冷蔵庫・冷凍庫 比較表

  • 2
編集結果をURLで送る

1つ前の編集結果に戻す 編集結果をすべてリセット

移動製品を右に移動
製品を削除
製品を左に移動移動
製品を削除

製品名

インテリジェント真空保存 真空チルドi R-B5200(XT) [クリスタルブラウン]スリープ保存 真空チルドSL R-C5200

メーカー

日立日立

製品画像

最安価格

価格情報の登録がありません価格情報の登録がありません

ランキング

発売日

2011/11/152012/10/11

クチコミ件数

399490

評価点数(平均点)

 

満足度

4.76 (15人) 4.70 (13人)

デザイン

4.924.78

使いやすさ

4.724.13

静音性

4.644.71

サイズ

4.924.78

機能

4.794.67

ユーザーレビュー

 

満足度4点以上

満足度: 5

良い買い物ができました。
みなさんの情報が参考となり、良い買い物ができました。 有り難うございました。 8/27にヨドバシ町田...続きを読む

満足度: 5

最近の冷蔵庫
2001年製、三洋の冷蔵庫(398L)からの買い換えです。 【デザイン】 最近の冷蔵庫はどれをとってもデザ...続きを読む

満足度2点以下

2点以下のレビューコメントは
まだ投稿されていません

2点以下のレビューコメントは
まだ投稿されていません

価格推移グラフ

 

グラフの凡例

赤:最安値 青:平均価格
価格変動
価格変動

クリスタルブラウンクリスタルシルバークリスタルブラック

スペック

 

タイプ

 

タイプhelp

冷凍冷蔵庫 冷凍冷蔵庫

ドアの開き方*1help

フレンチドア(観音開き) フレンチドア(観音開き)

ドア数

6 ドア 6 ドア

直冷式help

   

ペルチェ式help

   

容量(JIS C:2015)

 

定格内容積help

   

冷凍室help

   

冷蔵室help

   

野菜室help

   

切り替え室help

   

独立製氷室help

   

その他機能

 

自動製氷help

   

真ん中野菜室help

   

真ん中冷凍室help

   

耐熱トップテーブルhelp

   

タッチオープンhelp

   

ラップなしhelp

   

ガラスドアhelp

   

脱臭

タッチパネル(操作)

   

チルド室

   

パーシャル室

   

音声対話

   

サイズ・質量

 

幅x高さx奥行き

685x1818x688 mm 685x1818x693 mm

質量

  113 kg

省エネ性能(JIS C:2015)

 

省エネ評価

   

省エネ基準達成率

   

年間消費電力(50Hz)help

   

年間消費電力(60Hz)help

   

年間電気代(50Hz)*2help

   

年間電気代(60Hz)*2help

   

1つ前の編集結果に戻す 編集結果をすべてリセット

メモ(全角200文字まで) 【注意】ページが切り替わるとメモは削除されます。メモを残したい場合、『編集結果のURLを表示する』ボタンをご利用ください。

編集結果をURLで送る編集結果を保存したい方は、表示されたURLをブックマーク等してください。

※「JIS」改正について
2015年に国際規格改正に準じた新しい「JIS」への改正が行われました。
新しい測定方法(JIS C 9801-3:2015)では、定格内容積の表示値が小さくなる一方、年間消費電力量の表示値は大きくなる傾向にありますのでご注意ください。詳しくは選び方ガイド(省エネ性能をチェック)をご確認ください。


※冷蔵庫項目解説

*1 ドアの開き方

  • 右開き型

    右開き

    向かって右側にドアが開く。右側に壁がある場合や右利きの人におすすめ。

  • フレンチドア(観音開き)型

    フレンチドア(観音開き)

    2枚ドアで、真ん中から左右に開く。狭いキッチンなどでも設置場所を選ばず、省エネにも役立つ。

  • 左開き型

    左開き

    向かって左側にドアが開く。左側に壁がある場合や左利きの人におすすめ。

  • 左右開き型

    左右開き

    1枚ドアで、左右どちらの方向からも開けることができる。設置場所を選ばないのが特徴。

*2 年間電気代
年間消費電力から電気代を換算したものです。
電力料金は電力会社や各ご家庭の使用電力量によって異なりますが、目安として1kWhあたり27円(税込)として算出しています。

このページの先頭へ