PENTAX MX-1 スペック・仕様・特長

PENTAX MX-1 製品画像

拡大

PENTAX MX-1 [クラシックブラック] PENTAX MX-1 [クラシックシルバー]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1200万画素(有効画素) 光学ズーム:4倍 撮影枚数:290枚 PENTAX MX-1のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部の商品におきまして、言語設定画面で日本語を選択できない製品を誤って出荷したことが判明しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • PENTAX MX-1の価格比較
  • PENTAX MX-1の中古価格比較
  • PENTAX MX-1の買取価格
  • PENTAX MX-1の店頭購入
  • PENTAX MX-1のスペック・仕様
  • PENTAX MX-1の純正オプション
  • PENTAX MX-1のレビュー
  • PENTAX MX-1のクチコミ
  • PENTAX MX-1の画像・動画
  • PENTAX MX-1のピックアップリスト
  • PENTAX MX-1のオークション

PENTAX MX-1ペンタックス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [クラシックブラック] 発売日:2013年 5月 3日

  • PENTAX MX-1の価格比較
  • PENTAX MX-1の中古価格比較
  • PENTAX MX-1の買取価格
  • PENTAX MX-1の店頭購入
  • PENTAX MX-1のスペック・仕様
  • PENTAX MX-1の純正オプション
  • PENTAX MX-1のレビュー
  • PENTAX MX-1のクチコミ
  • PENTAX MX-1の画像・動画
  • PENTAX MX-1のピックアップリスト
  • PENTAX MX-1のオークション

PENTAX MX-1 のスペック・仕様・特長



撮像素子
画素数1200万画素(有効画素) ローパスフィルターレス  
撮像素子 1/1.7型CMOS
(裏面照射型)
  
レンズ
焦点距離 28mm〜112mm F値 F1.8〜F2.5
光学ズーム 4 倍 マニュアルフォーカス
基本仕様
ファインダー方式  タッチパネル  
GPS機能   USB充電 
撮影枚数 290 枚 デジタルズーム1.95 倍
最短撮影距離40cm(標準)
5cm(マクロ)
1cm(拡張マクロ)
記録メディアSDカード
SDHCカード
SDXCカード
記録フォーマットJPEG/RAW シャッタースピード1/4〜1/2000 秒
液晶モニター3インチ
92万ドット
撮影感度通常:ISO100〜12800
内蔵メモリ75.3MB 起動時間 
ファインダー  電池タイプ専用電池
専用電池型番D-LI106 連写撮影
インターフェースUSB2.0、HDMIマイクロ端子、AV端子   
動画
4K対応   フレームレート30 fps
動画撮影サイズ1920x1080(フルHD) 記録方式 
最長撮影時間メモリ容量に依存   
撮影機能
自分撮り機能   チルト液晶 
バリアングル液晶   360度カメラ  
タイムラプス   顔認識 
AF自動追尾機能  手ブレ補正機構 センサーシフト方式/電子式
セルフタイマー バルブ撮影
ネットワーク
Wi-Fi   Bluetooth対応(常時接続) 
Wi-Fi Direct対応   PictBridge対応  
NFC     
耐久性能
防水性能  防塵性能 
耐衝撃性能  耐低温性能 
耐結露    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き122.5x60x51.5 mm 重量本体:363g
総重量:391g
カラー
カラークラシックブラック
クラシックシルバー
  
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

PENTAX MX-1
ペンタックス

PENTAX MX-1

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 5月 3日

PENTAX MX-1をお気に入り製品に追加する <1112

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ペンタックス、明るい光学4倍ズームレンズ搭載のレトロコンデジ「MX-1」
2013年4月9日 13:30掲載
PENTAX MX-1

ペンタックスリコーイメージングは、開放絞り値がF1.8〜2.5の明るいレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PENTAX MX-1」を発表。5月3日より発売する。なお、「CP+ 2013」に参考出展していたモデルで、発売日は未定となっていた。

開放絞り値がF1.8〜2.5の光学4倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ。焦点距離は35mm判換算で28〜112mmをカバーする。暗い場所でもシャッタースピードを高めてブレの少ない写真を撮影することができ、背景をぼかした作品づくりも楽しめる。また、被写体に1cmまで近づける「1cmマクロ」モードも備えており、1台でさまざまな撮影シーンに対応する。デジタルズームの「インテリジェントズーム」を使用すれば、最大で約7.8倍(218mm)までのズームが可能だ。

画質面では、有効画素数が1200万画素の1/1.7型裏面照射型CMOSセンサーを搭載。「超解像」技術を応用した画像処理機能により、解像感にすぐれたクリアな画像を実現した。また、一度に複数枚の画像を撮影、合成してブレの少ない画像を作る「手持ち夜景」モードも搭載。高感度撮影は、最高でISO12800までに対応する。

操作性では、メニュー画面に入らなくても、素早い露出補正などができる専用ダイヤルを採用。「マニュアル」「絞り優先」「シャッター速度優先」に加え、撮影シーンを自動認識する「オートピクチャー」や「プログラム露出」など、全10種類を設定できるモードダイヤルも備えた。同社の一眼カメラと同じユーザーインターフェイスや操作系、ボディ内RAW現像なども一部取り入れ、一眼カメラに近い感覚で操作できるようにしている。

手ブレ補正機能は、センサーシフト方式の「SR(Shake Reduction)」と電子式の両方を使用し、より効果的に手ブレを軽減できる「デュアル手ぶれ補正」を搭載。望遠撮影時や夕暮れ時の風景などでも、ブレを抑えた鮮明な画像を得ることができる。そのほか、動画撮影機能は、30fps(フレーム/秒)のフルHD動画撮影に対応。3.0型(約92万ドット)のチルト式液晶モニターを搭載した。

また、銀塩カメラをイメージしたクラシックなデザインも特徴だ。上下のカバーには、使いこむにつれて味わいの出る真鍮を用い、グリップラバーにはシボ加工を施した。さらに、レンズリングなどに金属パーツを使用しており、細部にいたるまで高級感を意識したデザインに仕上げている。なお、「PENTAX MX-1」は、ドイツの権威ある「レッドドット・デザイン賞プロダクトデザイン2013」の1つに選出された。

このほか、インターフェイスは、SDXCに対応するSDメモリーカードスロット、USB 2.0、PC/AV端子、HDMI端子(タイプD)を装備。液晶モニターは上方約90度/下方約45度に可動する。シャッタースピードは、1/2000〜1/4秒、最長30秒、バルブ。撮影距離範囲(レンズ先端から)は、標準が0.4m〜∞(全域)、マクロが0.05〜0.5m(ワイド端)/0.2〜0.5m(テレ端)、1cmマクロが0.01〜0.2m(ワイド端)、無限遠、マニュアルフォーカス切替可、パンフォーカス、測距点切替可。

バッテリー寿命は、静止画撮影が約290枚、再生時間が約280分(専用バッテリー使用時)。本体サイズは122.5(幅)×60.0(高さ)×51.5(奥行)mm(操作部材、突起部を除く)。重量は約391g(電池、SDメモリーカード含む)。

市場想定価格は、5万円程度。

ページの先頭へ