WEEBILL LAB 標準セット スペック・仕様・特長

2019年 1月25日 発売

WEEBILL LAB 標準セット

スマホへ無線で映像転送できる高性能ジンバル(標準セット)

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:スタビライザー 重量:970g WEEBILL LAB 標準セットのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • WEEBILL LAB 標準セットの価格比較
  • WEEBILL LAB 標準セットの店頭購入
  • WEEBILL LAB 標準セットのスペック・仕様
  • WEEBILL LAB 標準セットのレビュー
  • WEEBILL LAB 標準セットのクチコミ
  • WEEBILL LAB 標準セットの画像・動画
  • WEEBILL LAB 標準セットのピックアップリスト
  • WEEBILL LAB 標準セットのオークション

WEEBILL LAB 標準セットZHIYUN

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 1月25日

  • WEEBILL LAB 標準セットの価格比較
  • WEEBILL LAB 標準セットの店頭購入
  • WEEBILL LAB 標準セットのスペック・仕様
  • WEEBILL LAB 標準セットのレビュー
  • WEEBILL LAB 標準セットのクチコミ
  • WEEBILL LAB 標準セットの画像・動画
  • WEEBILL LAB 標準セットのピックアップリスト
  • WEEBILL LAB 標準セットのオークション

WEEBILL LAB 標準セット のスペック・仕様・特長



基本仕様
タイプスタビライザー   
サイズ・重量
幅x高さx奥行き  重量970 g
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

WEEBILL LAB 標準セット
ZHIYUN

WEEBILL LAB 標準セット

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 1月25日

WEEBILL LAB 標準セットをお気に入り製品に追加する <17

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ZHIYUN、スマホに無線で映像を転送できる高性能ジンバル「WEEBILL LAB」
2019年1月28日 06:30掲載
WEEBILL LAB WEEBILL LAB WEEBILL LAB

VANLINKSは、ZHIYUN製のカメラ向けジンバル「WEEBILL LAB」の取り扱いを開始。ケーズデンキ、システムファイブ、ビックカメラ、ヨドバシカメラにて発売開始した。

折りたたむとA4用紙より小さい面積に収まり、本体重量970gと軽量なカメラ向けジンバル。軽量ながら最大搭載荷重は3kgと、市販のミラーレスカメラの大半を安定して保持できる。また、付属のミニ三脚をハンドグリップとして使用可能だ。

機能面では、ワイヤレス映像転送に対応しており、撮影中の映像をリアルタイムにスマートフォンへ転送可能できる。これにより、別途モニターを用意することなく、スマートフォンを撮影時の外部モニターとして活用できるため、幅広いアングルでの撮影が快適に行なえる。

専用アプリでは「ViaTouchコントロールシステム」より、カメラのフォーカスポイント、絞り、シャッタースピード、ISOなどのパラメーターをスマートフォンから設定可能。さらに、アプリからジンバルのパンやチルトも操作できるため、撮影者はジンバルから離れた場所から操作を行える。

標準セットのセット内容は、ジンバル本体、ミニ三脚、ケース(発泡ウレタン性)、充電用USB-Cケーブルなど。このほか、クリエーターセットとマスターセットを用意しており、それぞれサーボズーム/フォーカスコントローラー(Max)、ミニ一脚(0.65m延長ロッド)などが付属する。

主な仕様は、バッテリー駆動時間が最長約10時間、軸の角度範囲が3軸360度無制限、最大搭載可能重量が3kg、本体重量が970g。ボディカラーはブラック。

価格は、標準セットが79,800円、クリエーターセットが104,000円、マスターセットが118,000円。

ページの先頭へ