Fitbit Sense スペック・仕様・特長

2020年10月 2日 発売

Fitbit Sense

  • 心臓の健康やストレス管理などで自分の体を深く理解できる健康スマートウォッチ。毎晩、皮膚温を計測して長期的な傾向を把握できる。
  • マルチパスセンサー採用の「PurePulse2.0」を搭載。24時間の継続的な心拍数測定を行い、エクササイズや睡眠などのデータを計測する。
  • 着信やテキストメッセージの受信、SNSなどアプリの通知を確認できる。手首のデバイスからのクイック返信機能や音声返信機能も利用可能。
Fitbit Sense 製品画像

拡大

Fitbit Sense FB512GLWT-FRCJK [ルナホワイト/ソフトゴールド]
最安価格(税込):

¥30,036 カーボン/グラファイト[カーボン/グラファイト]

(前週比:+236円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥30,036 カーボン/グラファイト[カーボン/グラファイト]

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥30,036¥34,991 (25店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:腕時計型 搭載センサー:加速度センサー/ジャイロセンサー/GPS/多目的電気センサー/皮膚温センサー/高度計/環境光センサー Fitbit Senseのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Fitbit Senseの価格比較
  • Fitbit Senseのスペック・仕様
  • Fitbit Senseのレビュー
  • Fitbit Senseのクチコミ
  • Fitbit Senseの画像・動画
  • Fitbit Senseのピックアップリスト

Fitbit SenseFitbit

最安価格(税込):¥30,036 [カーボン/グラファイト] (前週比:+236円↑) 発売日:2020年10月 2日

  • Fitbit Senseの価格比較
  • Fitbit Senseのスペック・仕様
  • Fitbit Senseのレビュー
  • Fitbit Senseのクチコミ
  • Fitbit Senseの画像・動画
  • Fitbit Senseのピックアップリスト

Fitbit Sense のスペック・仕様・特長



  • 心臓の健康やストレス管理などで自分の体を深く理解できる健康スマートウォッチ。毎晩、皮膚温を計測して長期的な傾向を把握できる。
  • マルチパスセンサー採用の「PurePulse2.0」を搭載。24時間の継続的な心拍数測定を行い、エクササイズや睡眠などのデータを計測する。
  • 着信やテキストメッセージの受信、SNSなどアプリの通知を確認できる。手首のデバイスからのクイック返信機能や音声返信機能も利用可能。
基本スペック
タイプ腕時計型 OS 
画面サイズ  ディスプレイ解像度 
ディスプレイカラーAMOLEDタッチスクリーン レンズ素材Gorilla Glass3
CPU  メモリ 
電源リチウムポリマー バッテリー容量 
バンド・ベルト素材エラストマー 防水・防塵性能水深50mまでの耐水仕様
時間表示   
ネットワーク
Wi-Fi802.11b/g/n BluetoothBluetooth 5.0
NFC   
用途・機能
用途ランニング
サイクリング
水泳
活動量計機能心拍センサー
消費カロリー
睡眠
移動距離
歩数計機能
搭載センサー加速度センサー
ジャイロセンサー
GPS
多目的電気センサー
皮膚温センサー
高度計
環境光センサー
着信通知機能
メール通知機能 カメラ内蔵 
電子マネー  音声操作/音声アシスタント
音楽保存 ソーラー充電 
体温発電    
サイズ・重量
サイズ  重量 
カラー
カラーカーボン/グラファイト
ルナホワイト/ソフトゴールド
  
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

Fitbit Sense
Fitbit

Fitbit Sense

最安価格(税込):¥30,036発売日:2020年10月 2日 価格.comの安さの理由は?

Fitbit Senseをお気に入り製品に追加する <213

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース Fitbit、手のひらでストレスチェックできるスマートウォッチ「Fitbit Sense」
2020年8月26日 13:25掲載
Fitbit Sense Fitbit Sense Fitbit Sense

フィットビットは、スマートウォッチの新モデル「Fitbit Sense」を発表。9月10日より先行予約を受け付け、10月2日から一般発売を開始する。

ストレス管理に役立つという、皮膚電気活動(EDA)センサーを搭載したスマートウォッチ。EDAセンサーは、皮膚電気活動反応を測定する。「EDAスキャンアプリ」を使用することで、デバイスの表面に手のひらを乗せると、皮膚の発汗量の些細な電気量の変化を感知するとのこと。これにより、ストレスの原因に対する身体の反応の理解を助け、ストレス管理を手助けするという。

また、同モデルで使用できる新しいストレスマネジメントスコアは、心拍数、睡眠、アクティビティレベルのデータをもとに、どのように身体がストレスに反応しているかを計算し、専用の「Fitbitアプリ」のストレス管理タイル内に表示されるとのことだ。

スコアは、1から100で示され、数値が高いほどストレスの身体的兆候が少ないことを意味するという。そして、点数に応じたストレス管理の方法(例:呼吸エクササイズや、マインドフルネスのツールなど)が推奨される。

さらに、心拍数が通常の範囲を外れた場合に検知して通知する機能も搭載。このほか、Google アシスタントまたは搭載のAlexaを使用することで、天気、就寝リマインダー、アラームの設定などが可能となっている。

バッテリーは6日間以上駆動する長寿命バッテリーを搭載。急速充電に対応。水深50mまでの耐水仕様で、プールで水泳のラップを記録できるほか、ビーチなどでも使用できるという。

ボディカラーは「カーボン・グラファイトステンレススチール」と、「ルナーホワイト、ソフトゴールドステンレススチール」の2色。

価格は39,990円。

ページの先頭へ