D21LC [インディゴブルー]

microSDHCカードリーダーを搭載したHSUPA規格対応USBデータ通信端末。ベーシック料金プランの価格は33,980円

D21LC [インディゴブルー] 製品画像

拡大

契約セット回線契約セットで申し込む場合(最安)

プランの登録までお待ちください

単体購入ルーターのみ購入する場合

ルーターのみの購入はできません

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2008年11月20日

スペック

タイプ:USB 重量:30g D21LC [インディゴブルー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • D21LC [インディゴブルー]の価格比較
  • D21LC [インディゴブルー]のスペック・仕様
  • D21LC [インディゴブルー]のレビュー
  • D21LC [インディゴブルー]のクチコミ
  • D21LC [インディゴブルー]の画像・動画
  • D21LC [インディゴブルー]のピックアップリスト

D21LC [インディゴブルー] のスペック・仕様・特長



基本仕様
タイプUSB 連続通信時間 
対応通信方式HSPA
W-CDMA
回線速度(下り最大)7.2Mbps
無線LAN
無線LAN規格  セキュリティ規格 
暗号化形式  無線LAN簡単設定 
接続台数    
SIMカード
SIM情報    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き27x13.2x85 mm 重量30 g
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の情報を見る

D21LC [インディゴブルー]
ワイモバイル

D21LC [インディゴブルー]

発売日:2008年11月20日

D21LC [インディゴブルー]をお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース イー・モバイル、送信1.4Mbpsのデータ通信端末
2008年11月6日 19:40掲載
[D21HW] HSUPA規格対応USBデータ通信端末。ベーシック料金プランの価格は36,980円 [D21LC] microSDHCカードリーダーを搭載したHSUPA規格対応USBデータ通信端末。ベーシック料金プランの価格は36,980円 [D21NE] HSUPA規格対応PCカード型データ通信端末。ベーシック料金プランの価格は36,980円

イー・モバイルは、データ通信端末の新モデルとして、USBスティックタイプ「D21HW」(Huawei製)および「D21LC」(Longcheer Technology製)、PCカードタイプ「D21NE」(NECインフロンティア製)の3機種を発表。11月20日より順次発売する。

いずれも、パケット通信規格「HSUPA」に対応し、送信最大通信速度を1.4Mbpsまで高速化したのが特徴だ。

USBスティックタイプの「D21HW」および「D21LC」は、面倒なインストール作業なしですぐに使える「ゼロインストール」に対応。「D21LC」のみ最大4GBまでのmicroSDHCカードをサポートするカードスロットを搭載し、データファイルの保存・読み込みが行える。

また、PCカードタイプ「D21NE」は、360度可動式の高感度ダイバシティアンテナを搭載し、移動時も安定した通信が可能。持ち運びに便利な専用収納ケースが付属する。

なお、月額料金は据え置きとなっており、「HSUPA」に対応した端末があれば、上り1.4Mbpsのサービスを利用可能だ。ベーシック料金プランの価格はいずれも36,980円。

ページの先頭へ