iVIS HF M51 スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長
iVIS HF M51 製品画像

拡大

iVIS HF M51 [シルバー] iVIS HF M51 [レッド]

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:125分 本体重量:310g 撮像素子:CMOS 1/3型 動画有効画素数:207万画素 iVIS HF M51のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • iVIS HF M51の価格比較
  • iVIS HF M51の店頭購入
  • iVIS HF M51のスペック・仕様
  • iVIS HF M51の純正オプション
  • iVIS HF M51のレビュー
  • iVIS HF M51のクチコミ
  • iVIS HF M51の画像・動画
  • iVIS HF M51のピックアップリスト
  • iVIS HF M51のオークション

iVIS HF M51CANON

最安価格(税込):価格情報の登録がありません [シルバー] 発売日:2012年 3月上旬

  • iVIS HF M51の価格比較
  • iVIS HF M51の店頭購入
  • iVIS HF M51のスペック・仕様
  • iVIS HF M51の純正オプション
  • iVIS HF M51のレビュー
  • iVIS HF M51のクチコミ
  • iVIS HF M51の画像・動画
  • iVIS HF M51のピックアップリスト
  • iVIS HF M51のオークション

iVIS HF M51 のスペック・仕様・特長



基本仕様
画質 フルハイビジョン HDR動画  
撮像素子CMOS 1/3型 総画素数237万画素
動画有効画素数207万画素 静止画有効画素数207万画素
タイプ ハンディカメラ 光学ズーム 10 倍
デジタルズーム   記録メディア内蔵メモリー (32GB)
SDカード
SDHCカード
SDXCカード
液晶モニター3 インチ 手ブレ補正機構 光学式
焦点距離*343.6mm〜436mm F値 
詳細仕様
夜間撮影機能   撮影時間*1125 分
ファインダー  360度カメラ 
タッチパネル  静止画解像度1920×1080
メモリー静止画記録形式JPEG メモリー動画解像度*21920×1080
インターフェースUSB2.0/AV出力/miniHDMI 付属バッテリーBP-718
最低被写体照度 0.1 ルクス 内蔵マイク 
外部マイク入力  LOG撮影 
RAW撮影  音声コントロール 
ネットワーク
Wi-Fi  Bluetooth 
NFC    
耐久性
防水性能   防塵性能 
耐衝撃性能  耐低温性能 
サイズ・重量
幅x高さx奥行き68x64x121 mm 本体重量310 g
カラー
カラーシルバー
レッド
  
 
 
 
 
 
 
※ビデオカメラ項目解説

*1撮影時間
付属バッテリーを使用した時間です。

*2メモリー動画解像度
フラッシュメモリに保存できる最大の解像度です。

*3焦点距離
35mm判換算値の焦点距離です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

iVIS HF M51
CANON

iVIS HF M51

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年 3月上旬

iVIS HF M51をお気に入り製品に追加する <341

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース キヤノン、ワイヤレス送信機能内蔵「iVIS」など3モデル
2012年1月19日 14:40掲載
iVIS HF M52 iVIS HF M51 iVIS HF R31

キヤノンは、HDビデオカメラ「iVIS」の新モデルを発表。「HF M52」「HF M51」「HF R31」の3モデルを3月上旬より順次発売する。

■「HF M52」「HF M51」

「HF M52」「HF M51」は、撮像素子に業務用機と同じ高性能な「HD CMOS PRO」(1/3型、総画素数237万画素)を搭載。マイクロレンズやカラーフィルターを通る光の透過率を向上させ、2011年2月発売の従来機種「HF M43」「HF M41」に比べて感度を約20%高めており、より暗いシーンでもきれいに撮影できるようになっている。また、従来のAVCHD形式の動画記録のほか、Webへのアップロードに適したMP4形式の動画記録に対応したのも特徴。動画変換を行わずにYouTubeやFacebookへアップロードすることができる。

さらに、ブレ補正機能として、同社デジタルカメラの「IXY」や「PowerShot」で採用されている「マルチシーンIS」を新たに搭載。歩き撮りの激しいブレをおさえる「ダイナミックIS」、望遠時の大きなブレをおさえる「パワードIS」、マクロ撮影での角度ブレとシフトブレを補正する「マクロIS」、三脚固定時などの静止状態のときにブレ補正をオフにする「三脚モード」の4種類のモードの中から、撮影状況に応じてカメラが自動で切り替えてくれる。

このほか、上位モデルの「HF M52」には、同社のビデオカメラ初となる無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)を介した「ワイヤレス送信機能」を搭載。撮影した動画や写真をビデオカメラから直接iPad/iPhoneにワイヤレスで送り、動画共有サイトにアップロードすることや、パソコンやホームサーバーといった家庭内のネットワーク上にある機器に、ワイヤレスで送信することができる。

内蔵メモリーは32GBで、対応外部メディアはSD/SDHC/SDXCメモリーカード。ズーム性能は光学10倍(デジタル併用200倍)で、焦点距離は35mm判換算で約43.6-436mm。液晶モニターは3型ワイド(約23万ドット相当)。本体サイズは68(幅)×121(奥行)×64(高さ)mmで、撮影総質量は約365g(付属バッテリーパック、メモリーカード、グリップベルト含む)となる。ボディカラーは、「HF M52」がブラックとレッド、「HF M51」がシルバーとレッド。

価格はいずれもオープン。

■「HF R31」

コンパクトボディを採用するエントリー向けのフルHD対応ビデオカメラ。レンズには、広角化と望遠化を図った新設計の光学32倍ズームを搭載。撮像素子には、小型の「キヤノン フルHD CMOS」(1/4.85型、総画素数328万画素)を搭載する。

機能面では、上位モデルの「HF M52」や「HF M51」と同様に、AVCHD形式とMP4形式の動画記録に対応。ブレ補正機能には、4つのブレ補正を自動で切り替える「マルチシーンIS」を搭載する。

内蔵メモリーは32GBで、対応外部メディアはSD/SDHC/SDXCメモリーカード。焦点距離は35mm判換算で約38.5-1232mm。液晶モニターは3型ワイド(約23万ドット相当)。本体サイズは54(幅)×115(奥行)×55(高さ)mmで、撮影総質量は約280g(付属バッテリーパック、メモリーカード、グリップベルト含む)となる。ボディカラーはシルバーとレッド。

価格はオープン。

ページの先頭へ