廊下 リフォーム 費用・相場

ホーム > リフォーム > 廊下 > 費用・相場

廊下 リフォームの費用・相場

今すぐ料金を知りたい方は

リフォーム一括見積もりスタート

※「リフォーム相談サービスに関する注意点」リショップナビのページに移動します。

廊下 リフォーム かかった費用はどれくらい?

廊下 リフォームの費用・相場

廊下のリフォームにかかった費用分布は「10万円以下」「11万円〜20万円」「21万円〜50万円」「51万円以上」となっています。

壁紙(クロス)の交換は10万円前後。フローリングの張替えは20万円台となり、廊下に壁面収納を作ったり採光を工夫したりするリフォームは50万円以上かかるケースが多くなります。

廊下のリフォーム いくらで何ができる?

廊下では、床材や壁紙の交換、手すりの設置や段差の解消、壁の厚みを利用した埋め込み式の壁面収納(ニッチ)の設置、といったリフォームがよく行われます。また、床材や壁材の交換とあわせて、隣接する部屋のドアやクロゼットの扉を交換する事例もよくあります。玄関とつながることが多く、来客が最初に目にする場所でもあるので、見た目の印象も重要です。壁紙を替えるだけでも見た目の印象はずいぶんと変わります。リフォームの際は、壁、天井、床、扉などの建具、これらの色味をトータルにコーディネートして、見た目もきれいな空間に仕上げましょう。

以下、具体的にリフォーム例と費用イメージを確認していきましょう。なお総額は、機器代金・材料費・工事費用、また諸経費や一般的な下地処理・解体・撤去処分費用なども含んだ金額ですが、機器・材料・工事費用などは一般的なものであり、実際の住居の状況や必要諸経費などでも変わってきます。

20万円以下 でできる廊下リフォーム例

廊下のクロスを張り替えて明るくする場合や、壁面にちょっとした収納を作る場合、また手すりの設置工事はこの価格帯で施工できることが多くなっています。珪藻土を使った空間に仕上げることもできます。

例 18万円廊下3箇所に手すりを設置

機器代金I字型手すり・下地用材料など3万円
工事費用I字型手すりの設置・設置のための下地の補強5万円
総額8万円
廊下3箇所に手すりを設置

バリアフリーリフォームとして廊下に手すりを設置する事例も増えています。手すりには力がかかるだけに、しっかりとした場所にきっちりと取り付ける必要があります。場合によっては下地の補強工事が必要になります。材料費としては、長さ1m程度のI型の手すりの場合5000〜25000円が目安です。使われている素材(樹脂・天然木・ステンレスなど)や長さによって金額が異なります。工事費用は下地工事が必要の場合でも1〜3万円程度(1m当たり)が目安になります。この例は3箇所3m程度の工事をイメージしたものです。

例 212.5万円クロスと一緒に床材も張り替え

材料費天井5平方メートル・壁10平方メートルの壁紙(クロス)工事費用に含む
工事費用天井5平方メートル・壁10平方メートルの壁紙(クロス)交換7.5万円
材料費床5平方メートルのフローリング材などの材料費工事費用に含む
工事費用床5平方メートルをフローリングに交換5万円
総額12.5万円
クロスと一緒に床材も張り替え

クロスの張り替えは比較的簡単にできるリフォームですが、家の雰囲気を好みに変えることができます。廊下の壁には、収納があったり、隣接する部屋への扉があったりと作業面積はそれほど広くはありません。住居によって廊下の幅や長さはさまざまですが、廊下の面積が5平方メートル(幅1m・長さ5m)と想定しています。長さが5mの場合、最大で24平方メートル(高さが2.4mの場合)になりますが、この例では作業面積は天井も含めて15平方メートルとしています。材料には普及品の一般的なものを使い、廊下の床材と壁紙をより明るいイメージのものにするとこの価格帯が目安になります。

なおクロスだけ新しくすると、照明スイッチやコンセントなどの古さがかえって目立つこともあります。注意しましょう。

20万円までの廊下 リフォームの事例

施工できる内容と金額をリフォ―ム会社に見積もり依頼する

2050万円 でできる廊下リフォーム例

床のフローリングを高級なものに張り替える工事はこの価格帯が中心になっています。

例 321万円 グレードの高いクロス・床材で新調

材料費天井5平方メートルの壁紙(クロス)工事費用に含む
工事費用天井5平方メートルの壁紙(クロス)交換3.5万円
材料費壁10平方メートルの珪藻土工事費用に含む
工事費用壁10平方メートルに珪藻土を塗布6万円
材料費床5平方メートルのフローリング材などの材料費工事費用に含む
工事費用床5平方メートルをフローリングに交換11.5万円
総額21万円

リフォームの対象となる面積は例2と同じで、床材や壁材をよりグレードの高いものに変更するイメージです。床は無垢の天然木のフローリングを使用、天井はグレードの高い壁紙、壁は珪藻土で仕上げるパターンではこの程度の価格を参考にしてください。

20万円〜50万円の廊下 リフォームの事例

施工できる内容と金額をリフォ―ム会社に見積もり依頼する

50万円以上 でできる廊下リフォーム例

床だけではなく採光、壁面収納も施工する場合の価格帯です。

例 470万円天然石の廊下と壁面収納を新設

材料費天井5平方メートルの壁紙(クロス)工事費用に含む
工事費用天井5平方メートルの壁紙(クロス)交換3.5万円
材料費壁10平方メートルの珪藻土工事費用に含む
工事費用壁10平方メートルに珪藻土を塗布6万円
材料費床5平方メートルの大理石などの材料費工事費用に含む
工事費用床5平方メートルを大理石に交換15万円
材料費造作壁面収納の木材費工事費用に含む
工事費用ニッチの設置、壁面収納造作・電気工事(材料費を含む)45.5万円
総額70万円

例3と同様、床・壁・天井にグレードの高い素材を使用します。壁と天井については事例3と同じものを使用し、床材を大理石に変えています。玄関からつながる廊下の床・壁・天井には、玄関を含めたトータルコーディネートが求められるため、玄関との統一感を考えて、床材を天然石にする事例も多くあります。

天然石の廊下と壁面収納を新設

天然石はグレードによって数千円から数万円(1平方メートル当たり)まで大きな価格差があり、工事費用もかなり高くなります。床の状況にもよりますが、1〜2万円(同)程度を目安にしてください。この例では材料と工事費をあわせて3万円(同)でのべ15万円、さらに、天井までの高さの収納の造作に45.5万円、壁・天井のリフォームとあわせて、70万円と見積もっています。

なお、廊下に面した部屋と収納の扉を開き戸から引き戸に変更する事例もあります。扉枠を取り付けるスペースがあることが前提ですが、取り付け費用が3〜5万円、開口部が広く床との段差が少ないバリアフリー仕様の扉と扉枠のセットが7〜15万円というのが中心的な価格帯です。

50万円以上の廊下 リフォームの事例

施工できる内容と金額をリフォ―ム会社に見積もり依頼する

  • 相見積もりで比較
  • 平均3社以上ご紹介
  • 瑕疵保険対応の安心施工店

※「リフォーム相談サービスに関する注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。リショップナビのページに移動します。

廊下 リフォームの事例

無垢材で綺麗に仕上げました。

美しい廊下へ

費用
45万円
建物種別
一戸建て
工期
13週間

リフォーム会社からの声

廊下廻りも無垢材、ナチュラル感満載の住まいになりました。

既存の絨毯から、サイザル麻カーペットに張替えました。素足で気持ちの良い、自然素材です。

造作キッチンと自然素材フルリフォーム

費用
10万円
建物種別
一戸建て
工期
4週間

リフォーム会社からの声

既存の絨毯から、サイザル麻カーペットに張替えました。素足で気持ちの良い、自然素材です。 麻カーペットと、アジアンテイストなインテリアは、相性が良く素敵でした。

清潔感のあり気持ちのいい廊下です。

お客様に喜ばれるような廊下

費用
45万円
建物種別
一戸建て
工期
4週間

リフォーム会社からの声

壁面はシューズボックスも含めて淡い色調で一体感を出し、天井と床の木目でコントラストを付けました。お客様をお迎えするのが楽しくなる明るい清潔感のある玄関になりました。

玄関収納はパナソニック、コンポーリア薄型。

すっきりとした廊下に!

費用
20万円
建物種別
一戸建て
工期
2週間

リフォーム会社からの声

洋間の内部に梁出ていた廊下側の下駄箱と洋間と台所に梁出ていた物入れも同様になくしたことで、すっきりした廊下になりました。 パナソニックの玄関収納を新たに設置。

  • 相見積もりで比較
  • 平均3社以上ご紹介
  • 瑕疵保険対応の安心施工店

※「リフォーム相談サービスに関する注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。リショップナビのページに移動します。

このページの先頭へ