健康道場 粉末青汁(サンスター株式会社)

ホーム > ビューティー・ヘルス > 健康食品・サプリメント > 青汁・ケール > 青汁比較 > 健康道場 粉末青汁(サンスター株式会社)

価格.com編集部員が飲み比べて徹底レビュー 青汁比較

サンスター株式会社の「健康道場 粉末青汁」を徹底分析! 見た目や作り方から、栄養成分、味わいまで、編集部員10人が実際に飲み比べてレビューしました。人気メーカーの6製品を比較して、あなたにぴったりの青汁を見つけてください!

青汁比較トップへ戻る

飲み比べた青汁一覧
スタンダードな1杯
極の青汁 サントリーウエルネス株式会社
極の青汁サントリーウエルネス株式会社
編集部員のレビューを見る
後味さわやか
ヘルスマネージ大麦若葉青汁 大正製薬株式会社
ヘルスマネージ大麦若葉青汁大正製薬株式会社
編集部員のレビューを見る
さっぱりと飲める
乳酸菌が入った青汁 株式会社世田谷自然食品
乳酸菌が入った青汁株式会社世田谷自然食品
編集部員のレビューを見る
素材の味を楽しむ
やずやの養生青汁 株式会社やずや
やずやの養生青汁株式会社やずや
編集部員のレビューを見る
野菜感トップクラス
健康道場 粉末青汁 サンスター株式会社
健康道場 粉末青汁サンスター株式会社
編集部員のレビューを見る
3時のおやつに◎
黒糖 抹茶青汁寒天ジュレ 興和新薬株式会社
黒糖 抹茶青汁寒天ジュレ興和新薬株式会社
編集部員のレビューを見る
 

健康道場 粉末青汁 サンスター株式会社

基本情報

健康道場 粉末青汁 サンスター株式会社

基本データ

主原料 ブロッコリー、ケールほか
価格(税込) 4,860円(1杯あたり162円)
定期コースの
価格(税込)
4,050円(1杯あたり135円)
送料 無料
内容量 10g×30包
1杯あたりの
カロリー
30kcal
特典・備考 「電動ハンディクリーマー」プレゼント

総評

健康道場 粉末青汁 サンスター株式会社 総評

1日の不足野菜は、これ1杯で解決ケールや大麦若葉単品の製品とは異なり、100%国産の野菜を5種類使用。その5種類をブレンドした味わいは、紹介している6製品の中でも飛びぬけて濃厚でした。日常では補うことが難しい野菜の摂取量を、1日1杯で解消してくれる青汁です。今なら、電動ハンディクリーマーが特典として付いてくるのもポイントです。

メーカー公式ショップで詳細をチェック

商品詳細

セット内容
セット内容
30包の青汁が梱包された本体。個包装が大きいので、箱もかなり大きめです。冊子などは附属していません。
個包装
個包装
10gの大容量のため、比較的大きな個包装。容器に移す際は開封口を広げすぎないように。
中身
中身
開封口を斜めにカットしたところ、サラサラとした顆粒を確認することができました。
作り方
作り方
水の量は推奨160ml。10gという顆粒量のため、しっかりと混ぜることが必要です。

成分・栄養価

5種類の青野菜で理想的な栄養バランスに
1種類の主原料では、バランスよく栄養を摂取することは難しいかもしれません。しかし、5種類の恵みにより、それぞれが足りない栄養素を補う役割を果たしています。
  • ブロッコリー

    キャベツ以上に食物繊維が豊富と言われている、栄養価が非常に高い野菜です。

  • ケール

    カリウム、カルシウム、食物繊維など栄養価の高さに定評がある緑黄色野菜です。

  • 大麦若葉

    鉄分、食物繊維、ミネラルが豊富なイネ科の植物。苦みが少ないのが特徴です。

  • 明日葉末

    大麦若葉の力を引き出す素材。βカロテン、ビタミンE、カルシウムが豊富です。

  • モロヘイヤ

    βカロテンやビタミンを豊富に含み、抗酸化作用があると言われています。

栄養成分 1包(10g)あたり

熱量/30kcal、たんぱく質/1.5〜3.5g、脂質/0.3〜0.9g、糖質/2.7g、食物繊維/3.6g、ナトリウム/0〜100mg、カリウム/250mg、ビタミンK/180μg、ショ糖/0.4〜1.1g

味わい

満足感がある濃厚な味わい
5種類の青野菜を含んでいることもあり、その味わいの「濃厚さ」はトップクラス。見た目も、味わいも満足感が得られるでしょう。ただし、その特徴は、「青汁歴」によって好みが分かれそうです。
健康道場 粉末青汁 サンスター株式会社

レビュー

見た目

1個包装あたりの顆粒量が多いためか、青汁色が強い印象。見た目の時点で、口にした時のまろやかさが伝わる質感が独特だった。(30代男性)

濃厚な口あたりであることが分かる色と質感だった。全体量が多いので、余計にインパクトが強いのかも。(30代男性)

さわやかさやすっきりといった印象が感じられなかった見た目です。これは好みが分かれそうですね。(20代女性)

におい

青野菜の香りが強く、さまざまな健康野菜が摂取できることがにおいから伝わる。はじめて飲む場合は、顆粒を溶かす水の量を増やしてもいいかもしれない。(40代男性)

ケール単品の青汁とはまた違う、独特なにおいだった。磯の香りが含まれていて、不思議だった。(30代男性)

青汁をはじめて飲む人には、少し厳しいかもしれません。想像していた青汁のにおいが「野菜たっぷり」の印象だとすると、これはまた違うにおいでした。(30代女性)

味

野菜感が強く、素材をそのままブレンドした印象でした。口の中に青汁の味が残るので、水以外の飲料と割って味わいをやわらかくしたほうが飲みやすいのかな。(30代女性)

野菜の印象もありましたが、しょっぱさも感じました。一杯分の量を毎日飲むのかと思うと、飲み疲れしそう。(20代女性)

濃厚な青汁。甘みより苦みが強いので、飲むのが大変だった。顆粒も水の量も半分にするとか、顆粒だけ半分にして飲んでみたい。(30代男性)

全体的な感想

とにかく味が濃いので、好みが二極化すると思います。野菜の味わいが強い青汁を好む人や、栄養価の高い青汁が飲みたい人には適していそうです。(20代女性)

濃い青汁が飲みたい人には提案できても、「さらっと飲みたい」という人はほかの製品がいいかもしれない。(30代男性)

においや味が独特である点や、口の中で味わいが残るタイプのため、飲む人を選ぶ製品だと感じた。ただ、どうせ飲むならおいしさを求めるよりも、これくらい高い栄養価が摂れるもののほうがいいのかも。(30代男性)

メーカー公式ショップで詳細をチェック

このページの先頭へ