出費がない運用が出来る点、現時点では評価したいと思います。

(投稿日:2021年4月2日)

ミニマムプランからギガプランに乗り換え申請をした

利用プラン

ギガプラン 2GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
3
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / ZenFone Max (M1) SIMフリー (2018年 9月21日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Googleマップ
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • みおふぉんダイアル
【データ量】
コロナ禍で自宅にいる時間が増えたのでWiFi環境にいる時間が大半になった。3GBのプランで契約していたが余って繰り越すことが増えたため、私の用途で格安で2GBというのはベストな選択肢。

90%はWiFiでの通信、外出時は音楽プレイヤーなどは別で持ち歩いていて、スマホはSNSや通信アプリを使うだけなので2GBで十分。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
来月から切り替えなので変化があるかわからないがSNSや通信アプリなど文字中心に見る分には速度が不足することはないと思う。
【通話】
【つながりやすさ】
つながりにくいと感じたことはない。

【料金】
通話はあまり使わないので料金を気にしたことはない。みおふぉんダイヤルはお得なサービスだとは思う。
【手続き・設定の簡単さ】
ギガプラン申請の初日は込んでいたが深夜はすんなり繋がって申請が出来た。とても簡単だった。
【サポート】
-
【総評】
他社の格安SIMを使ったことがないので比較が出来ない。ドコモを使っていたころに比べると通信速度のばらつきが時間帯で大きいとは思う。だけど価格差を考えれば十分に満足。テレワークなどで自宅にいることが増えて外で使うのは家族や友人とのちょっとした連絡くらいだという人は「2GB+音声通話で780円」は朗報だと思う。

(投稿日:2021年2月21日)

ここ1年ぐらいの品質低下が目立つ

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
1
  • データ量2
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート1
利用端末

スマートフォン / Xperia Z5 Compact SO-02H docomo (2015年11月13日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Twitter
  • Youtube
  • Googleマップ
その他:
ゲーム、リモートアクセス
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • 楽天でんわ
【データ量】
低画質youtube視聴とゲームアプリ、リモートアクセス、twiitterで使用。

未使用分の1ヶ月繰越があるのはいいが、大容量を使用する場合、6GBの次は12GBなので頑張って節約するかワンランク上の料金を払うことになる。

BIC SIM by IIJ の場合、公衆無線「ギガぞう」が無料で使用可能。昨年後半に無料スポットの使用可能範囲が大きく広がり、お世話になることが少しだが増えた。
なお長期特典用のLTE圧縮は自分にはほとんど効果はなかった。

コンビニやアプリなどで追加用のデータクーポンがあるが、ぶっちゃけ高い。
長得の1GBクーポン3枚は使いやすいが、オプション1つ無料は「ギガぞう」を使用しているため良いのがない。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
2020年初頭より特に平日12〜13時台の通信速度がひどくなり、後半にはほぼ12時台はよくて1Mbps前後、悪いときは0.5Mbpsまで下がる。ゲームアプリによってはログイン後のトップ表示までに3分以上かかったり、場合によっては速度が遅すぎて通信エラーとして弾かれます。
11時50分ぐらいで10Mbps以上でも12時05分頃には0.5Mbpsという時もあります。

夕方も落ち込みますが、遅くても1〜2Mbopsぐらいです。
【手続き・設定の簡単さ】
過去にも別会社の格安SIMを使用していたので他社と遜色なし。

家電量販店のネット通販にてSIMを購入。おそらく他社もそうですが、受け取りが自宅以外不可の場合が多いので、ネットでの購入はご注意を。
【サポート】
昨年最低2回、システムトラブルが発生に遭遇。通信が使えたが、高速通信のON/OFFを切り替えるクーポンスイッチが使用不可に。トラブル発生時にOFFにしていて、330MB/3日の低速容量制限をオーバーし、翌日に低速使用不可の通信制限に。
障害告知などもHP上に探して、トップの小さく載っているか、障害情報ページでなんとか見つける程度で、twtterなどに情報は一切なし。復旧アナウンスや謝罪文の掲載とかもなかったような・・・。
【総評】
6年半使用しており、昨年からひどくなりすぎている。お昼時間の通信速度は正直致命傷。

21年2月24日に新プラン発表とあるが、既に大手の格安サービスやmineoが新プランや5G通信オプションが使えることを考えると、よほど魅力的なプランを出してこない限り、乗り換える予定。

(投稿日:2021年2月21日)

安定性はそこそこ。しかし他社の勢いから最近劣勢な感は否めないです。

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
3
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / OPPO AX7 SIMフリー (2018年12月14日発売)(Android/3G)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Youtube
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • みおふぉんダイアル
【データ量】
月に3GB契約のプランでもう6年ですが、一度も超過はないです。
それは私がそこまでヘビーユーザーでないというだけでなく、
IIJは高速/低速の切り替えがアプリから簡単に行えて、その低速は当然遅いですが、
バースト転送なので最初の一瞬は早く、メール、LINEの確認程度は出来、休日や祝日は300kbpsは出ます。
なので、この切り替えを最初や節約したい時に駆使すれば3GBでも普通の使用範囲なら足りる事は可能です。
また、2年以上の契約者には年間3GBのクーポンもあり、長く使用すればするほどGB数はライトユーザーは溜まる、余る方も結構多いのではないでしょうか。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
契約時からドコモ回線ですが、MVNOの宿命である平日昼間の低速化以外はまあまあかと。
あとIIJは通信障害に強いのも特徴です。
【通話】
あまりこのアプリの通話は使用しないですが、慣れれば特別難しい事はないです。
【手続き・設定の簡単さ】
2015年に契約しましたが、その当時はまだMVNOは一般的ではなく自分はビックカメラでの申し込みでしたが、今はオンラインで申し込んだ方がキャンペーンの適用とかを考えると、得でしょう。
【サポート】
あまり、利用したことはないですが、基本的に電話での問合せは良い印象はないです。
チャットはまあまあな感じです。
【総評】
特別悪い部分はないですが、解約はMNPは時間が掛かるのが玉に瑕。
最近2021年に値下げ合戦が各社始まり、それ以前のIIJは基本料金の改定などはマイナーチェンジ程度で、2/24の新発表のプランで他社と同等になるかは注目してます。
ファミリーシェアとかを利用しないで、3GBのシンプルプランのみでしたら、比較的わかりやすく、使用できる端末も多く、通信品質も普通〜ちょっといいぐらいのレベルを長期間維持して頂いている点はいい点です。

しかし、他社の魅力的なプランが進んでいる中で、個人向けサービス 特に既存ユーザーに対して惹かれるプランを用意しないと、他社への流出は加速する事は考えられます。

(投稿日:2021年2月17日)

10分以内かけたい放題、データ通信もキャリア並みのストレス無し

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone 8 64GB docomo (2017年 9月22日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Googleマップ
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • みおふぉんダイアル
【データ量】
殆どwi-hiを使ってのデータ通信ですが、時折外出時にマップやウェブサイトを開くくらいなので3GBのデータ通信料は毎月余っています。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
キャリアと変らない速度だと思います。
ストレス無し!!!
【通話】
LINEを使っている人にはLINE電話での通話、LINEを使っていない人には『みおふぉんダイヤル』での通話です。
10分以内かけ放題の定額に加入しているので、使用料金も毎月定額です。
(時々、通話相手が長話をしてきた時には10分を超える事もありますが、アプリ内通話なので通常の半額、長くなっても少額です)
【手続き・設定の簡単さ】
MNP転入でしたが、とてもスムーズな流れでの手続き、設定もQRコードでのプロファイルダウンロードとインストールなので簡単です。
【サポート】
使っていません。
【総評】
データ通信をあまり使っていないので、1GB毎のプランがあれば『評価5』にしたのですが、現状でも通話&データ通信の速度にも満足しています。
2/24には新プランの発表もあるようですが、どのような好プランが発表になるのかも?楽しみです。

(投稿日:2021年1月31日)

行きはよいよい帰りは怖い

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
1
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / OPPO AX7 SIMフリー (2018年12月14日発売)(Android/4G/LTE)

  • 端末とSIMをセットで購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Googleマップ
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
外出先ではpaypayやLINEなどかんたんなデータしかやる取りしないので3GBも使い切ることができません。毎月繰越で5GB以上ある状態です
【インターネットの速度・つながりやすさ】
キャラクターと画像ベースの通信であれば何の問題もなく行なえます。通信が間に合わずレジでPay系アプリが立ち上がらないこともありません。
【手続き・設定の簡単さ】
一般的なMVNOと同じ手順なので迷わず利用可能に持っていくことができます
【サポート】
サポートが必要な人はキャリアを使うべきです
【総評】
しかしながらいざ他の会社に移ろうとするととたんに嫌がらせが始まります。
解約月が満額請求なのは仕方ないとしても、いまどきMNP予約番号を発行するのに即日ではなく数日かかるシステムってなんでしょう。ショップに行ってから発行請求しても間に合いませんしいつ発行されるかわからない(一応ウェブサイトには1〜4日と書かれているが他のレビューを見る限り当てにならないのは明白)ので他のMVNOに移ることもままなりません。とにかく客を逃さないことにだけは熱心なシステムとなっています。楽天からahamo,povoなど大きなうねりのなか、MNPを諦めてぽつんとIIJmioに取り残されるユーザーが大量に発生すること間違いなしですね。

(投稿日:2020年12月26日)

格安SIMでは定番 複数SIMで分け合えるので無駄がない

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート4
利用端末

タブレット端末 / iPad Pro 9.7インチ Wi-Fi+Cellular 128GB SIMフリー (2016年 3月25日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 中古の端末を新たに購入
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
ヤフオクや趣味の買い物、調べ物を中心に利用。動画は画質を下げて我慢しつつ楽しむ。アプリやOSのアップデートも控え目にして、12GBで何とかやりくりしている感じ。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
お昼や夕方、週末の午後など混雑するとスピードが落ちる。空いた時間や月末押し迫ると、クーポンスイッチOFFでも繋がる。
【手続き・設定の簡単さ】
IIJクーポンスイッチアプリからAPI構成プロファイルをインストールすると簡単に繋がる。
【サポート】
チャットで質問すると疑問がすぐに解決できる
【総評】
値段と品質ではほどほど満足できるレベルか。キャリアの低価格化を受けて、更なる品質向上と低価格化を進めてほしいところだ。

(投稿日:2020年12月20日)

あまり外で使わない人は従量制にかぎりますね

利用プラン

従量制プラン 1GB〜20GB au回線 音声通話SIM 事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / Google Pixel 3a SIMフリー (2019年 5月17日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • みおふぉんダイアル
【データ量】
今のところ1か月当たり1G前後のデータ使用量ですので、このプランが合っていると思います。端末の設定で、2Gを超えたら警告を出すように設定しています。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
毎日時間帯を問わず安定した通信ができています。しかも高速の部類に入るのではないでしょうか。
【通話】
今のところ、通話はあまり利用しない方なので、LINE電話での通話で十分通話できています。LINEが利用できない場合のみ、みおふぉんダイヤルを利用していますが、通話品質に何ら問題はありません。
【手続き・設定の簡単さ】
WebからMNP転入しましたが、特段難しいこともありませんでした。SIMカードの到着も早かったです。
【サポート】
よくわからないですが、チャットで一度だけ問い合わせましたが、良い対応だったと記憶しています。
【総評】
DMMモバイルからの転入ですが、通信速度は明らかに向上しました。しょっちゅう行く実家へ出かけたときはDOCOMO回線は圏外でしたので、今回au系のSIMカードを選択したことにより実家でも快適に通信できます。もちろんVoLTEでの通話も問題ありません。したがって、契約後から現在に至るまで何の不満もありません。満足度は向上しております。

(投稿日:2020年11月25日)

格安SIMはキャンペーン中の契約がお勧め

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / Google Pixel 3 128GB SIMフリー (2018年11月 1日発売)(Android/4G/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Twitter
  • Googleマップ
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
契約当初は、キャンペーンでデータ量が3GB多く、データ量に対して金額のコスパがとても良かった。節約したい場合はクーポンという設定をOFFにすると、低速になる代わりにデータ量が減らない設定に出来るため、遣り繰りがしやすい。データ量の余りは、翌月までの繰り越しや、追加のSIM(最低月額1枚400円)で利用することも出来る。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
プランD(ドコモ回線利用)で主に23区内の利用の場合、充分繋がるように思う。低速モード(クーポンOFF)でも、メールやLINE,Twitter等のテキスト程度ならストレスはあれどギリギリ使える。
【手続き・設定の簡単さ】
容易。Web上からSIMカードを追加したが、その際の手続きも簡単で早く済んで良かった。対面で購入したい場合はビックカメラの店頭に行き、BIC SIMカウンターを利用するのが良いと思う。
【サポート】
今時どこでもあるサービスだが、HP上からチャットで質問が出来る。故障等の対応はしたことが無いので分からない。
【総評】
サービスとして、余計なメールマガジンが届かないところがとても良い。スマホ本体つき音声SIM契約で本体代が安くなるキャンペーンをしばしば開催するので、その時期に契約することを強くお勧めする。

(投稿日:2020年11月5日)

既存の契約者をないがしろにするサービスです

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
1
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート1
利用端末

スマートフォン / ZenFone 5 SIMフリー (2018年 5月18日発売)(Android/4G/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Twitter
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
【データ量】
基本家のwifiで繋いでいたため、外ではメールチェック主体で、たまに時間つぶしに音楽ストリーミングやゲームを利用という使い方です。
提供サービスは最低3GBからですが、丸2年使用していて、基本1GB、たまに2GB以内に収まっていました。
最初は利用量が少ないかと心配していましたが、家のwifiさえ快適なら3GBは十分な量でした。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
テキスト主体のサービスならば問題ありませんが、ゲーム、動画はかなり遅いです。
外でこの手のサービスをそこそこ利用するつもりなら別の業者をおすすめします。
【手続き・設定の簡単さ】
特別問題ありません。強いて言うならユーザーページのUIがいまいちで、契約内容や利用額が探しづらく、見づらいです。
【サポート】
新設された「従量制プラン」は、1GBごとに利用料金が上がり、各段階ごとに事前にストッパーも設定できるよいサービスです。しかも3GBまで使っても、以前からある3GBと同額という、上位互換のサービスです。
しかし、なぜか継続利用者は移行できない設定でした。

サポートチャットで方法はないか、こうしたら出来るかと聞くと、それについては調べますと何度も中断をはさみながら、MNPで一度IIJから転出し、再度従量制プランに新規契約という形ならばできるという回答が出てきました。

従量制プランに変更したい継続利用者が出ることは想定しているはずです。しかしその方法すら以前に用意していないサポート対応はひどいと思います。
【総評】
よりお得な従量制プランは新規契約者を取り込むために使い、継続利用者は損をさせまま、いままで通りの金額を取ろうとするサービス設計に腹がたち、他社に移りました。

一応、従量制プランに関するネットメディアのインタビューでは、今後継続利用者が移行できるようにすることも検討していると答えていましたが、それは既存の顧客にはしばらく損をさせるということです。そのことについては何も発言していないため、そういう方針なのだと納得しました。

(投稿日:2020年9月16日)

最近の競争について行っていませんね!

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
1
  • データ量2
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート1
利用端末

スマートフォン / iPhone 11 Pro Max 512GB SoftBank (2019年 9月20日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube
  • Googleマップ
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
【データ量】
データ料金が安くなっている環境下で特筆して安さを感じません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
混雑している場所で使用する際、ストレスを感じる。
【手続き・設定の簡単さ】
HPでの手続きは及第点。
【サポート】
定型文を読むだけで顧客の要望に応えられない。
【総評】
料金的にもMNOが安くなっている中、MVNOを使用するメリットは低くなっている。まして5G対応ができないのは生き残れないでしょう。他社の回線を利用し利益だけを考えている企業との契約はやめ、早々解約しました。

(投稿日:2020年9月14日)

自宅・職場でWIFI環境があれば、お勧めです。

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone 7 Plus 256GB docomo (2016年 9月16日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • みおふぉんダイアル
その他:
Skype
【データ量】
12Gより多いプランが選べるといいですが、次がいきなり20Gと30Gの大容量パックを追加する事しかできないので、急に料金アップするのが悩みどころ。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
首都圏では、昼間はWeb閲覧などは速度が遅いと感じます。
動画を頻繁に見ることをしなければ、あまり困りません。
【手続き・設定の簡単さ】
WEBからでも手続きできますが、ビックカメラに窓口があるので、契約手続きは簡単でした。
【サポート】
ほとんどWEB上で対応できました。
サポートに連絡した事はないです。
【総評】
なんといってもリーズナブルな料金体系は良いです。
電話番号通知が必要な通話をメインに利用するなら、定額を選ぶか、従量制で払うかは、生活スタイルによると思います。付加番号がいらないワイモバイルの方が楽ですが。
LINEやSKYPEやFacetimeがメインの通話なら通話定額は不要で料金を節約できます。
ドコモ回線、AU回線を選べるのも便利です。
IIJとBIC SIMでほぼ同じサービスですが、WIFIは、エコネクストより、ギガゾウがついているBIC SIMの方が、使えるエリアが圧倒的に広くなりました。
SIMを追加するのに手数料無料になるキャンペーンが多いので試しやすい。
追加SIM枚数が多くなる場合はIIJはおススメです。

(投稿日:2020年8月2日)

サポート最低、速度もイマイチ

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
2
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート1
利用端末

スマートフォン / iPhone SE (第2世代) 64GB au (2020年 5月11日発売)(4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
その他:
メッセンジャー
【データ量】
自宅ではWiFi使用していて、外で動画を見る事もないので3Gで十分ですね。
複数枚持てるのも使いやすいです。
繰り越しもできるので、2人で2枚でも困りませんでした。

【インターネットの速度・つながりやすさ】
昼時と夕方は非常に遅くなります。
検索もできないくらいです。
【通話】
ガラケーも持っているので、通話はほとんどしません。
【手続き・設定の簡単さ】
店頭での購入や交換がほとんどなので、手続きは店頭であれば問題なしです。
設定も難しくありません。
【サポート】
評価できないほど酷いです。
ガラケーからのMNPを試みましたが、サポートでの説明が悪すぎ遅過ぎ、挙句の果てに二転三転し…。
6年間使ったsimですが、結局この機会に事業者を変えることにしました。
【総評】
ほとんどWiFi使用で、遅くても良いから安いのが良ければ良いかもしれません。
その場合でもサポート使わずに店頭での手続きをお勧めします。

(投稿日:2020年3月12日)

毎月の代金は機種代金も含め4,000円以下になっています。

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
5
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート5
利用端末

スマートフォン / AQUOS sense plus SIMフリー (2018年 6月22日発売)(3G)

  • 端末とSIMをセットで購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • みおふぉんダイアル
【データ量】
外出した時には接続ソフトを使っているので、ゲオやイオンなどの無線LANにつながっています。自宅では無線LANを使用しているためほとんどデータ量は使っていないようです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
パソコンと違って速度は通信速度はあまり期待していないので気になりません。5Gになるとパソコン並みになるのかな。
【通話】
通話はLINEに登録したのは家族と親族の2人と少ないので、もっぱらみおふぉんダイヤルを使用して通話しています。繋がりにはあまり不自由は感じていませんが、今回クレジット会社のアンサーセンターと通話中保留にされたときに突然切れました。これがつながりにくさということかなと実感しました。
【手続き・設定の簡単さ】
開始手続きは難しいかなとも思いましたが、うまくいきホッとしました。自分はパソコンから情報を得ることができたが、パソコンななければもっと慌てたのではないかと思った。
【サポート】
知りたいことはパソコンであらかじめ調べていたので、サポートにチャットしたときもわかりやすかったです。
【総評】
知人のすまほは月額8、000円いじゅあと言っていたので、格安スマホを進めてみたいくらい満足しています。

(投稿日:2020年1月30日)

通話*2、データ*2の4台で通信料金月額5〜6,000円

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / iPhone XR 64GB SIMフリー (2018年10月26日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Twitter
  • 動画再生
  • 地図サービス
その他:
Instagram
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • みおふぉんダイアル
【データ量】
夫婦分スマホ二台。たまにつかうスマホ一台。iPad一台。
以上合計4台の利用ですが、大抵前月分の繰越の12GBがなくなりそう…なくらいで
当月分はまるまる未使用な感じです。
妻はいつもTwitter見てますね。たまに子供にYouTubeで動画を見せてます。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
昼飯時はかなり遅いです。
接続自体は常時問題ありません。
【通話】
不具合なく正常に通話が可能。
【手続き・設定の簡単さ】
格安SIMなんて呼ばれていない時代から日本通信利用してたので大抵のことは対処できますが、そもそもトラブル自体発生しないので大変よいです。
SIM挿すだけで繋がるので楽ですね。
【サポート】
サポートを受けたことがありませんが、超老舗のIIJなので問題ないものと信じてます。
【総評】
mioにしてそろそろ4年経過しそうです。
通話*2、データ*2の4台の基本料金が4,500円+税で、これに通話料金が加算された分を支払っています。
昼飯時の遅さ以外は快適です。通信障害にも出会ったことはありません。

(投稿日:2020年1月1日)

複数台・家族で使うと場合は、スマホ料金が一気に減らせます。

利用プラン

事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:不明

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone 7 Plus 256GB docomo (2016年 9月16日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 中古の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Facebook
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • SMART Talk
  • みおふぉんダイアル
【データ量】
主に会社や自宅は無線LANがある環境なら、合計12Gはちょうどよい。
それより上は、いきなり20G追加しかないのが残念。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
都会での使用は、WEB閲覧は昼間は遅く感じます。
それ以外は気にならない。

大手キャリアより無線LANのスポットが少ないのが残念。
【通話】
IIJのみおフォンダイヤルアプリは、WEBページの電話番号をタップして、いきなり通話アプリ選択ができないのが不便。
ワイモバイルは別だが、みおフォンなどアプリで通話するタイプはどこの会社も、子供や高齢の方が使うには、ひと手間かかるのでハードルが高すぎる。
通話定額を契約しても、プレフィックスつけない通話で間違うと通話料が高額になってしまうリスクがある。
【手続き・設定の簡単さ】
最初に無線LAN環境がないと通信開始の設定ができないのは不便。
【サポート】
ビックカメラやイオンに窓口があるので、最低限のサポートは受けられる。
ビックカメラなら当日のSIM変更ができるのは便利。
【総評】
SIMカードの追加・削除がしやすいのが便利。

このページの先頭へ