トルネオ ヴイ VC-S600X スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長
2018年11月上旬 発売

トルネオ ヴイ VC-S600X

ゴミ圧縮率を向上させた小型軽量サイクロン式クリーナー(スタンダードモデル)

トルネオ ヴイ VC-S600X 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥39,642

(前週比:+9,842円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥40,435

MOMOライフ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥39,642¥59,196 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥39,642 〜 ¥39,642 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:キャニスター 集じん容積:0.2L 吸込仕事率:180W トルネオ ヴイ VC-S600Xのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • トルネオ ヴイ VC-S600Xの価格比較
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xの店頭購入
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xのスペック・仕様
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xのレビュー
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xのクチコミ
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xの画像・動画
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xのピックアップリスト
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xのオークション

トルネオ ヴイ VC-S600X東芝

最安価格(税込):¥39,642 (前週比:+9,842円↑) 発売日:2018年11月上旬

  • トルネオ ヴイ VC-S600Xの価格比較
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xの店頭購入
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xのスペック・仕様
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xのレビュー
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xのクチコミ
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xの画像・動画
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xのピックアップリスト
  • トルネオ ヴイ VC-S600Xのオークション

トルネオ ヴイ VC-S600X のスペック・仕様・特長



基本仕様
タイプキャニスター 2in1(2way) 
集じん方式サイクロン サイクロン種類フィルターレス
コードレス(充電式)  電源コード式
ごみセンサー   ダストステーション付き 
HEPAフィルター   ヘッド種類 モーター式(自走式)
吸込仕事率 180 W 騒音値58〜64 dB
集じん容積0.2 L 最長運転時間/連続使用時間 
充電時間  コードの長さ5 m
ライト機能  ダストケース丸洗い
フィルター丸洗い 乾湿両用 
充電スタンド付属    
ロボット機能
掃除タイプ  形状 
稼働面積  サイドブラシ 
衝突防止機能  段差乗り越え機能 
自己位置認識  清掃エリア設定機能 
自動充電(自動帰還)  自動再開 
スケジュール機能  タイマー予約 
Wi-Fi対応  スマートスピーカー対応 
アプリ連携    
サイズ・質量
本体寸法(幅x高さx奥行)180x276x300 mm 質量本体質量:2.3kg
標準質量(本体・ホース・延長管・ヘッドの合計質量):3.7kg
カラー
カラーホワイトゴールド   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

トルネオ ヴイ VC-S600X
東芝

トルネオ ヴイ VC-S600X

最安価格(税込):¥39,642発売日:2018年11月上旬 価格.comの安さの理由は?

トルネオ ヴイ VC-S600Xをお気に入り製品に追加する <27

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース 東芝、ゴミ圧縮率を向上させた小型軽量サイクロン式クリーナー「TORNEO V」3機種
2018年10月3日 06:05掲載
「TORNEO V」 「VC-SG900X」 「VC-SG900X」

東芝ライフスタイルは、サイクロン式クリーナーシリーズの新モデルとして、コード付キャニスター型サイクロン式クリーナー3機種を発表。ハイスペックモデル(フルアタッチメント付)の「VC-SG900X」(グランレッド、グランブロンズ)、ハイスペックモデルの「VC-SG700X」(ブラックレッド)、スタンダードモデルの「VC-S600X」(ホワイトゴールド)を11月1日より発売する。

いずれも、本体の内部部品と風路構成などを新たに設計し、従来機種「VC-MG920」の本体重量3.2kgから2.3kg(電源コードを含む本体のみ)へと、約28%の軽量化を図ったのが特徴。さらに、ゴミを捨てる時のホコリの飛び散りや舞い上がり、ダストカップ内のネット部へのゴミ付着を低減させ、ダストカップ内の清掃時の負担を軽減する新機能「トルネードプレス」を採用。ゴミの圧縮率は、従来機種「VC-MG920」の約1/5圧縮から約1/7圧縮に向上した。

また、走行が重くなりがちな絨毯上でも、軽い力でヘッドが進む自走式「ラクトルパワーヘッド」を搭載。ゴミの吸い込み幅がワイドなため、一度に広い面の掃除が可能。床や壁ぎわの細かなゴミをしっかり取り除き、ヘッドを往復させた箇所の床の菌を除去するという。加えて、ちり落としプレート、ブラシ毛のフッ素加工、静電気の発生を抑えるためのAgブラシによって、回転ブラシへのゴミ付着を抑え、手入れも簡単だ。

なお、「VC-SG900X」「VC-SG700X」は、LEDライト付きの「ワイドピカッとブラシ」、およびゴミの有無を検知して吸引力を自動で調整する「ゴミ残しまセンサー」を搭載したモデルとなる。

主な仕様は共通で、集じん容積が0.2L、吸込仕事率が180W〜約50W、運転音注が64dB〜約58dB。本体サイズは180(幅)×276(高さ)×300(長さ)mm。重量は2.3kg(電源コードを含む本体のみ)、3.7kg(ホース、延長管、ヘッド含む)。

価格はオープン。

ページの先頭へ