【おすすめリスト】 OS入11.5万で15万級BTOゲーミングより強く高信頼なPCを作る(4thbeltさん)

ホーム > ピックアップリスト > OS入11.5万で15万級BTOゲーミングより強く高信頼なPCを作る(4thbeltさん)
  • Twitterにツイートする

おすすめリストOS入11.5万で15万級BTOゲーミングより強く高信頼なPCを作る(4thbeltさん)

作成者 4thbeltさん  2022年12月 7日 10:13 [31292]

題名の通りなるべく安いながら信頼性を妥協せずにハイパフォーマンスを目指した構成になります。その代わり光り物はなるべく入れないようにしました


自作PCを組むなら現行のRyzen5000/Intel12000、RTX3000/RX6000の在庫処分のうちにと思い、構成を考えてみました。

Windows 10 Home 64bit 日本語 DSP版
最安値:¥14,199 (リスト作成時:¥13,990 発売日:2015年 8月

Win11と悩むがお好みで。
DVDドライブは搭載しないので外付けか別のPCからOSのイメージディスクをUSBに入れるか。
どのみちプロダクトキーは必要。既に7以降のOSライセンスを1台分持っているなら不要。

ZALMAN T8
最安値:¥3,200 (リスト作成時:¥2,772 発売日:2021年 6月11日

空冷専用と割り切れば全然使える。
ケースが光らないので光るパーツにする必要がない。
フロントのファンが無いので追加で買う必要あり。

Hydro GSM Lite PRO 650W HGS-650M
最安値:¥10,761 (リスト作成時:¥9,680 発売日:2020年11月 6日

80+Goldのセミプラグイン。
10年保証なのでランニングコストで968円/年と思えば安いし長期保証品は精神衛生上よろしい。
さすがにSeaSonicやSuperFlowerには及ばないが産業用電源や医療用の実績もあり
中堅のCWTより信頼性でやや勝ると思っているメーカー

A520M Pro4
最安値:¥11,025 (リスト作成時:¥10,800 発売日:2020年 8月中旬

競合製品と比べてPCIスロットがスチールじゃなかったりするが、
オンボードサウンドにALC1200をおごり、M2のヒートシンクが使える。
PCI-Eは3.0止まりだがグラボもM.2もボトルネックになるような物を買わなければ特に困らない。
A520でゲーミングモデルでもないのにARGB端子が2つあるのが謎

EXCERIA G2 SSD-CK1.0N3G2/J [ブラック]
最安値:¥8,980 (リスト作成時:¥9,980 発売日:2022年 3月

国産&TLC&速度低下控えめ&温度抑えめ。
500GBと価格差が縮んできたので少し奮発。

PCI-3.0でしかもシーケンシャルリード/ライトは規格の上限速度に届かないが、
OSを入れるCドライブで運用する場合に一番大事な4kランダムリード/ライトでSSDの倍速の速度が出ているし、
大容量のデータ移動でも速度低下が起こりにくい。

Ryzen 5 5600 BOX
最安値:¥19,980 (リスト作成時:¥19,385 発売日:2022年 4月15日

Zen3がついにこの値段まで降りてきた。
12400F、5600Xに準じたゲーム性能で
5600G/5500/3600/4500とは明確な差がある。

CT2K8G4DFRA32A [DDR4 PC4-25600 8GB 2枚組]
最安値:¥4,980 (リスト作成時:¥5,780

ド定番。最初から3200MHzでOCの手間なく安定している。ネイティブなので1.2Vなのも良い
強いて言うならCL値が22と大きめだしOCしようがない

GV-R66EAGLE-8GD [PCIExp 8GB]
最安値:¥57,090 (リスト作成時:¥37,926 発売日:2021年10月14日

1年保証ながら3連ファンで冷却性が良く、長く保ちそう。

AK400 R-AK400-BKNNMN-G-1
最安値:¥3,000 (リスト作成時:¥3,492 発売日:2022年 4月28日

フルサイズと言える120mmサイドフローの中でも厚めのフィンが頼もしい。
ある程度の負荷でも70℃以下を保ちCPUの寿命を守ってくれるだろう。
3000番以降のRyzen5以下のリテールクーラー最下級のWraith Stealthは冷えないし(90℃以上に達する)
うるさいのでこちらに。
とはいえ正直、TDP65WのCPUにこの165Wまで対応するクーラーはいささか過保護気味。

KAZE FLEX 120 PWM SU1225FD12M-RHP
最安値:¥907 (リスト作成時:¥918 発売日:2017年 8月中旬

ケースのファンが1つ足りないので追加。

現在の合計金額:¥134,122
リスト作成時の合計金額:¥114,723(2022年12月 7日)

ピックアップリストの評価・コメント

ピックアップリストに対する評価・コメントはありません。
評価をする・コメントを書き込む
※価格.comID登録が必要です。(新規登録はこちら

このページの先頭へ