Optio RS1000 スペック・仕様・特長

Optio RS1000 製品画像

拡大

Optio RS1000 [パールホワイト] Optio RS1000 [ブラック]

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1453万画素(総画素)/1400万画素(有効画素) 光学ズーム:4倍 撮影枚数:210枚 Optio RS1000のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

Optio RS1000 の後に発売された製品Optio RS1000とOptio RS1500を比較する

Optio RS1500
Optio RS1500Optio RS1500

Optio RS1500

最安価格(税込): ¥- 発売日:2011年 4月14日

画素数:1453万画素(総画素)/1400万画素(有効画素) 光学ズーム:4倍 撮影枚数:210枚
  • Optio RS1000の価格比較
  • Optio RS1000の中古価格比較
  • Optio RS1000の買取価格
  • Optio RS1000の店頭購入
  • Optio RS1000のスペック・仕様
  • Optio RS1000の純正オプション
  • Optio RS1000のレビュー
  • Optio RS1000のクチコミ
  • Optio RS1000の画像・動画
  • Optio RS1000のピックアップリスト
  • Optio RS1000のオークション

Optio RS1000ペンタックス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません [パールホワイト] 発売日:2010年10月20日

  • Optio RS1000の価格比較
  • Optio RS1000の中古価格比較
  • Optio RS1000の買取価格
  • Optio RS1000の店頭購入
  • Optio RS1000のスペック・仕様
  • Optio RS1000の純正オプション
  • Optio RS1000のレビュー
  • Optio RS1000のクチコミ
  • Optio RS1000の画像・動画
  • Optio RS1000のピックアップリスト
  • Optio RS1000のオークション

Optio RS1000 のスペック・仕様・特長



撮像素子
画素数1453万画素(総画素)
1400万画素(有効画素)
ローパスフィルターレス  
撮像素子 1/2.33型CCD   
レンズ
焦点距離 27.5mm〜110mm F値 F3.2〜F5.9
光学ズーム 4 倍 マニュアルフォーカス 
基本仕様
ファインダー方式  タッチパネル  
GPS機能   USB充電 
撮影枚数 210 枚 デジタルズーム6.7 倍
最短撮影距離40cm(標準)
15cm(マクロ)
8cm(拡張マクロ)
記録メディアSDカード
SDHCカード
記録フォーマット  シャッタースピード1/4〜1/2000 秒
液晶モニター3インチ
23万ドット
撮影感度通常:ISO100〜6400
内蔵メモリ18.3MB 起動時間 
ファインダー  電池タイプ専用電池
専用電池型番D-LI108 連写撮影
インターフェースUSB2.0、AV端子   
動画
4K対応   フレームレート30 fps
動画撮影サイズ1280x720 記録方式 
最長撮影時間メモリ容量に依存   
撮影機能
自分撮り機能   チルト液晶  
バリアングル液晶   360度カメラ  
タイムラプス   顔認識 
AF自動追尾機能  手ブレ補正機構  
セルフタイマー バルブ撮影 
ネットワーク
Wi-Fi   Bluetooth対応(常時接続) 
Wi-Fi Direct対応   PictBridge対応  
NFC     
耐久性能
防水性能  防塵性能 
耐衝撃性能  耐低温性能 
耐結露    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き92x56x20.5 mm 重量本体:113g
カラー
カラーパールホワイト
ブラック
  
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

Optio RS1000
ペンタックス

Optio RS1000

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年10月20日

Optio RS1000をお気に入り製品に追加する <143

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ペンタックス、本体デザインを変更できるデジカメ
2010年9月9日 17:52掲載
[PENTAX Optio RS1000(ブラック)] [PENTAX Optio RS1000(ホワイト)] [PENTAX Optio NB1000(サファリ)]

HOYAは、「ペンタックス」ブランドのデジタルカメラの新モデル「PENTAX Optio RS1000」を発表。10月中旬より発売する。

名刺サイズの小型・軽量ボディに、有効画素数約1400万画素の1/2.33型CCDや、35mm判換算27.5mmスタートの光学4倍ズームレンズ、約23万ドットの3.0型液晶モニターを搭載したスタンダードモデル。最大の特徴は、本体前面のデザインを自由にカスタマイズできること。ボディ前面に着脱可能なアクリル製の透明パネルを採用しており、パネルとカメラ本体の間に専用のデザインシートを装着することで、本体前面のデザインを変更することができる。専用のシート以外にも、同梱のトレーシングテンプレートやホームページからダウンロードできる専用のデザインソフト「PENTAX Personal Skin Designer」(Pewered by DigiBook)を利用して、自分で撮影した写真のプリントやポスター、手書きのイラストなど、さまざまな素材を使った着せ替えが可能となっている。なお、本体前面には細かなスピンドル加工を施しており、シートを装着していない状態でのデザイン性も高めている。

撮影機能には、認識できるシーンを15種類に拡大した自動シーン認識機能「オートピクチャー」、“スマイルキャッチ”“小顔フィルター”“美肌”などの応用機能を備えた「顔検出AF&AE」機能、手ぶれ補正機能「Movie SR」を備えた「HD動画撮影」機能などを搭載。カメラ内で画像にさまざまな加工処理を施し、多彩な映像表現が楽しめる「デジタルフィルター機能」も備えている。

ボディサイズは、92(幅)×56(高さ)×20.5(奥行)mm。重量は130g(電池、SDメモリーカード含む)。ボディカラーはパールホワイトとブラックの2色をラインアップ。市場想定価格は18,000円前後。

なお、「PENTAX Optio RS1000」と同等のスペックを搭載した、カワダの「ナノブロック」とのコラボレーションモデル「PENTAX Optio NB1000」もラインアップされた。こちらは、前面のパネルに付属の「ナノブロック」を装着してデコレーションすることができる製品となる。デザインは、サファリとモノトーンの2種類。市場想定価格は20,000円前後。

ページの先頭へ