【おすすめリスト】 自作ゲーミングPC・総合的コスパ重視構成AMD版2022/10(4thbeltさん)

ホーム > ピックアップリスト > 自作ゲーミングPC・総合的コスパ重視構成AMD版2022/10(4thbeltさん)
  • Twitterにツイートする

おすすめリスト自作ゲーミングPC・総合的コスパ重視構成AMD版2022/10(4thbeltさん)

作成者 4thbeltさん  2022年10月 8日 09:10 [31012]

円安込みでRyzen7xxx/core13xxx&RTX40x0/RX7x00の高さに腰を抜かし、
現行でなるべく安く、高性能で、高信頼な構成を考えてみました。
単純なスペックに現れない旨味のあるパーツをチョイスしてあります。

Ryzen 5 5600 BOX
最安値:¥19,980 (リスト作成時:¥21,364 発売日:2022年 4月15日

現時点だと12400Fと遜色なく5000円ほど安い。
最初からこのくらいで出して欲しかった

ZALMAN T8
最安値:¥3,200 (リスト作成時:¥2,758 発売日:2021年 6月11日

逆に考えるんだ、中が見えないから光らせなくたっていいし裏配線も要らないんだ、と
サイドフローなら天井のファンもそれほど必要ありません。
今どき電源が上配置なのでやや配線に苦労しますけれども

A520M Pro4
最安値:¥11,013 (リスト作成時:¥10,800 発売日:2020年 8月中旬

競合のASUS TUF A520と比べるとオンボードサウンドを奢っている点が強み(ALC1200とALC887)。
M2のヒートシンクも助かる。あちらはPCIスロットがスチール製に強化されていたり、UIが見やすかったり。
まあお好みで

CT2K8G4DFS832A [DDR4 PC4-25600 8GB 2枚組]
最安値:¥4,980 (リスト作成時:¥6,080

ネイティブJEDECで3200出るし、Crucial純正なので信頼性十分
その代わりXMP非対応なので1〜2世代前のM/Bだと2666止まりになったりするが、
ASRockはB450でも問題なかったので引き続きコレをチョイス

RM650 2021 CP-9020233-JP [ブラック]
最安値:¥14,093 (リスト作成時:¥9,095 発売日:2021年10月30日

中身はCWT製で10年保証品。1年あたり900円だと思えば安いんじゃないでしょうか。
少し値が張るし7年保証だけどNeoEcoGoldは中身SeaSonicなのでそちらと悩む。

WD Blue SN570 NVMe WDS500G3B0C
最安値:¥6,975 (リスト作成時:¥7,280 発売日:2021年11月12日

ADATAの8200Proがくじ引きになってしまったので、こちらに。
サーマルスロットリングも起こさないし、13GB以内のデータ移動ならスペック通りの速度が出るし、
保証もバッチリで総合的に強い。

SST-AR12-RGB
最安値:¥5,180 (リスト作成時:¥2,345 発売日:2020年 7月14日
SST-AR12-RGBのクチコミ 0

クリップで挟むタイプの宿命だが、ものすごく固い。
外すときもマザーボードごとケースから取り外してからじゃないとほぼ確実にスッポンする。
その代わり、虎徹Mark2と遜色ない冷却・静音性能がある。
リテールと差が付くところなので少しでも長持ちさせたいなら購入推奨。

Radeon RX 6600 Challenger D 8GB [PCIExp 8GB]
最安値:¥39,980 (リスト作成時:¥32,800 発売日:2021年10月14日

レイトレーシング以外ならRTX3050より明らかに強く、ASRockなので倍の2年保証。
性能的にはRX5700やRTX2060Superあたりと同等

KAZE FLEX 120 RGB SU1225FD12LR-RD
最安値:¥1,180 (リスト作成時:¥350 発売日:2018年 6月14日
KAZE FLEX 120 RGB SU1225FD12LR-RDのクチコミ 0

ケースに正面用のファンが付いてないので追加。背面のファンを正面に回して、このファンを背面にしても良いかもしれない。

現在の合計金額:¥106,581
リスト作成時の合計金額:¥92,872(2022年10月 8日)

ピックアップリストの評価・コメント

ピックアップリストに対する評価・コメントはありません。
評価をする・コメントを書き込む
※価格.comID登録が必要です。(新規登録はこちら

このページの先頭へ