WOOD CONE EX-HR5 スペック・仕様・特長

2014年 6月中旬 発売

WOOD CONE EX-HR5

  • 小型ながら高効率かつ高精度な信号増幅を可能とする高音質デジタルアンプNEW「DEUS」を採用した、コンパクトコンポ。
  • メーカー独自の高音質化技術「K2テクノロジー」により、自動的に最適なビット拡張、帯域拡張、波形補正の処理を行う。
  • 192kHz/24bit対応のデジタル入力端子(光×1、同軸×1)を装備。外部の対応機につなげば、ハイレゾ音源もハイクオリティのままデジタル接続で楽しめる。
WOOD CONE EX-HR5 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:100W WOOD CONE EX-HR5のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • WOOD CONE EX-HR5の価格比較
  • WOOD CONE EX-HR5の店頭購入
  • WOOD CONE EX-HR5のスペック・仕様
  • WOOD CONE EX-HR5のレビュー
  • WOOD CONE EX-HR5のクチコミ
  • WOOD CONE EX-HR5の画像・動画
  • WOOD CONE EX-HR5のピックアップリスト
  • WOOD CONE EX-HR5のオークション

WOOD CONE EX-HR5JVC

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 6月中旬

  • WOOD CONE EX-HR5の価格比較
  • WOOD CONE EX-HR5の店頭購入
  • WOOD CONE EX-HR5のスペック・仕様
  • WOOD CONE EX-HR5のレビュー
  • WOOD CONE EX-HR5のクチコミ
  • WOOD CONE EX-HR5の画像・動画
  • WOOD CONE EX-HR5のピックアップリスト
  • WOOD CONE EX-HR5のオークション

WOOD CONE EX-HR5 のスペック・仕様・特長



  • 小型ながら高効率かつ高精度な信号増幅を可能とする高音質デジタルアンプNEW「DEUS」を採用した、コンパクトコンポ。
  • メーカー独自の高音質化技術「K2テクノロジー」により、自動的に最適なビット拡張、帯域拡張、波形補正の処理を行う。
  • 192kHz/24bit対応のデジタル入力端子(光×1、同軸×1)を装備。外部の対応機につなげば、ハイレゾ音源もハイクオリティのままデジタル接続で楽しめる。
基本仕様
対応メディアCD
CD-R/RW
受信バンド 
DSDネイティブ再生  MP3再生 
USB SD/SDHCメモリーカードスロット  
iPod/iPhoneドック   ハイレゾ 
スピーカータイプセパレート リモコン
ネットワーク
Bluetooth  Wi-Fi 
DLNA  AirPlay 
Spotify    
本体
最大出力 100 W 幅x高さx奥行き255x115x289 mm
スピーカー
型式1 way 幅x高さx奥行き120x161x246 mm
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

WOOD CONE EX-HR5
JVC

WOOD CONE EX-HR5

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 6月中旬

WOOD CONE EX-HR5をお気に入り製品に追加する <114

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース JVC、スタジオマスター音質を再現するウッドコーン搭載コンポ
2014年6月5日 16:18掲載
EX-HR9 EX-HR7 EX-HR5

JVCケンウッドは、「JVC」ブランドより、ウッドコーンスピーカー搭載のコンポ「EX-HR9」「EX-HR7」「EX-HR5」の3機種を発表。「EX-HR9」と「EX-HR5」6月中旬より、「EX-HR7」を8月上旬より発売する。

進化したデジタルアンプNew「DEUS」と、デジタル高音質化技術New「K2テクノロジー」を搭載したコンポ。New「DEUS」は、デジタルとアナログのフィードバックを組み合わせたハイブリッドフィードバックにより、電源変動による影響を抑制しS/N比やひずみ率などを改善したことで、繊細な響きや余韻などを忠実に再現。「K2テクノロジー」は、音楽コンテンツのフォーマットに応じて、自動的に最適な「ビット拡張」「帯域拡張」「波形補正」の処理を可能とし、CDなどの楽曲をスタジオマスターのクオリティに近づけるという。

アンプ部の出力やインターフェイスなどは共通で、実用最大出力が50W+50W、消費電力が45W(待機時0.5W以下)。iPhoneやUSBメモリーに収録された音楽ファイル(MP3、WMA、AAC)の再生に対応したUSB端子を装備。インターフェイスは、USB×1、光デジタル×1、同軸デジタル×1、ヘッドホン出力×1、サブウーハー出力×1など装備する。

■「EX-HR9」

チェリー材の薄板シートをウッドコーンに最適配置した異方性振動板採用の9cmフルレンジ1ウェイスピーカーを搭載するトップモデル。ボイスコイルボビンに木のパーツを使用するほか、真鍮無垢削り出しのインシュレーターなど、さまざまな高音質化技術を搭載する。センター部の本体サイズは280(幅)×115(高さ)×289(奥行)mmで、重量4.2kg、スピーカー部の本体サイズは120(幅)×161(高さ)×264(奥行)mmで、重量2.2kg。

■「EX-HR7」

11cmウッドコーンと2cmウッドドームの2ウェイスピーカーを採用した高音質モデル。サウンドチューニングを重ねるとともに、自然で豊かな音を追求している。センター部の本体サイズは255(幅)×115(高さ)×289(奥行)mmで、重量3.4kg、スピーカー部の本体サイズ(1本)は149(幅)×262(高さ)×249(奥行)mmで、重量4.2kg。

■「EX-HR5」

コンパクトな8.5cmフルレンジ1ウェイスピーカーを採用したベーシックモデル。センター部の本体サイズは255(幅)×115(高さ)×289(奥行)mmで、重量3.2kg。スピーカー部の本体サイズは120(幅)×161(高さ)×246(奥行)mmで、重量1.8kg。

市場想定価格は、「EX-HR9」が110,000円前後、「EX-HR7」が100,000円前後、「EX-HR5」が80,000円前後(いずれも税抜)。

ページの先頭へ